出会いアプリの評判口コミ

Pairs(ペアーズ)は有料会員になると簡単に出会える?男女別気になる料金プランとお得な利用方法!

更新日:

出会いや婚活を目的として、マッチングサイト「Pairs(ペアーズ)」の利用を検討している人にとって、一番気になるのは料金に関することです。無料で使うことはできないのか、有料だとしたらいくらなのか、有料でどのようなサービスを受けることができるのか、というところが主な疑問です。

今回は、ペアーズを利用するにあたって、有料会員や有料サービス、料金プランについて詳しくご紹介します。

 

1、ペアーズには有料プランと無料プランがある

Pairsは、男女共に有料プランと無料プランがあります。男性会員だからと言って、最初から有料会員にならなければいけない、ということはなく、サービスに制限はありますが、利用することができます。

男性の無料プランのサービス

男性は通常、料金を支払わなければサービスを受けられない、という出会い系アプリが多いですが、ペアーズに関しては、男性にも無料会員プランが存在します。男性の無料会員プランで受けられるサービスは、以下の6点です。

  • 毎月「いいね!」30回分付与
  • 足あと直近5人分まで閲覧できる
  • 「みてね!」の送信
  • 「いいね!」の送信
  • メッセージ1通目まで送信可能
  • マッチングサービス

無料ということで、放置しておいても料金がかからないため、有料会員を解除して無料会員のままアカウントを維持しておく、という利用方法もあります。忙しくて一時的に利用できない場合は、保留という形で無料会員にしておくという使い方がおすすめです。

一方、無料会員の状態では受けられないサービスがあります。

  • 女性からきたメッセージの閲覧や返信
  • LINEIDの交換(1通目のメッセージでは送信できない)

つまり、気になる女性を検索して見つけ、「いいね!」を送ってアプローチを開始するところまでは無料でできますが、女性と仲良くなるためには有料会員になり、メッセージ交換しなければならない、ということです。

Pairsという出会い系アプリがどんなものか、試しに使ってみたいという人にとって無料会員サービスは嬉しいきっかけとなります。女性のプロフィールを検索して、気になる人が見つかってから有料登録する、という方法もおすすめです。

女性が受けられるサービス

Pairsは基本的に、女性は無料で利用できます。オプションという形で課金するシステムはありますが、オプションなしでも男性と出会うことができます。

女性会員向けの有料オプションは以下の2つです。

  • レディースオプション
  • プライベートモード(男女ともに利用可能)

レディースオプションは、無料会員のサービスの範囲よりもサービス内容が拡大しているので、本格的に婚活したい人向けのサービスです。

プライベートモードは、知り合いの男性に見つかってしまう可能性がある場合、それを阻止するために不特定多数に向けてプロフィールを公開しない、というモードです。マッチングした相手にしかプロフィールを公開しないため、知り合いに婚活をしていることがバレる心配がありません。

男性と違い、女性は無料プランのままでも十分にサービスを利用することができるので、実際に登録してみて、物足りなさを感じたらオプションを追加する、という形で利用することをおすすめします。

2、男性向け有料プランの料金とサービス

男性向けの有料プランは、どのような料金でどのようなサービスを受けることができるのでしょうか。ここでは男性向け有料プランについてご紹介します。

男性有料会員の料金プラン

男性有料会員の料金プラン一覧は以下の通りです。

クレジットカード AppleID決済 Google Play決済
1ヶ月プラン 3480円/月 4100円/月 3000円/月
3ヶ月プラン 2280円/月(一括6840円) 3933円/月(一括11800円) ×
6ヶ月プラン 1780円/月(一括10680円) 3133円/月(一括18800円) ×
12ヶ月プラン 1280円/月(一括15360円) 2483円/月(一括29800円) ×

支払い方法によって若干の値段の違いがあります。また、長期間の継続プランを選んだほうが、ひと月あたりの料金が安くなるように設定されています。じっくり婚活をしたい人は、長期間のプランを選択するとお得に利用できます。

