出会いアプリの評判口コミ

ハッピーメールでサクラや業者、キャッシュバッカーに騙されない方法

更新日:

ハッピーメールに登録してみたけど、怪しい人達に騙されないか心配になる人も多いと思います。

このようなサイトで話題に上がるのは、下記のような人達です。

・サクラ
・業者
・キャッシュバッカー

私もハッピーメールに登録したての時は、怪しい人達を上手く見分けられず悔しい思いをした事があります。

そこで諦めずにアプローチを続けるうちに、自然と怪しい人達を見分けられるようになりました。

結論から述べれば、ある程度の見分け方を知っておけば出会える確率はグッと高くなります!

私も実際に、ハッピーメールで何人もの異性と出会うことができました!

それでは、サクラや業者、キャッシュバッカーの見分け方について、詳しく説明していこうと思います。

 

サクラや業者・キャッシュバッカーとは?

ハッピーメールに登録したての時は、怪しい人達は全員「サクラ」だと思っていました。

しかし悔しい思いを重ねるうちに、全員がサクラではない事を学びました。

一口に「怪しい人達」と言っても、それぞれ対処方法が異なります。

簡単にですが、怪しい人達の説明をしますね!

サクラとは

出会い系サイトの運営会社が用意した、実在しないニセの会員の事です。

例えば、20代のある女性会員のアカウントがあります。

しかしそのアカウントを操作しているのは、バイトで雇われた男性だったりします。

このように実在しないニセの会員を利用して、やり取りさせるのが「サクラ」の実態です。

いくらやり取りを重ねても、実在しない女性なので出会う事は不可能です。

業者とは

出会い系サイトの運営会社とは関係ありません。一般人のフリをしながら、やり取りを重ね、怪しい勧誘や詐欺などを行う人達の事です。

一口で業者と言っても、業者には2種類あります。

・サイト内でターゲットを探している業者
・別のサイトへ誘導してくる業者

それぞれの業者の違いを説明しますね。

サイト内でターゲットを探している

あくまで援交目的・金銭目的でサイトを利用しています。

・キャバ嬢や風俗嬢が援交目的で利用している
・デリヘル業者が集客目的で利用している

彼らは純粋な出会いを望んでいません。

そのため、実際に出会えたとしても金銭を要求される可能性が非常に高くなります。

別のサイトへ誘導してくる

ハッピーメール内でやり取りを重ねると、あの手この手で別のサイトに誘導してきます。

「こっちのサイトの方が使いやすいから」
「ハッピーメールを退会するから、続きは別のサイトでやり取りしよう」

誘導先のサイトは、ほとんどが悪質な違法サイトです!

高額な利用料金を請求される場合が多いので、絶対に利用しないようにしましょう!

キャッシュバッカーとは

実際に出会うつもりは無いのに、キャッシュバックを目的にやり取りを続ける女性の事です。

女性の場合、出会い系サイトは「基本利用料が無料」の場合が多いです。

女性の利用者を増やす為、キャッシュバック制度を実施している出会い系サイトがあります。

男性とやり取りを重ねることでポイントが貯まっていきます。

溜めているポイントが一定ラインを超えると、換金できたり景品を受け取ることができます。

ハッピーメールのサクラの見分け方

怪しい人達の説明をしてきましたが、実はハッピーメールにはサクラはいません!

これは自信を持って断言できます!

ハッピーメールにサクラがいない理由

なぜハッピーメールにはサクラがいないのでしょうか?

簡単に理由を上げると、下記の3つの要因があります。

出会い系サイトの老舗であり、サクラを使うとサイトの信用がなくなってしまう

ハッピーメールは20年も運営されてきた、老舗の出会い系サイトです。

それだけ長く運営されている事が、信頼できるサイトだと言い切れる理由になっています。

そんなサイトで「サクラ」を使っている事が発覚したら、どうなるでしょうか?

