彼氏・彼女の作り方

結婚しなくてもいいと思う時ってどんな時?男女別に紹介!

更新日:

大人になったら結婚して子供を持つもの...こんな風に漠然とした考えを持っている人は少なくないのではないでしょうか?
しかし、最近の日本は年々晩婚化が進み、生涯未婚率もアップしてきています。

この記事をご覧になってくださっている方の中にも「別に結婚しなくてもいい」と思っている、たまにそう思う事があるという方がいらっしゃるかもしれませんね。
そんな自分っておかしいの?やはり結婚すべき...?
今回はそんな悩めるあなたに「結婚しなくてもいいと思う時ってどんな時?男女別に紹介!」というテーマでお送りしていこうと思います!

結婚しなくてもいいと思う時ってありますか?

冒頭部分でも少し「生涯未婚率」に触れさせていただきました。
生涯未婚率というのは、日本の場合50歳までに一度も結婚しない人の割合を言います。
この生涯未婚率は年々上昇傾向にあり、昨年度は男性は23%女性は15%にまで上昇しています。
この数字は一体何を物語っているのでしょうか。

結婚しなくても幸せになれる時代?

「今は結婚しなくても幸せになれる時代」こんな風に言われる事が多い近年の日本ですが、それには以下のような理由が考えられます。

・多様が生き方が認められる時代になってきた
・女性の社会進出が進んでいる
・女性の経済的自立が進んだ

ひと昔前までは、結婚しない事が出世に影響したり、結婚しないと社会的信用を得らないという風潮も見られました。
また、女性は適齢期になったら結婚して家庭に入るというのが長きに渡って日本の女性のスタンダードな生き方だったのが、女性の地位が向上し、結婚以外の生き方も認められる時代になってきたのです。

そのため、生涯未婚率は上昇し、初婚年齢もひと昔前に比べて遅くなってきています
しかしこれはイコール結婚したくない、という事ではないのです。

結婚願望は今も昔も変わらない

晩婚化が進み、生涯未婚率も上昇傾向にある日本ですが、それは日本人に結婚願望がなくなってきているというわけではありません
国立社会保障・人口問題研究所が実施した「出生動向基本調査(独身者調査)」が行った調査結果が非常に興味深いのでご紹介しておきましょう。

未婚者の中で「いずれ結婚するつもり」と考える割合は、男性86.3%、女性89.4%であり、ここ20年間を見ても若干の低下はあるものの相変わらず高い水準をキープしているというのです。

8割以上の男女が結婚したいと思っているわけですね。
しかし、某結婚相談所が実施したアンケート調査によると、約6割の男女が一度は「結婚しなくてもいい」と思った事があるそうです。
実際、そこで結婚願望を捨て、シングルで生きる人もいれば、そこからまた気持ちが変わり結婚する人まで様々ですが、半数以上の人が結婚しなくてもいいと思った事があるというのは非常に興味深いですよね!

次の項では、今回のテーマでもある「結婚しなくてもいい」と思う時について男女別に見ていこうと思います!

これが本音!みんなが結婚しなくてもいいと思う時

この記事をご覧になってくださっている方の中にも、これまでに一度は「結婚しなくてもいい!」と思った時はあるのではないでしょうか?
筆者は既婚女性ですが、結婚年齢は32歳でした。
現在の日本の女性の初婚年齢を考えると決して遅くはないと思いますが、(近年の日本は女性の初婚年齢はだいたい30歳前後です)特別結婚願望が強いわけではなく、何度も結婚しなくてもいいや、と思ったものです。

私ごとになりますが、筆者の場合はシングルの生活があまりに楽しく充実していたこと、そして結婚して主婦になり育児家事に追われている友人を見て、ちょっと腰が引けてしまったのが理由です。
独身時代は、毎週ネイルサロンやエステに通っていた友人が、ほぼスッピンで育児に追われている姿を見ると、畏敬の念を感じたものです。

結婚しなくていいと思う時というのは個人差が大きいですが、男女でもまた少し違ってくるようです。

結婚しなくてもいいと思う瞬間は男性の方が多い?