男性有料会員のサービス

男性が有料会員になると、どのようなサービスを受けることができるのでしょうか。ここでは、有料会員になると受けることができるサービスについてご紹介します。

男性有料会員になると受けられる主なサービスは以下の8点です。無料会員とサービス内容が重複している部分もあります。

  • メッセージの送受信が無制限
  • 「いいね!」30回分付与
  • メッセージ2往復目以上でフェイスブック公開可能
  • 相手の「いいね!」の数が見れる
  • 足あとが直近5人まで閲覧できる(無料会員と同じ)
  • 「みてね!」の送信(無料会員と同じ)
  • 登録日3日以内のお相手検索(無料会員と同じ)
  • マッチングサービス(無料会員と同じ)

やはりメインとも言える「メッセージの送受信」が可能になる、ということが大きなポイントです。「いいね!」の数は30回ですが、女性から「いいね!」されることもあるので、そこからメッセージのやり取りをすることも可能です。

メッセージの送受信の回数に制限はないので、焦らず落ち着いて女性とメッセージの交換ができます。メッセージの交換の中で、2回目以降のメッセージであればLINEID交換などもできるので、Pairsの外で女性とやり取りすることもできます。

やはり無料会員の状態ではサービス内容に制限があるので、まずは1ヶ月だけ試しに有料会員登録をしてみて、メッセージ機能を使ってみるところからはじめるのがおすすめです。

プレミアムオプション

通常の有料会員に加え、追加で加入することができるのがプレミアムオプションです。男性限定のプレミアムオプションは、男性のみが加入できるオプションサービスで、有料会員、無料会員、それぞれ追加することができます。

クレジットカード AppleID決済 Google Play決済
1ヶ月 2980円 4100円 3000円

ただし、無料会員の状態でプレミアムオプションを追加してもメッセージの閲覧はできないので注意が必要です。プレミアムオプションに限っては、有料会員でなければ追加してもあまり意味がないサービスなので、追加する際はご注意ください。

プレミアムオプションに加入すると、以下の8点のサービスを受けることができます。

  • 「いいね!」の回数が毎月50回分付与
  • 足あとの閲覧無制限
  • 自分のオンライン表示を隠すことができる
  • メッセージの既読・未読が見れる
  • 「いいね!」を優先的に通知
  • 検索絞込み機能の充実(登録日の新しい順表示、人気急上昇中検索、メッセージ好き検索、Facebookの友達が多い順に検索結果表示、趣味や関心からの相手検索、検索結果の「いいね!」数順表示、フリーワード検索)
  • 初回メッセージの優先審査(初回メッセージの審査が早く終わる)
  • 女性側からの検索結果の上位に自分のプロフィールが表示される

快適にペアーズを利用したい、たくさんの女性と仲良くなりたい、婚活の可能性をアップさせたい、という人におすすめです。

3、女性向け有料プランの料金とサービス

女性向けの有料プランは、どのような料金でどのようなサービスを受けることができるのでしょうか。ここでは女性向け有料プランについてご紹介します。

レディースオプション

女性にも有料会員サービスがあります。無料会員でもメッセージの送受信が可能なので、実際に使用している人は少ないですが、ペアーズを快適に使用したい、本気で婚活をしたいと考えている女性にとっては便利なサービスです。

クレジットカード・Google Play決済 AppleID決済
1ヶ月 2900円 3500円

レディースオプション加入者のみが利用できるサービスは以下の8点です。

  • 人気急上昇中のお相手検索
  • メッセージ好きのお相手検索
  • Facebookの友達の多い順表示
  • メッセージの未読・既読がわかる
  • 自分のオンライン表示を隠せる
  • 「いいね!」を優先的に通知
  • メッセージを優先的に審査
  • 検索結果の上位に表示される

主に男性のプロフィールを積極的に検索したい人向けのサービスです。また、男性からプロフィールを見られた時の、オンライン表示を隠す機能があるため、今ログインしているかどうかを知られたくないという人には嬉しい機能です。