信頼できるサイトを求めて、私たちはハッピーメールからドンドン離れていきます。

その結果、サイト運営が困難となり、自らの首を絞める形になってしまうのです。

すでに会員数が多いため、サクラを使う必要性がない

サクラを使う理由の一つに、会員数が少ない事が上げられます。

累計登録者数が1,700万人を超えるハッピーメールで、わざわざサクラを使う必要性があるでしょうか?

サクラを使わなくても、多くの会員によってハッピーメールは成り立っています。

しっかりしたサポート体制や、業者を排除する仕組みを確立している

ハッピーメールには「24時間365日対応の安心サポート」があります。

サイト運営者が率先して、業者や援交目的の会員を監視してるのです。

そして怪しいアカウントを見つけた時の通報窓口にもなっています。

通報したアカウントに不正行為がしていれば、強制退会等の処置を実施してくれます。

また電話番号登録や年齢確認と合わせて、悪質な会員や業者の再登録を防いでくれます。

ハッピーメールの業者の見分け方

ハッピーメールの業者の見分け方は慣れてしまえば簡単です。業者も効率重視の為か、ある程度パターン化しているからです。

それでは良くあるパターンを説明しますね。

アダルト掲示板に投稿している

基本的にアダルト掲示板に投稿している会員は業者だと思ってください。

「○○時から会える人はいますか?」
「今から会える人はいますか?」

などなど、相手は選ばず誰でも良さそうな投稿が溢れています。

誰だって相手に求める条件はあるはずです。それが会った事もない、初対面の人ならなおさらです。

そんな投稿をしている会員が、真剣な出会いを求めている訳がありません。

「いいね!」「タイプ」される

サイトにログインした直後~1時間以内に「いいね!」された場合、かなりの確立で業者です。気になってプロフィールを見に行くと、アダルト掲示板への投稿履歴があったりします。

しばらくすると、サイト運営者や他の会員の通報によって強制退会されている場合がほとんどです。

このような場合、相手をしないで無視するのが一番です。

また、真剣な出会いを求めている人から「いいね!」される場合もあります。判断に迷った時は2~3日経ってからアプローチしてみるのも良いと思います。

トークアプリに誘導される

いきなりメッセージが送られてくる場合がほとんどです。

「良かったら話しませんか?」
「もう止めるので良ければ話しませんか?」

適当な理由が書かれたあと、トークアプリのIDが載っています。

特にメッセージに伏字が使われている場合、100%業者なので無視しましょう。

ハッピーメールのキャッシュバッカーの見分け方

ハッピーメールはポイント換金率が高くないので、あまり稼げません。その為、キャッシュバッカーは稼げるサイトに移っていきました。

その結果、キャッシュバッカーは少なくなっています。それでは、気を付けるポイントを説明しますね!

メッセージが一言のみ・短文しか送ってこない

ポイントを溜めるには、何回もメッセージをやり取りしないといけません。

やり取り回数を増やすために、一言だったり短文の返信が多くなります。

「よろしくお願いします」
「そうですね」
「うん」

こちらとやり取りする気があるなら、ちゃんと質問に答えてくれます。

会話がかみ合わない場合も、キャッシュバッカーだと疑っても良いと思います。

また、何回かやり取りしたあと、トークアプリのID交換を提案してみるのも一つの手です。そこで交換できなければ、その相手とのやり取りを終わらせた方が良いです。

ズルズルとやり取りを続けても、おそらくID交換はできません。

 

サイト内で通話しようとする

わざわざハッピーメールの機能を利用して、通話するのはおかしいと思いませんか?声を聴いてみたいなら、トークアプリを利用すれば良いと思います。

実はサイト内で通話すると、かなりポイントが貯まりやすくなっています。通話の方が、何回もメッセージをやり取りより効率的なんです。

 

キャッシュバッカーに騙された苦い思い出

私はハッピーメールに登録したての頃、キャッシュバッカーに騙された事があります……

1週間ほどサイト内でやり取りを続けたあと、やっと待合せのアポが取れました!!