女性の社会進出が進みおひとりさまとしても人生を謳歌出来るようになってきた近年の日本。
しかし前項でもお話した通り、女性の結婚願望というのは今も昔もそう大差ありません。

女性は出産のタイムリミットを抱えているため、結婚はしなくていいけど子供だけは欲しい!と考える人も増えてきています。
とは言え、今日の日本はまだまだシングルマザーの存在はマイナーであり、十分な社会的補助が得られなかったり、世間の偏見があったりとなかなかシングルマザーとして生きることは簡単ではありません。

そのため、やはり結婚して子供を産む、という選択をする事が多くなり、そのため結婚願望も男性より強いと言えるでしょう

ですから男性と女性では結婚しなくてもいいと思ったことがあるのは、圧倒的に男性が多いと言えます。

結婚しなくてもいいと思う時は男女で異なる?

次の項で詳しくご紹介させていただきますが、結婚しなくてもいいと思う瞬間というかタイミングは男女で異なる事が多いようです。
それはやはり男性と女性では結婚によって左右される人生のレンジ幅が異なること、そしてやはり妊娠・出産という問題があるかないかが大きいのではないかと思います。

次の項では、男女別にみんなが結婚しなくてもいいと思う時のことをご紹介していきたいと思います。

【男性編】結婚しなくてもいいと思う時ってどんな時?

男性が結婚しなくてもいいと思った時、思う時ですがいったいどんなものがあるのでしょうか。

  • 毎日の生活が充実している時
  • 既婚者の友人・知人を見て
  • 失恋した時
  • 婚活の闇にハマった時
  • 経済的に不安定な時

1.毎日の生活が充実している時

人間誰しも、今が楽しく充実しているという時はなかなか未来に目を向けないものです
今の楽しく充実している生活がずっと続く...そんな感じさえ覚えてしまうのかもしれません。

男性は仕事や遊びが充実していていると、どうしても結婚のことはあとまわりになる事が多いようです。
結婚どころか遊び相手には事欠かないというタイプの男性であれば、真面目に女性と付き合う事も敬遠しがちな傾向あります。

2.既婚者の友人・知人を見て

男性は、既婚者の友人・知人が「家庭」に縛られていると感じた時に、結婚はいいや!と思う事が。
例えば、お小遣い制で自由になるお金が少ない、週末は家族サービスにいそしむ、こんな様子を見ると、既婚者の友人のことを哀れにすら感じてしまうことがあります

そんな時に、自分は結婚しなくてもいいと思ってしまう男性が多いのですね。

3.失恋した時

男性は女性が考える以上にデリケートなイキモノです。
本気で愛した恋人との恋が終わったあとは「もう恋なんてしない」と思うものです。
失恋した直後に「早く次の恋をしよう」と思うことがある女性より、ある意味ロマンチックで感傷的と言えるでしょう。
特に、別れた恋人が結婚を考えるほどの相手だった場合は、自分は一生結婚なんてしない!と思う男性も多いのです。

4.婚活の闇にハマッた時

「婚活の闇」という言葉をご存じですか?
婚活期間が長くなるのに、一向にいい相手と巡り合えない、または自分がいいと思っても相手の女性に断られる...こんな時に精神的に追い詰められてしまう人がいるのです。
中にはメンタルに変調をきたしてしまう人もいるほどです。
そうなると結婚しなくてもいいと切実に思ってしまうのは当然と言えるかもしれませんね。

5.経済的に不安定な時

収入が十分ではない、雇用形態が正社員ではなく契約社員...こんな状況が長く続くと男性は結婚しなくてもいいと思ってしまうことが多いと言えます。
共働きが主流となっている現在の日本であっても、やはり一家の家計の大黒柱を担うのはやはり男性ですよね。
ですから経済的に不安定な状況ではとてもじゃないが結婚は考えられないという結論に行きつくのでしょう。