短期間で相手を見つけたい、自分から積極的にアプローチしたい、という人には使える機能が揃っているので、無料会員サービスでは物足りないという人におすすめです。

4、プライベートモード

男女共に、有料会員、オプションのほかに、追加オプションとして有料の「プライベートモード」を追加することもできます。

クレジットカード AppleID決済・GooglePlay決済
1ヶ月プラン 2480円/月 2500円
3ヶ月プラン 2280円/月(一括6840円) 2300円/月(一括6900円)
6ヶ月プラン 1780円/月(一括10680円) 1766円/月(一括10600円)
12ヶ月プラン 1580円/月(一括18960円) 1566円/月(一括18800円)

プライベートモードとは、婚活している事実を誰にも知られたくない、Pairsの中で知り合いの異性と遭遇したくない、不特定多数の人に自分のプロフィールを見られたくない、という人のために用意されたオプションです。

異性が検索しても表示されることはなく、自分から「いいね!」した人や、マッチングした人にしかプロフィールが公開されません。

また、プライベートモードに加入すると、プライベートモードを自由にONOFF切り替えが可能なので、その時の状況で使い分けることができます。プライベートモードに加入すると、過去の相手につけた足あと履歴があっても、相手からプロフィールが閲覧できなくなります。

ひとつ気をつけたいのは、検索に表示されなくなってしまうので、出会いは自分から探しに行かなければならない、ということです。プライベートモードの状態で出会いを探す場合は「いいね!」などのアプローチは自分から積極的に行いましょう。

5、iPhoneユーザーがお得に有料会員になる方法

ここまでご紹介した中で「iPhoneユーザーだけ月額費用が高いのでは?」と感じた人は多いはずです。たとえば、男性の有料会員の場合、1ヶ月プランで、クレジットカード払いの場合は「3480円」のところ、AppleID決済を使用すると「4100円」となってしまいます。

iPhoneユーザーだけが損をしている?と思われる方もいらっしゃるので、iPhoneユーザーでもお得に利用する方法をご紹介します。

アプリではなくブラウザから登録する

ペアーズは、アプリケーション経由以外に、公式サイトが存在します。そのため、アプリをダウンロードせず、インターネットに繋ぎ、そこからペアーズを利用することができます。

アプリ経由で利用するとAppleID決済することになってしまうので、ブラウザから登録し、クレジットカード支払いを選択しましょう。ブラウザから使用する場合も、若干サイトのレイアウトが違うだけで、アプリと同じ機能を使うことができます。

パソコンから利用する

また、ペアーズはスマホやタブレットではなく、パソコンから登録して利用することができます。パソコンからの登録であればクレジットカード支払いを選択することができるので安心です。

スマホより大きな画面で見ることができるので、普段からパソコンをよく使う人であれば、スマホ版アプリよりも楽に婚活することができるのでおすすめです。

いずれにしても、AppleID決済を使うと月額費用が高くなってしまうので、少しでも費用を抑えたいと考えている人はクレジットカード支払いを選択しましょう。

1ヶ月限定であればGooglePlayがおすすめ

また、android端末を使用している人の場合、GooglePlay決済を使用することができます。料金プランを見ていただくとわかるように、GooglePlayの場合は1ヶ月の料金が固定です。

男性有料会員の場合、クレジットカード支払いだと、1ヶ月プランが「3480円」、3ヶ月プランの場合ひと月あたり「2280円」(一括で6840円)と安くなります。しかし、GooglePlayは一律で月額「3000円」です。

継続プランの割引制度がないのがGooglePlay決済です。もし短期間で婚活を終わらせるつもりであったり、試しに1ヶ月だけ登録してみたい、というのであればGooglePlay決済がおすすめです。

6、有料会員の見分け方

女性側から見て、やはり男性が婚活に対して本気かどうか見分ける指標として「有料会員かどうか」というのは気になるところです。では、女性側から、相手の男性が有料会員か無料会員か見分けるには、どうしたらいいのでしょうか。

