彼氏・彼女の作り方

あなたは大丈夫?ダメ男製造機になりがちな女性の特徴とは?

更新日:

みなさん「さげまん」という言葉を知っていますか?
もしかしたら平成生まれの方はご存じないかもしれません。
さげまんというのは、付き合う男性をダメにしてしまう女性の事です。
このさげまん、現代で「ダメ男製造機」という名前になり、また着々とその数を増やしているというのですから聞き捨てなりません!

今回は「あなたは大丈夫?ダメ男製造機になりがちな女性の特徴とは?」というテーマで、ダメ男製造機について、ダメ男製造機になりやすい女性の特徴、さらにはダメ男を製造してしまった後の改善方法などについてもお話ししていきたいと思います。

え、私のこと?と思われた女性の方は必見ですよ!

ダメ男製造機ってなに?

ダメ男製造機というのは、その名の通り「ダメ男」を作りだしてしまう女性の事です。
最初からダメ男と付き合う女性って少ないですよね。
素敵だな、いいなと思うからお付き合いするわけです。

でも付き合っていくうちに「あれ?彼ってこんな人だったの?」と思って彼に幻滅した...こんな風に言う女性は少なくありません。
もしかしたら彼が付き合う前は猫をかぶっていたのかもしれません。
この可能性は否定できませんが、こんな経験が1度や2度ではない、そんな場合はあなたが彼をダメ男にしている可能性が高いと言わざるを得ません。

平成のさげまん、それがダメ男製造機!

冒頭部分でも少し触れましたが、昭和の時代には「さげまん」と呼ばれる女性が存在しました。
付き合う男性をダメにしてしまう女性の総称です。ちょっとネーミングがエッチなせいか、語られる事がなくなっていきましたが、さげまんは存在し続けていたのです。
そして現代、平成の世の中でダメ男製造機として再び脚光を浴びています。
「さげまん」には、男性をダメにして運気を下げてしまう、という意味合もありました。
逆に位置するのが「あげまん」で男性の運気をアップさせ成功に導くと言われていました。
ちょっとスピリチャルな意図を感じますね。
ダメ男製造機にはこのようなスピリチャルな意味合いはないですが、ダメ男というのは、結局何をしてもダメで社会的にも落伍者となってしまう可能性が高いので、結局は同じこと...と理解していただいてよいかと思います。

女が男をダメにする?そんな事ってあるの?

ここまで読まれた方には「女が男をダメにする?」そんな事ってあるの?
と疑問に思われた方もいらっしゃる事でしょう。
付き合う相手の色に染まりがちなのは男性ではなく女性なのでは?と思われた方もいらっしゃると思います。

しかし女性というのは意外にクールな部分があると思いませんか?
付き合っている男性の好みに合わせてメイクやファッションを変える事はあっても、性格や生き方という本質的な部分は変わりません。

実際、その彼と別れた後は何もなかったように「元の自分」に戻ります。
一方男性が女性によって受けた影響というのは大きく、そう簡単に元の自分に戻る事は出来ない傾向があります。
まるで「自分」という名前のファイルの内容を変更し、上書きしてしまう...こんな影響力を女性は男性に対して持っていると言えます。

ダメ男になってしまった男性は、付き合っていた彼女と別れた後もダメなままな事が多いのです。
そう考えると女性って責任重大ですよね。
次の項では、男性をダメにしてしまうダメ男製造機になりがちな女性の特徴をご紹介していこうと思います!

チェック推奨!ダメ男製造機になりがちな女性の特徴6選

男性をどんどんダメにしてしまうダメ男製造機...
なんだか彼がダメンズに見えてきた、あれ、私の彼ってこんな人だった?

最近こんな風に感じている女性の方はいませんか?
それはもしかして、彼がダメ男になってきている可能性を示唆します。

そして何よりその理由は、そう、あなたにあるかもしれないのです!
この項ではダメ男製造機になりがちな女性の特徴を6つご紹介していきたいと思います!

特徴1.何でも許してあげる

彼が大好きだから、彼がする事、いう事は何でも許せちゃう...こんな女性はダメ男製造機になりがちです。
彼が遅刻してきても怒らない、お金がピンチというとつい貸してあげる、約束をドタキャンされても「いいよ」と許してあげる...
こんな事を繰り返していると、彼はあなたに対して優位にたっていると錯覚し「何をしても怒らない」と増長してしまい、結果ダメ男になってしまうのです。