いかがですか?
男性が結婚しなくてもいいと思うのは以上の時です。
さて、一方女性はどんな時に結婚しなくてもいいと思うのでしょうか。
次の項で詳しく見ていきましょう。

Sponsored Link

【女性編】結婚しなくてもいいと思う時

それでは女性が結婚しなくてもいいと思う時を一緒に見ていきましょう。

  • 毎日の生活が充実している時
  • 結婚した友達を見て
  • 出会いがない時
  • 好きだった彼に振られた時
  • 出産可能年齢を過ぎた時

1.毎日の生活が充実している時

女性も男性同様、毎日の生活が充実していればおひとりさまも悪くないかも?と思ってしまうものです。
特に、実家住まいで収入の大部分を自分に投資できる、身の回りのことは母親がやってくれる、好きな仕事についていて、女友達もシングルが多い、こんなシチューエションの女性にその傾向が強いでしょう。

快適なおひとりさまライフを送っていればよほど好きな人でもいない限り結婚しなくてもいいと思ってしまうのかもしれません。

2.結婚してた友人を見て

先に結婚した友人の結婚生活というのは、女性に大きな影響を与えます。
家事や育児に追われ、疲れている様子を見て私は結婚はいいや...と思ってしまう女性も少なくありません。
もちろん、結婚して幸せになった友人を見て結婚願望がさらに高まることも多いものの、おひとりさまライフを満喫していればしているほど、結婚のネガティブな面ばかりが目に入るのです。

3.出会いがない

彼氏いない歴が長くなればなるほど、まるで出口のないトンネルに迷い込んでしまったような気持ちになるものです。
出会い自体がない場合は、このまま一生恋人が出来ないまま終わるのかも...と悲観的になる女性は少なくありません。

女性の誰が「白馬の王子様がある日突然現れる」という願望を大なり小なり胸に秘めていると言われています。
しかし、出会いというのは待っているだけでは訪れません。出会いがないという女性の多くは、出会いに積極的ではないことが多いのです。

4.好きだった彼に振られた時

女性は過去の恋愛に上書きするように新しい恋を出来るイキモノ、と言われています。
しかし、やはり好きだった彼から別れを切り出され、気持ちを残したまま別れたという場合はその痛手から立ち直るには時間がかかります。
振られたばかりの時は、女性も男性同様に結婚はもちろんのこと、二度と恋愛したくない!と思ってしまう女性が多いのです。

5.出産可能年齢を過ぎた時

女性には出産可能年齢という切実な問題があります。
どんなに子供が欲しくても、一定の年齢を超えてしまうと妊娠する事が出来なくなりますよね。
結婚願望が強い女性であっても、出産可能年齢が過ぎてしまうと、もう結婚しなくてもいいと思ってしまう人がいます。

近年は不妊治療の進歩とともに、出産可能年齢も高くなっています。
なのに、30代後半で妊娠も結婚も諦めてしまう女性がいるのは非常に残念なことです。

子供がいなくても幸せな結婚生活を送っている夫婦はたくさんいますし、子供を積極的には望まないが結婚したいという男性も少なくない数いるんですよ!

女性の場合も男性同様、結婚して生活スタイルが変わってしまう事を危惧して、結婚しなくてもいいと思う人が多いんですね。

このように、男女問わず「結婚しなくてもいい」と思う事はあるものです。

その割合は6割以上なのですから、もしあなたが結婚しなくない!と思っていても、それは珍しいことではない!と言い切れます。
しかし、生涯未婚年齢を見ていると、大多数の人は結婚するのです。

それはいったいなぜなのでしょうか?

それでもみんなが結婚するのはなぜ?