男性はメッセージ有料だから、返信でわかる

男性であっても、無料登録でプロフィール設定はできるため、写真が登録してあっても無料会員の可能性があります。また、有料か無料かの表示はないため、プロフィールだけで見分けることはできません。無料会員であっても「いいね!」を送ることはできますし、マッチングまでは可能となっています。

そこで「この人は有料会員なのかな?」と気になった相手には、メッセージを送ってみましょう。有料会員でなければ、女性からのメッセージを閲覧することができません。また、メッセージに返信できるのは男性有料会員だけなので、返事が来たら有料会員だとわかります。

7、有料会員になれないケース

ペアーズの有料会員になりたい、と思ってもなれないケースがあります。条件がそろわなければ、有料会員になることはできないので、もし有料会員になることができない状況になった場合は、以下の項目をチェックしてみましょう。

そもそもペアーズに入会できない

ペアーズに入会するためには条件があります。

  • 18歳以上であること
  • フェイスブックのアカウントを持っている、もしくは電話番号を登録する

フェイスブックでは「未婚」で設定されていること、友達登録が10人以上であることが条件です。以前はフェイスブック経由でなければ入会できませんでしたが、現在は電話番号を登録することで入会することが可能になりました。

しかし、これらの条件が合わず、入会できない場合は残念ながらペアーズの有料会員になることはできません。また、ペアーズに一度入会し、退会したあと1ヶ月の間は再入会ができません。退会直後の場合は、1ヶ月間期間を置いてから再入会しましょう。

年齢確認で認められなかった

ペアーズでは入会してすぐ、年齢確認が行われます。免許証などの公的機関が発行した年齢のわかる書類の画像をペアーズの運営に送り、確認してもらいます。この年齢確認が完了しなければ使えないサービスがあるので、必ず年齢確認しなければなりません。

しかし、中には年齢確認によって強制退会の対象となる例があります。たとえば、別人の運転免許証の画像を送った、年齢が18歳以下だった、などのケースです。

また、有料会員になれたとしても、年齢確認が済むまでは男女共にメッセージの送受信ができないので、再提出にならないように送信しましょう。

3種類の決済方法

ペアーズの決済方法は3種類です。クレジットカード、AppleID決済、GooglePlay決済です。この3つ以外の支払い方法はないので、注意が必要です。

たとえば「コンビニ支払がいい」であるとか「銀行振込にしたい」ということはできませんので、有料会員になりたい場合は、3つの決済方法のいずれかで対応できるようにしておきましょう。

8、ペアーズをできるだけお得に利用する方法

ペアーズをできるだけお得に利用する方法はないのでしょうか。ここでは、ペアーズにあるポイント制やシステムを活用してお得に利用する方法についてご紹介します。

女性は無料会員で十分

女性の場合、無料会員の状態でも基本的なサービスを利用することができるため、普通に出会いや婚活をはじめるだけであれば無料会員で十分です。

レディースオプションは、男性を検索する際に見やすくする機能がメインですし、プライベートモードは知り合いと遭遇する危険性を回避する機能です。

このような機能は不要で、普通に婚活ができればいい、という人であれば無料会員の状態で出会うことができます。登録しているだけで毎月30回分の「いいね!」の回数が付与されるので、無料の範囲内でも十分に婚活することができます。

ペアーズポイントを利用する

ペアーズでは、ペアーズの中で使える「ペアーズポイント」というものがあります。このペアーズポイントを利用することで「いいね!」の回数が足りない時に交換する、ということができます。

主にペアーズポイントを使える機能は以下の3つです。

  • 「いいね!」1回=1ポイント
  • 「メッセージ付きいいね!」1回=3ポイント
  • 「みてね!」1回=3ポイント

「いいね!」の回数は毎月決まっているので、どうしても送りたい相手を見つけてしまった場合はペアーズポイントと交換して「いいね!」を送りましょう。

また「メッセージ付きいいね!」は、メッセージを最初から送信できるので相手の目にとまりやすく、マッチングの確率を上げることができます。

「みてね!」は、「いいね!」を送った相手のおすすめ枠に表示される機能です。「あれ?この人、なんとなく気になるな」とプロフィールを見てもらえるきっかけともなるので、利用してみましょう。

