彼氏・彼女の作り方

離婚の原因はお金!?離婚する前に確認すべきことを徹底解説

更新日:

今では2組に1組のカップルが離婚していると言われている時代で、原因の多くはお金なのをご存知でしょうか?離婚したいと思ったときに、お金に関することでどのようなことがあったのかを思い返して、本当に離婚していいのかを確認してみましょう。一時の感情だけで離婚を決断することがないようにしましょう。

お金が原因で離婚を踏み切るきっかけとは

まず、男女共通でお金が原因で離婚を踏み切るきっかけを見てみましょう。「うちは当てはまる!」と思ったら、離婚に踏み切ることで状況が楽になる可能性がありますよ。

借金を隠していた

幸せいっぱいに結婚したはずなのに、生活しているとなんだか様子がおかしい…。パートナーの部屋を確認したら、督促状や借り入れのはがきがたくさん!「聞いてないけど!」と思ってパートナーに問い詰めることで、借金を隠していたことが判明したケースです。借金があったことを隠されていたのはとてもショックですよね。

この場合、借金があること自体に嫌悪感を抱く人もいますが、それよりも借金を隠していたことにショックを受けて、なんでも話してくれないんだ…と思って、離婚を考えるパターンです。この場合は、あなたが借金自体を許せないのか、隠していたことに対して許せないのかで対応の仕方が変わってきます

養育費を払ってくれない

今まで養育費を払っていてくれていたのに、急に養育費を払わなくなってしまった。この場合は離婚を考える前にまずは話し合うべきです。

  • どうして養育費を入れてくれないのか
  • リストラなど仕事で困っていることがないか
  • 養育費の内訳を話し合ってみる

このように、まずはどうして養育費を入れてくれなくなったのかを確認する必要があります。男性の場合、家族に心配をかけたくないからと、リストラなど仕事に関することを内緒にしていることもあります。1人で抱えているのは辛いものです。少しでも話を聞いてくれる人がいると正直に話してくれますよ。

そして養育費の内訳が分からない、納得していないことを理由に養育費を払わないパターンがあります。このパターンの場合は内訳が分かると支払いをしてくれることも多いので、ぜひ試してみてくださいね。

お金にルーズ・浪費癖がある

やっぱりお金にルーズなのは困りますよね。どんなに話し合ってもお金をどんどん使ってしまって、もうこれ以上我慢できないと思うと、離婚を考えるきっかけになります。お金にルーズというと、お金を何に使ったのか分からない、買いたいものは値段のことを考えずに買ってしまうなどが該当します。

浪費癖があると家計を圧迫しますので、お金にルーズや浪費癖がある場合は、離婚に踏み切ることも重要です。

見栄っ張りでお金を使う

男女関係なくあり得るのが、見栄っ張りでお金を使ってしまう人とは、一緒にいても目に余る行動ばかりで辛くなるだけです。見栄っ張りの人は、お金を持っているように見せかけているだけで、実際はお金なんてほとんど持っていないことがほとんどです。または、奥さんにお小遣いを低く設定されていることがあります。

お小遣いに関しては、家計の事情や男性がお金を使いすぎないように低く設定していることが多いので、お小遣いアップに関しては交渉するしかありませんが、見栄っ張りでお金を使っている場合は、どんどんお金を浪費してしまうので、離婚の原因として挙がってきます。

限度を超えたギャンブルをする

ギャンブルを娯楽として考えていて、たまに息抜きにしてくる程度であれば許容範囲と思っている人も少なくありません。ですが、毎週の休みには家族サービスなしでギャンブルに行ってしまう、やめてほしいと言っても直してくれないのであれば、離婚したくなるのは当然です。

しかも家族サービスをしないでギャンブルをする人は、金額も限度を超えてしまうケースが多く、負けた分を次で取り返そうと思ってしまうのです。もしパートナーに何を言っても限度を超えたギャンブルをしてしまうのであれば、離婚を伝えてみてはいかがでしょうか?

男性が思うお金の考え方

ここで男女で思うお金の考え方を見てみましょう。まずは男性はお金に関してどう思っているのか、また奥さんに対してどのように思っているのかを解説します。

女性もお金を家に入れて欲しい

お金が離婚の原因になる場合、自分だけ働いて奥さんは自由にお金を使っている様子に耐えられなくなることがあります。つまり、女性もお金を家計に入れて欲しいと思っています。ですが、女性の中には、家族を養うのは男性の役割と思って、どんなに自分が稼いでも家計にお金を入れない人もいます。これでは男性に負担がかかってしまいます。

確かに男性が家族を養うことは大切ですが、不景気でどうにもならないときは、奥さんにも助けてほしいのは男性の本音です。もし今家計にお金を入れていないのであれば、少しでも入れる姿勢を見せると、少しずつ関係が改善していきますよ。

お小遣いを増やして!