特徴2.自分に自信がない

自分に自信がない女性は、自己肯定感が低く、男性に求められる事で自分が認められたと感じてしまう傾向があります。
「私なんて」「どうせ私は...」なんていうのが口癖の方はいませんか?
自分を受け入れてくれた彼だから、嫌われたくない、そんな思いで彼の言いなりになってしまっていませんか?
でもそれはすでに対等な関係ではなく、彼は自分がえらくなったように錯覚してしまい、次第に尊大な振る舞いをするようになってしまいます。

特徴3.尽くされるより尽したい

女性には尽されたい女性と尽くしたい女性がいますね。
男性に尽される事で愛情や喜びを感じる女性というのは、彼氏が気にいらない事をすればそれをハッキリ口にします。
しかし尽くしたい女性というのは、常に彼に満足していて欲しいという気持ちが裏目に出て、彼の欠点さえも受け入れる事が多いのです。
言うまでもありませんが、これでは人間的に成長できず彼はダメ男になってしまう可能性が高いでしょう。

特徴4.恋をすると盲目

誰かを好きになると盲目になってしまい、彼しか見えない!そんな女性もまたダメ男製造機になりがちな女性によく見られます。
「あばたもえくぼ」とはよく言ったもので、恋をしていれば、欠点さえも素敵に見えてしまうのです。
乱暴な振る舞いを男らしく感じたり、時間にルーズなのを自由人、そんなありえない解釈をしてしまうのも、恋があなたを盲目にさせているからです。
こんな女性はダメ男製造機になりやすいと言えるでしょう。

特徴5.何かと世話を焼き過ぎる

何かと彼の世話を焼いてあげる「おかん彼女」
これもまた彼氏をダメ男製造機にしてしまいます。
「そんなの私がやるから!」と彼の身の回りの世話をこまごまと焼いてあげてませんか?
度が過ぎると、彼は自分で出来る事さえ自分でしない、ズボラ系なダメ男になってしまう可能性が高いでしょう。
女性らしい気遣いをするのは良い事ですが、ほどほどに...が大切です。

特徴6.人の顔色を窺う

彼氏に限らず、常に人の顔色が窺いながら生きている、こんな女性もまたダメ男製造機になりがちです。
よく言えば、他人の気持ちに敏感で空気を読んで行動出来るという事なのですが、恋愛においては、どんどん対等な関係が失われていく可能性が高いでしょう。

彼はいつのまにか「オレ様」になってしまい、周りからも引かれてしまう可能性さえ....

ここではダメ男製造機になりがちな女性の特徴を6つご紹介させていただきました。

これはぜひ「チェックシート」としてもお使いください。

当てはまるものが1つでもあれば、ダメ男製造機になる可能性はすでにゼロではありません。
半分以上当てはまる場合は、相手によってはダメ男製造機になる可能性が高いでしょう。
すべて当てはまるぼいう場合は、残念ながらあなたはダメ男製造機である、と言わざるを得ません。お付き合いしている彼がいらっしゃる場合、その彼はすでにダメ男になってきている...かもしれません!

一度彼を客観的に観察してみましょう。そして二人の関係についても見直す必要があるかもしれません。

ダメ男を製造しちゃったみたい!彼はどうなるの?

ここまでこの記事をご覧になってくださった方の中には、自分がダメ男製造機だった事実が発覚し呆然としている方もいらっしゃるかもしれません。

ダメ男になった彼の今後

ダメ男になってしまった男性はその後どうなるのでしょうか?
ダメ男になった場合、その影響は友人関係や仕事にも及びます。
最悪の場合、友人たちが少しずつ離れていき、仕事においても信用を失ってしまう事があります。
もちろんすべての男性がそうなるわけではありませんが、いったんダメ男になってしまうと、なかなかそこからの脱却は難しいと言えるでしょう。

ダメ男になった彼、別れるしかないの?

ダメ男になってしまった彼に対して女性の多くは
「こんな人だと思わなかった」と言って別れを考えます。
なぜなら、自分が彼をダメにしたかもという自覚がないからです。
そもそも、好きな男性をダメ男にしたい女性なんていないのですから、そんな女性を責める事は誰にも出来ません。

でも本当にそれでいいのでしょうか?

好きで付き合い始めた彼、まだ少しでも気持ちがあるのなら、彼をダメ男から脱却させてあげましょう。
男性にマイナスの影響を与える事が出来るという事は、その逆ももちろん可能なのです。
ダメ男を製造できる女性は、イイ男だって製造できる、そう思いませんか?

ダメ男は治るってホント?