ペアーズポイントを無料で手に入れる

ペアーズポイントは、無料でもらえることがあります。

  • プロフィール入力を完璧にしてポイントをもらう
  • ログインボーナスとしてもらう

プロフィールを入力するという最初のチュートリアルを通過するだけで、自動的にポイントがもらえます。また、連続で毎日ログインするだけでボーナスとしてポイントがもらえるので、欠かさずログインしましょう。

また、上記のほかにも、ペアーズポイントがもらえるイベントがある場合があるので、毎日ログインして情報をチェックしましょう。

ペアーズポイントを購入する

ペアーズポイントは購入することもできます。「いいね!」できる回数を増やしたい、などの場合に利用しましょう。ただし、一旦購入したポイントは返金不可となり、有効期限は購入した日を含めて180日間です。保有できるのは10,000ポイントまでとなっているので、購入の際は注意しましょう。

クレジットカード AppleID決済 Google Play決済
10P 980円 1400円 1000円
20P 1780円 2500円 1800円
30P 2480円 3500円 2500円
40P 3280円 4600円 3300円
50P 3980円 5700円 4000円
100P 6980円 10400円 7400円
500P 34880円 48800円 ×

9、出会えなければお得ではない?

出会い系アプリなので、実際に異性と出会えなければ意味がありません。どれだけ料金が安くても、3ヶ月登録して誰ともメッセージ交換ができないのであれば無駄な出費です。コスパを意識するのであれば、料金プランよりも「ペアーズで出会う努力」をする必要があります。

安く済ませたいなら写真を公開する

ペアーズを利用している女性がメインで見ているのは、男性のプロフィールに掲載されている写真です。しかし、中には自分の写真ではなく、車を撮影した写真や、風景、ぬいぐるみなどの画像を載せている人がいます。

また、ぼんやりとして顔がはっきり写っていない写真や、顔を隠した画像を載せている人が多く見られます。外見に自信がない場合でも、顔がはっきり写っていない写真だと「不真面目な人」と認定され、そのままスルーされてしまうことが多いです。

できるだけ早く有料会員から退会したい、早く彼女を作りたい、と考えている男性は、まずは公開している写真を充実させることを優先しましょう。

1ヶ月だけ登録して数人の異性とLINEIDを交換し、すぐに退会している人もいます。出会いや婚活にかかる全体的なコスパを考えると、まずはプロフィール写真をしっかり掲載することが一番のポイントです。

Pairsは安い?機能を使いこなして確実に出会いに繋げる

ペアーズの利用料金は、ほかの出会い系アプリやマッチングサイトと比べても、大きな違いはありません。出会い系としては妥当な金額ですし、メッセージ送受信の数が無制限なのは大きなメリットです。オプションを追加しなくても十分利用できるので、全体的に見ると安い料金で利用できるマッチングサイトだと言えるでしょう。

また、なんと言ってもペアーズの強みは会員数が多く、若い男女の会員が多いという点です。短期間だけ登録するとしても、検索できる幅が広いため、全てに目を通すことができないほどの膨大な数のプロフィールから検索することができます。

とくに出会い系アプリ初心者の男女や、真面目な出会いを目的とした男女には使いやすいマッチングサイトなので、まずは無料登録をしてみることをおすすめします。

 

登録するだけで恋人が出来た!

【2018年版】おすすめの出会いアプリ・サイト【出会い系ランキング】

マッチングアプリ、出会いサイトって男女とも登録無料でお試し利用が出来るの知ってますか?

登録も超簡単!

アプリをダウンロードするだけですぐに使えます。

恋愛・婚活・遊びなど様々なアプリがあるので、自分に合ったアプリを探してみましょう!

-出会いアプリの評判口コミ

Copyright© 出会いの定石 , 2018 All Rights Reserved.