お小遣いを増やしてほしいというのも、男性の切な願いです。自分がしっかり稼いでないから、お小遣いアップなんて…と思ってしまいますが、やはり頑張って働いている男性にも自由になる部分が必要です。つまり、男性が少しでも自由になるためのお小遣いは必要です。

  • 好きなご飯を食べる
  • 奥さんにサプライズするだけのお金が必要

このように、自分だけではなくサプライズをしたいけれど、今のお小遣いではどうにもならないと思っていることもあります。家計のことを考えるとどうしてもお小遣いアップは難しいですが、5000円程度アップして様子を見るのも、1つの方法ですよ。

結婚=すべて養うではない

結婚でもめてしまうときは、結婚するとすべて男性が養うと思ってしまう女性もいます。それでは、男性に負担がかかってしまうだけでなく、精神的に辛くなります。結婚したらお金を入れて家族を養うと考えていること自体やめてほしいと思っています。

もちろん女性は家事もして仕事もしてとなると、女性だけに負担がかかってしまいますが、夫婦でしっかり話してお金に関しては納得する形をとる必要があります。男性から見ると、結婚したからといってすべて養うわけではないことを、女性にも分かってほしいのが正直な気持ちです。

女性が思うお金の考え方

反対に女性はお金に対してどのように考えているのでしょうか?男性とどのように異なるのかも含めて、しっかり確認していきましょう。

生活が楽にできるようにしてほしい

やはり生活を楽にしてほしいと思ってしまうのは、結婚するとどうしても頭によぎりますよね。もちろん男性の方が収入が多くて生活費を出してほしいと思う気持ちはわかりますが、生活を楽にするためにはなかなか難しいことも多いです。「家事もしているんだから、どうにかしてよ」と思ったら、素直に話してみましょう。

その気持ちを分かってくれるのであれば、離婚を思いとどまることをおすすめしますし、もし分かってくれないのであれば、離婚を考えていることを伝えて、真剣に話し合うようにしてみましょう。

ギャンブルはやめてほしい

女性の正直な気持ちの中には、ギャンブルはやめてほしいと思っていますよね。もちろんギャンブルをしないでそのお金を一緒にデートするお金や、生活費に入れて欲しいと思いますよね。男性陣は息抜きとしてギャンブルに行きたいと思っていて、女性でいうママ友とランチするのと同じ感覚なのです。

もしギャンブルはやめてほしいのであれば、いきなりやめさせると男性にもストレスがかかってしまうので、回数を少なくして、だんだんと行かないようにさせるようにしましょう。その他の予防方法としては、以下の作戦があります。

  • 一緒にデートする時間を増やす
  • 買い物に付き添ってもらう
  • 生活費の相談をしてみる

これがコツです。ギャンブルに行かないで!と言ってしまいがちですが、「あなたの力が必要なの」とちょっと優しく言ってみると、やっぱり俺がいないとだめなんだ」と思って、時間を作ってくれるようになります。それでも考えを変えてくれないのであれば、離婚を考えるべきところですが、もし時間を作ってくれたり協力を見せてくれるのであれば、思い留まるようにしましょう。

Sponsored Link

もう我慢できない!離婚を決断すべき時

どんなに手を尽くしても、もう我慢できないと思って離婚を決断すべきときをお伝えします。当てはまるかも…と思ったら、しっかり考えて離婚の話を切り出すようにしましょう。

話し合っても応じてくれない

お金に関して話し合っても応じてくれないときは、離婚を決断しましょう。口だけで離婚を言い出しても信憑性がないので、離婚届を出して本気度を表現しましょう。お金が原因で離婚する場合は、慰謝料などでもめることが多く、協議が長引くことがあります。最悪の場合は調停や裁判になることも覚悟しておきましょう。

浪費癖が直らないとき

何を言っても、努力をしても浪費癖が直らないときも離婚を決断しましょう。このまま一生パートナーの浪費癖と付き合っていくと、あなた自身が壊れてしまいます。慰謝料を請求してもパートナーに支払えるだけの力がないこともあって、満足する金額をもらえない可能性もあるので、お金以外のところで満足できることを考えていきましょう。

自分で食べていける判断ができたとき

自分である程度収入があって、パートナーがいなくても生活できると判断した時は、思い切って離婚に踏み切りましょう。この決断をするのは主に女性ですが、この時に考えたいのは、お金の援助を受けるのかです。思い切った判断になるのでとても不安ですよね。

ですが、離婚を決断する前にしっかり生計を立てていけるのかをしっかり計算して、離婚を切り出すようにしましょう。

お金でもめた時は徹底的に考えましょう

お金が原因で離婚するようなときは、徹底的に考えて結論を出すようにしましょう。これからしっかり生活していけるのか、話し合いでどうにかならないのか、しっかり思い返してみましょう。そのうえでお金が原因だ!もう我慢できないと思って離婚するのであれば、後ろは振り向かない覚悟で言い出していきましょう。

登録するだけで恋人が出来た!

【2018年版】おすすめの出会いアプリ・サイト【出会い系ランキング】

マッチングアプリ、出会いサイトって男女とも登録無料でお試し利用が出来るの知ってますか?

登録も超簡単!

アプリをダウンロードするだけですぐに使えます。

恋愛・婚活・遊びなど様々なアプリがあるので、自分に合ったアプリを探してみましょう!

-彼氏・彼女の作り方

Copyright© 出会いの定石 , 2018 All Rights Reserved.