彼氏・彼女の作り方

形にとらわれない?!勘違い?!【結婚したくない】男性の特徴

更新日:

最近結婚という形にとらわれない人が増えています。「俺もそうだ」とうなずいている方、今の彼女との結婚にどうも煮え切らない方もおられるでしょう。そもそも、どうして結婚したくないのですか?ご自身で理解していますか?!逆に「結婚しないんだ」と言っているけれど実は彼女から見限られているかもしれません。今回は結婚しない男性の特徴を大きく2通りに分けてまとめます。ときには自分自身と向き合い分析することも大切ですよ。

結婚したくない理由

彼女はいるし、いなくてもいつでも作ることができる男性の特徴です。ザックリ言うとメリットを感じないのが理由ですが、具体的に挙げます。

  • 今が正念場だと思っているから
  • 自由になるお金が減るから
  • 家族を養えるか不安だから
  • 独身が気楽でいいと思うから
  • 自分ほどの男ならいつでもできると思っているから

今が正念場と思っているから

仕事をしていると今が頑張りどきという風を感じることがありますよね。資格を取得したり新しいジャンルを開拓したり転職したりする人もおられるでしょう。今頑張らなければ後がない、そんなときに彼女から結婚をアピールされても正直困ります。ゆくゆくは結婚したいと考える人もいるけれど、このタイミングではないというタイプです。

自由になるお金が減るから

結婚をすれば収入のほとんどを家族のために使うことになります。また、趣味を存分に楽しむだけの時間とお金もなくなります。ときには趣味を我慢しなくてはならないこともありますよ。下記は私の友人に起こった出来事と意見です。

【車が趣味だったA君】

車が唯一の趣味だったA君は結婚後もスポーツカーを乗り回していましたが子どもが生まれチャイルドシートを乗せなくてはならなくなりました。スポーツカーにチャイルドシートを乗せることに抵抗を感じた奥さんは「周りの目が怖い」と説得し泣く泣くファミリーカーに乗り換えさせました。車2台を所持するほど余裕はありません。唯一の趣味であった車ですが、子どもが成長するまで我慢と割り切っています。

次はイケメンですぐに彼女ができるけれど結婚はしたくないと言っている友人B君の意見です。

【B君の意見】

B君:「結婚したら奥さんに給料を渡して自分はお小遣い制でしょ?!自分が稼いだお金なのに自由に使えないのはおかしくない?!」

私:「生活費や養育費にけっこうなお金がかかるから仕方がないよ。うちの夫の小遣いは月3万円だよ。」

B君:「小遣い3万円じゃ結婚はないな」

A君は今、子育てを優先し趣味を我慢していますが子供の手が離れたときを楽しみに待っています。B君はお小遣い制度のない彼女を探していますが駆け引きの段階でそんなことは聞けないので「困ったな」と言っています。「結婚相談所に登録したらお望みの女性を紹介してもらえるんじゃないの?!」と話したら「相手を探すのにお金を使うのがもったいない」そうです。

家族を養えるか不安だから

日本は北欧のように福祉が整っていないので生きるのにとてもお金がかかります。特に教育費は高額、さらに国に納める税金も上がる一方なのに昇給は微々たるもの、ひとりで生きるのも大変なのに、所帯を持ち自分が先頭に立って家族を引っ張っていく自信がないのです。

独身が気楽でいいと思うから

好きなときに食べて寝て遊ぶ、誰かに干渉されることなく気ままに生活をするのは最高ですよね。寂しくなったら彼女を呼び出す、もちろん彼女とは「パートナー」という聞こえの良い言い方をして付き合いを続けているし、困窮したら実家に戻って住めばいいと思っています。なかには育った家庭環境が大きく影響し結婚をネガティブにとらえる男性もいます。例えば母親から父親の悪口を常に聞かされていると「自分も結婚後こんな風に言われるならしないほうがいい」と思ってしまいますよね。

自分ほどの男ならいつでもできると思っているから

決して結婚願望がないわけではない、彼女はいるしプロポーズをすればいつでも結婚ができると考えているタイプです。特徴としては公私ともに満たされている、経済的に余裕はあるけれど周りの友だちがまだ結婚していないから身を固める必要性を感じていません。なかには自分ほどの男に釣り合う女性があらわれないのを理由にしている人もいます。恋愛と結婚は別もの、とりあえず今の彼女でつないでおいてお眼鏡に叶う女性があらわれるのを待っています。

 

じゃ、なんで彼女をつくるの?!

女性側の意見として「じゃ、なんで彼女をつくるの?!」と言いたいですが、結婚という形にこだわらない男性にも理由があります。

  • 癒されたいから
  • 性的欲求を満たしたいから
  • 世間体

結婚願望はなくても女性の柔らかい雰囲気や優しさに癒されたいし性行為もしたい、またいい年して彼女がいないのは「ヤバイ人」「なにかある人」と思われたくない、自分はノーマルな人間であることを世間に示したいなどの理由があります。男性側の立場になると「こちらが結婚したいと思うまで待ってほしい」「パートナーとして割り切ってほしい」つまり彼女にも同じ価値観でいてほしいと考えているのでしょう。しかしその考え、自分こそイタい男になっているかもしれませんよ?!次の項目からは男性にとってテンションが下がる内容ですが、陥っていないか自分に照らして読んでみてください。