しかし待合せ前日からメッセージの返信がありません……

待合せ当日も何通もメッセージを送りましたが、ついに返信はありませんでした。万が一があるかもしれないと待合せ場所に向かいましたが、相手が待合せ場所に現れませんでした。

結局3時間も粘ってみましたが、無駄な時間とポイントを浪費した結果となりました……

いま思い返してみると、メッセージも短文で中身のないやり取りも多かったです。その時の苦い経験が、業者やキャッシュバッカーに騙されないぞ!と決心するキッカケとなりました。

このプロフィールに当てはまる相手は要注意!!

これまでハッピーメールを利用してきた中で、怪しい人達に共通するプロフィールがありました。

私の経験談になりますが、参考になれば幸いです。

自己紹介

似たような自己紹介を設定されている会員が何人もいます。

設定していない会員も多いのに、テンプレはどこか違和感がありますね。

「一緒に楽しく過ごせる人と恋愛がしたいです。」
「最近は忙しくて、職場と自宅の往復だけで出会いが全然ありません。」
「手料理をたべてもらうほどの腕はないですが……」
「共通の趣味から話せたら嬉しいです。」

また自己紹介に下ネタが入ってる場合、かなりの確立で怪しいです。

興味あること

アダルト関係の項目が設定されている場合、かなり怪しいです。

・大人の交際
・メールH
・テレH
・SMパートナー
・3P/スワッピング
・変態プレー

特に「大人の交際」が設定されている場合、アダルト掲示板の投稿が多い気がします。

基本情報

「スタイル」にアダルトっぽい内容が設定されていると怪しいです。

・フェロモン系
・おじさま好み系
・エロかわ系
・小悪魔系

特にこの辺が怪しいですね。

外見

「カップ数」「3サイズ」が設定されていると怪しいです。

普通の会員であれば、わざわざ設定する必要性があるとは思えないです。

ライフスタイル

「出会うまでの希望」が「まずは会いたい」だと、かなり怪しいです。

大抵アダルト掲示板に投稿しています。

自己評価

やたらと高評価が多かったり、アダルト関係の評価が高い場合は結構怪しいです。

特に下記項目が高評価だと、かなり怪しくなります。

・エッチ度
・S度
・M度

相手に求める条件

「年齢」「身長」の設定が適当だと、かなり怪しいです。

特に年齢が「20代前半~60代以上」なんて、普通に考えたらありえないです。

身長も「149cm以下~185cm以上」等、設定してる意味がない場合も多いです。

ハッピーメールの業者・サクラ・キャッシュバッカーの見分け方 まとめ

かなり長文になりましたが、今回の内容を簡単にまとめました!

  • そもそもサクラや業者・キャッシュバッカーって?
    →サクラは、実在しない人物を装ったニセの会員。
    →業者は、援交目的・金銭目的で登録している会員。
    →キャッシュバッカーは、キャッシュバック目当てで出会うつもりのない会員。
  • ハッピーメールのサクラの見分け方
    →ハッピーメールにサクラはいません!
  • ハッピーメールの業者の見分け方
    →アダルト掲示板に投稿がないか確認。
    →「いいね!」されても冷静に。
    →いきなりメッセージを送ってきたら要注意。
  • ハッピーメールのキャッシュバッカーの見分け方
    →メッセージが一言だったり、短文が多い。
    →サイト内で通話したがる。
  • このプロフィールに当てはまる相手は要注意!!
    →自己紹介が定型文や下ネタになっている。
    →アダルト関係の項目を設定している。
    →自己評価がやたら高い。
    →相手に求める条件が、誰でも当てはまる。

ある程度の見分け方を知っておけば、怪しい人達に騙される確立はグッと低くなります。

真面目な出会いを探している会員も多いので、安心してハッピーメールを利用しましょう!

 

登録するだけで恋人が出来た!

【2018年版】おすすめの出会いアプリ・サイト【出会い系ランキング】

マッチングアプリ、出会いサイトって男女とも登録無料でお試し利用が出来るの知ってますか?

登録も超簡単!

アプリをダウンロードするだけですぐに使えます。

恋愛・婚活・遊びなど様々なアプリがあるので、自分に合ったアプリを探してみましょう!

-出会いアプリの評判口コミ

Copyright© 出会いの定石 , 2018 All Rights Reserved.