ダメ男は治ります。
あなたと付き合う前からダメ男だった場合はちょっと根が深いですが、あなたと付き合って変わってしまった...そんな場合は、彼は真性ダメ男ではなく「仮性ダメ男」である可能性が高いからです。
一番の特効薬は、彼にダメぶりを自覚させる事。
この自覚がなければ彼はずっとダメ男です。

ただ、それを指摘するだけでは喧嘩になるだけです。
彼のダメな部分をリストアップして、二人で一緒に問題に向き合いましょう。
彼が変わりたいと思っていれば彼は絶対に変われます。

またダメ男からの脱却を二人で目指せば、二人の心の絆はますます強固なものに。
彼だけでなくあなた自身も成長できます。
お互が成長しあえる関係って理想的ですよね。
彼と二人でそんな関係を目指してみてはいかがでしょうか?

Sponsored Link

私はダメ男製造機です...変わる方法ってある?

「私はダメ男製造機」そんな自覚があるという方、変わりたいって思いませんか?
そもそもダメ男製造機の要素がある女性は、寂しがり屋で相手への依存度が高いため、1人で生きていく事が苦手です。
なので、彼と別れてもまたすぐに新しい恋人を作り、その彼もダメ男...という負のスパイラルにはまってしまうのです。

ダメ男製造機は誰も幸せにしない

ダメ男製造機である事は誰も幸せにしません。
どんどんダメになっていく彼を見るのは辛いですし、彼本人だって色んなものを失います。
周りに迷惑をかけてしまうダメ男っぷりを発揮する人もいるでしょう。
ダメ男製造機の周りでは誰も幸せになれないのです、あなた自身も含めて、です。
この状況から脱却するには、あなたがダメ男製造機からの脱却を目指すしかありません。

脱ダメ男製造機のための4つの方法

ダメ男製造機であることをやめたい!
そんな方は、自分が変わるしかありません。
ぜひ以下の4つの事を実践してみてください。

①人に依存しない

ダメ男製造機な女性は他者への依存度が高い傾向があります。基本的に「自分の事は自分で」できるだけ頑張ってみましょう。すぐに人に相談するのが癖という方はそれを改めましょう。

②自分の意見をハッキリと口にする

なかなか自分の意見を言えず後で「本当は○○したかった」という経験がある方はまずは自分の意見や気持ちを口にする努力をしましょう。
これまでなかなかハッキリ言えなかったあなたが何か意見しようとしたら、周りは絶対に耳を傾けてくれます。
友達、家族、彼、まわりの人を信じて、ぜひ自分の気持ちを言葉にしてください。

③自分磨きをして自分に自信を持つ

自分に自信がない女性はどうしても、自分を受け入れてくれた彼に対して寛容になり過ぎます。
彼が自信を与えてくれる存在だからです。
そのため理不尽と思える事でも受け入れ、彼は増長してしまうのです。
あなたが自分自身に自信があれば、彼に対して同等に振る舞う事が出来き対等な関係が築けます。

④彼氏に対して適度な距離を持つ

彼氏と適度な距離を持つ、というのは物理的な距離(会う頻度など)だけではなく心の距離、も含めてです。
あなたは「1人時間」を楽しめていますか?趣味や資格取得などなんでもいいので夢中になれる事があると、彼と自然な心の距離をとる事が出来き、常に客観的に彼を見る事が出来ます。

この4つを実践すれば、時間はかかってもきっとダメ男製造機から脱却できるはずです!
もうダメ男製造機はイヤ...という方はぜひ試してみてくださいね。

まとめ

いかがでしたか?
今回は「あなたは大丈夫?ダメ男製造機になりがちな女性の特徴とは?」というテーマでお送りさせていただきました。
ダメ男製造機になりがちな女性には共通して見られる特徴があったんですね。

好きな彼がどんどんダメ男になっていく...その理由がもしかしたら自分にあったなんて、これはかなりショックですよね。
ダメ男を製造してしまう事は、彼の今後の人生を変えてしまう事にもつながる重大な問題です。

しかし「どうせ私はダメ男製造機だから」なんてもう恋愛しない!なんて思う必要はありません。
ダメ男は直りますし、ダメ男製造機な女性を卒業する事だって十分に可能なのです!
ダメ男製造機な女性は、男性にとっては非常に魅力的な存在である事が多いのです。
その魅力をぜひ、プラスに作用させるよう意識していきましょう。

きっと男性だけでなくあなたの人生もより幸せで豊かなものになりますよ!

登録するだけで恋人が出来た!

【2018年版】おすすめの出会いアプリ・サイト【出会い系ランキング】

マッチングアプリ、出会いサイトって男女とも登録無料でお試し利用が出来るの知ってますか?

登録も超簡単!

アプリをダウンロードするだけですぐに使えます。

恋愛・婚活・遊びなど様々なアプリがあるので、自分に合ったアプリを探してみましょう!

Sponsored Link

-彼氏・彼女の作り方

Copyright© 出会いの定石 , 2018 All Rights Reserved.