 

【女性目線】結婚したくない男の特徴

  • 勘違い男
  • 自己中心的な男
  • 横柄な男
  • お金への執着が激しい男
  • ストイックな男
  • ネガティブな男
  • 続かない男
  • 気が多い男
  • 妻は尽くすものと思っている男

勘違い男

高学歴で高収入、自分は選ばれし人間と思っている男性はこちらから願い下げという女性が多いです。確かに高収入な部分に魅力は感じますが、特別感を出され「何不自由なく暮らせることを有り難く思え」くらいの態度をずっと取られながら生活するのは窮屈です。それならば共働きで平等な立場で気楽に生活したいです。

自己中心的な男

思うがままに突っ走る男性は結婚したいと思いません。例えば運転していて前の車が気に入らないからといってあおったり、皆で食事をしているのに気が向かないと途中で帰ったり、自分だけ得したりするような男性です。

横柄な男

勘違い男性や自己中心的男性のなかによくいるタイプですが、店員さんに横柄な態度をとったり自分はいいと言って対向車が困るような狭い道に駐車したりする、相手の気持ちを考えられないような男性は願い下げです。

お金への執着が激しい男

結婚後お小遣い制を拒むような男性は付き合っている時点で特徴があらわれます。例えばお金を出したことを恩着せがましく言ったり、一緒に何かをするときお金の使い方を細かく指示したりする男性とは結婚したくありません。

ストイックな男

物事にストイックに取り組む男性はまじめですがハマりやすい傾向があります。例えば身体を鍛えることやダイエットなど、ハマって良いと思ったことを自慢し周りにもやらせようとする人がいますよね。家族になったら身体づくりのためと言ってあれこれ文句を付けられたり一緒にするよう強要されたりしたら最悪です。

ネガティブな男

「自分はどうせ」と過小評価しイジイジされてはこちらにも伝染します。こういったタイプはいくら慰めたり元気づけたりしても次の日にはネガティブ根性が蘇り成長しません。親身になって相談に乗ったほうがモヤモヤしネガティブになります。そんな人とずっと一緒にいることはできません。

続かない男

理由を付けてすぐに転職する男性は生活が安定しません。夫や父親としても続かないので論外です。

気が多い男

浮気を繰り返す男性は結婚相手として見られていません。結婚はしないけれどイケメンだから・特別なことをしてくれるから・お金を出してくれるから・腐れ縁で楽など、何かしらのメリットがあるから一緒にいるだけですよ。

妻は尽くすものと思っている男

恋愛と結婚は別、自分は日々ストレスにさらされ外で働いているのだから妻はそれに見合う働きをしなくてはならないと考える男性です。具体的に言うと子育て・家事・性生活を充実させるのは妻の役目と思っています。残念ですが、ほとんどの家庭が共稼ぎでないと生きていけない時代、妻になった人も仕事を続けるので上から目線な考えでは誰も結婚してくれません。

 

Sponsored Link

もしかして願い下げ?!

上記項目でご自身に当てはまることはありましたか?!結婚は自分主導と思っているけれど、実は彼女に「願い下げだよ」と思われているのは自分かもしれないと感じませんか?!逆に彼女が上記のような人だったら嫌ですよね。

また、子どもを望む女性は待ってくれません。男性だって年をとれば生殖機能は衰えますが、女性は自分の身体に子どもを宿すので体力があるうちに出産したいと考えます。それなのに彼が一向に結婚の意思を見せないなら割り切った付き合いをするしかありません。他で結婚対象の男性を見つけあなたは恋愛のみを楽しむ相手とし、見限られているかもしれません。

 

結婚を意識するきっかけ

結婚したくないと感じるのはもしかしたら自分の心にまだ余裕がないせいかもしれません。仕事や収入やさまざまなことに自信がないという気持ちはあるかもしれないけれど、相手にも都合があるので、もしも彼女がおられるならそういった気持ちを膝をつき合わせて話してみるのもいいかもしれません。彼女は「そんなのふたりで働けばいいでしょ」などと背中を押してくれるかもしれないし、話してみて逆に言葉を濁された場合は価値観の相違なので早めに別れたほうがお互いのためです。ある程度の期間お付き合いしているなら結婚について明確にしておくべきですよ。

また、仲の良い友人が結婚したり、仕事や趣味など何かに成功を収め区切りがついたり、彼女と一緒に過ごしていて心地よいと感じたりしたら結婚のいいきっかけになると思いませんか?!

タイミングを逃すとイタい老後に・・・

きっかけやタイミングは結構大切、どんなにイケメンでも老いれば誰も振り向かないし、どんなにお金を持っていても心を許せる人がそばにいなかったら寂しい、独りの老後は相当辛いですよ。価値観は人それぞれですが、今ではなくずっと先をお考え下さい。

登録するだけで恋人が出来た!

【2018年版】おすすめの出会いアプリ・サイト【出会い系ランキング】

マッチングアプリ、出会いサイトって男女とも登録無料でお試し利用が出来るの知ってますか?

登録も超簡単!

アプリをダウンロードするだけですぐに使えます。

恋愛・婚活・遊びなど様々なアプリがあるので、自分に合ったアプリを探してみましょう!

Sponsored Link

-彼氏・彼女の作り方

Copyright© 出会いの定石 , 2018 All Rights Reserved.