半数以上の男女が一度は結婚しなくもいいと思った経験があります。
しかし、50歳までには男女ともに8割以上の人が結婚するわけです。
私たちの心はハガネで出来ているわけではありません。
ちょっとしたことで、気持ちは揺れ動きます。
よほど強固な独身主義の持ち主ではない限り、ちょっとしたことで結婚に対する考え方や結婚願望は変わってくるのです。

結婚願望のスイッチはちょっとしたことでオンになる

結婚しなくてもいいと思ったことがある人に多いのが「結婚した友人を見て」というものです。
男性は自由な時間が少なくなり経済的にも不自由になる事が多いですし、女性は仕事をやめ家庭に入る人もいまだ少なくありません。
よほど玉の輿にのらない限りは、独身時代のように、自分にだけお金や時間をかける事が出来なくなります。
その様子を見て、結婚に逃げ腰になる人が多いのです。

しかし、友達の結婚式を見て、子供が生まれてその幸せそうな様子を見て、また結婚願望がムクムク...という人も多いのです。
そうです、結婚願望のスイッチはちょっとしたことでオンになるのです。
そこで、この項では簡単に男女別に結婚したくなる時をご紹介しておこうと思います。

男性が結婚したくなる時

男性はいったいどんな時に結婚したくなるのでしょうか?
簡単にまとめてみました。

・仕事で疲れて1人暮らしの部屋に帰ってきた時
・友達の結婚式に出席して
・風邪をひいて寝込んだ時
・友達に子供が生まれたのを見て
・シングルの中年高齢男性を見て
・好きな女性と付き合えた時

男性の場合、近年は結婚は人生のオプション、のような位置づけになってきている気がします。
しかし、ある程度仕事でも成功し、ひとしりき遊びも楽しんだ後は、結婚して落ち着きたいという男性が多く、結婚に対して妥協出来ない理想やロマンチックな夢を見ている、そんな男性も多いのです。

女性が結婚したくなる時

女性が結婚したくなるのは一体どんな時なのでしょうか?

・親しい友人が結婚した時
・後輩の結婚式に出席して
・友達に子供が生まれた時
・一人暮らしに疲れた時
・仕事に疲れた時
・子供が欲しくなった時
・出産リミットが近づいた時

どうですか?女性の方が、より現実的な問題が多い...そんな気がしませんか?
以前は、女性が結婚する事を「永久就職」なんて言った時代もありました。
女性の方が、結婚願望は大きいのですがより現実的です。
それは生きるための一つの選択、とも言えるのかもしれません。

結婚しなくてもいい、そんなあなたへ

いかがでしたか?
今回は「結婚しなくてもいいと思う時ってどんな時?男女別に紹介」というテーマでお送りさせていただきました。
結婚しなくても幸せになれる時代、それは間違いではありません。

しかし、1人でも十分に人生を楽しめる人が、人生の伴侶を見つけたら...きっと人生は二倍、いえ三倍も四倍も楽しく充実したものになると思いませんか?

この記事を読まれている方の中で、今が十分に幸せだから結婚しなくていい!という方がいたら、ちょっとだけ考え方を変えてみましょう。

これからの長い人生、あなたの横に心から愛せて人生を楽しめるパートナーがいたらどうでしょうか?
きっと人生はより楽しく豊かになります。

出会いがないという方は、ぜひ隙間時間を使って恋活をしてみましょう。
出会い系サイトやアプリを上手に使えば、より理想に近い人と効率的に出会う事が出来ますよ!

まずは気軽な気持ちで登録してみてはいかがでしょうか?PCやスマホのその向うに、運命の出会いがある...かも!

登録するだけで恋人が出来た!

【2018年版】おすすめの出会いアプリ・サイト【出会い系ランキング】

マッチングアプリ、出会いサイトって男女とも登録無料でお試し利用が出来るの知ってますか?

登録も超簡単!

アプリをダウンロードするだけですぐに使えます。

恋愛・婚活・遊びなど様々なアプリがあるので、自分に合ったアプリを探してみましょう!

-彼氏・彼女の作り方

Copyright© 出会いの定石 , 2018 All Rights Reserved.