出会いアプリの評判口コミ

要注意!ペアーズにサクラや業者がいる?具体的な手口と回避方法

投稿日:

Facebookと連携し、比較的安全と言われている昨今の出会い系アプリですが、いわゆる異性を騙す目的で紛れ込んでいる「サクラ」や、他社サイトへ誘導する「業者」がいる危険性はあるのでしょうか。

また、サクラや業者を見分けるには、どこに注意すればいいのでしょうか。今回は、Pairsにサクラや業者がいるのか、またもしいた場合、具体的な手口やそれを回避する方法についてご紹介します。

 

「サクラ」と「業者」とは?

昔の出会い系は主に無料で利用できるサイトを中心に「サクラ」や「業者」と呼ばれる人が利用者に紛れていました。それぞれ目的は異なるのですが、利用者側から見ると「出会えると思ったら騙された」という感じで、何も良いことはありませんでした。

現在も無料の出会い系を利用するとサクラや業者らしき人を見ることができます。では、具体的にサクラや業者と呼ばれる人達は、何をしているのでしょうか。

サクラの目的

なぜ「サクラ」と呼ばれる人達がいるのでしょうか。基本的に、無料出会い系サイトの場合は、悪質なサイトへの誘導が目的です。有料出会い系サイトの場合は、利用者にポイントを使わせる(課金させる)ことが目的となります。サクラは雇われている人が事務的に返信していることが多く、写真も別人のものを使用しています。

業者の目的

業者の目的は、主にほかの悪質サイトへの誘導、詐欺行為がメインです。たとえば「儲け話があるんだけど」などとセミナーへの参加を促したりするパターンもあります。「出会いが欲しい、結婚したい」と思っている人は騙されやすく、業者にとっては良いターゲットだからです。

ペアーズにサクラや業者はいる?

では、そんなサクラや業者はPairsに存在しているのでしょうか。ここでは、ペアーズにいるサクラと業者について、男女それぞれの視点からご紹介します。

男性の場合の注意点

男性の利用者の場合、有料会員がメインとなりますが、メッセージの送受信にポイントは消費されないため、ペアーズ運営側が用意した女性のサクラは存在しません。当然ですが、ペアーズ運営としては、しっかり真面目な男女の出会いをサポートしたいと考えているので、サクラを紛れ込ませる利点がありません。

もしサクラや業者が存在するとすれば、他社の出会い系への誘導や、悪質サイトへの誘導がメインです。からかう目的で登録している女性もほとんどいません(もしいたら、とても暇人ですね)。

もちろん、サクラや業者らしき人を見かけたという報告はゼロではないので油断はできないのですが、運営側も厳しくチェックしていますし、Facebookと連携して入会する人が多いので、ほかの出会い系アプリよりも安心して利用できると言えるでしょう。

女性の場合の注意点

女性の場合、無料で利用できるということで、相手は多くが有料会員の男性です。Facebook経由で登録する(もしくは電話番号で登録する)上に、お金を払ってまで入会し、女性を勧誘するメリットが、サクラや業者にあるでしょうか。

確かに、サクラや業者の存在の報告がないわけではありません。ただ、男性は有料会員、という時点でかなりハードルが上がるので、女性を騙すために入会する人はかなり少ないと考えられます。

むしろ女性が気をつけるべきは、既婚男性や遊び目的の「真面目な出会いを目的としていない男性」であって、メッセージのやり取りをしながら慎重に判断した方がいいでしょう。

ペアーズは比較的安心と言われる理由

サクラや業者に関しては、Pairsは比較的、出会い系アプリの中では安心と言われています。なぜでしょうか。主な理由は以下の5点です。

  • フェイスブックと連携(現在は電話番号登録も可能)
  • 運営がプロフィールと顔写真、内容を厳しくチェック
  • 不審なユーザーは強制退会
  • 年齢確認が必要
  • メッセージ送信1通目は運営の承認式

このように、運営側のチェック体制が厳しく、不審な人は入会できない、不審な動きやおかしなメッセージのやり取りをするとすぐに見つかってしまう、ということから、サクラや業者が活動しにくい出会い系アプリとなっています。

フェイスブック連携の強みとは?

Facebookと連携しているとなぜ「安心だ」と言われるのでしょうか。ペアーズはFacebookとの連携をサービスとして前面に押し出していますが、なぜフェイスブックと連携していると安全と言われるのかについてご紹介します。

フェイスブックアカウントが必要

Pairsでは、Facebookのアカウントを使って入会することができます(現在は電話番号登録も可能)。そのため、Facebookのアカウントを持っている人が主な会員となります。

Facebookは実名登録のSNSで、ひとりで複数所有することが難しいという点が挙げられます。そのため、サクラや業者が参入しづらく、もし参入しようとしてもかなりハードルが高くなります。

フェイスブックで10人以上の友達が必要

また、サクラや業者が専用のアカウントを開設し、それを使ってペアーズに入会しようとしても、友達登録者が10人未満の場合は入会できません。そのため、大量にアカウントを必要とするサクラや業者にとってメリットがなくなります。

以上のシステムから、フェイスブック経由での登録によって利用者を守る仕組みとなっています。また、フェイスブック連携だけでなく、入会後の「年齢確認」によって身分証を提示する必要があるため、偽造のアカウントを取得することが難しい仕組みともなっています。

サクラや業者の具体的な手口

もしサクラや業者がいたとして、彼らはどんな手口でペアーズの利用者を騙そうとするのでしょうか。ここでは、サクラや業者の具体的な手口をご紹介します。

すぐにLINEの交換をしようとする

サクラや業者は、ペアーズ内でやり取りしたくありません。メッセージをチェックされるかもしれませんし、有料会員の場合は早く退会したいからです。

そこで、メッセージのやり取りはそこそこにして、早い段階でLINEの交換を希望します。LINEを交換すると、今度は短縮URLで悪質サイトへ誘導したり、お金の話に展開します。「これ、私のプロフィールだよ、見てね」などのURLがきた場合はクリックしてはいけません。

副業やお金儲けについての話題になる

ある程度仲良くなったな、という頃合に「副業とかって興味ありませんか?」ときたら、業者です。男性も女性も「その話を聞くと言えば会ってくれるかも?」ということで、話に乗ってしまうケースがあります。

ペアーズの中でのやり取りに関しては、監視システムや通報システムがあるので比較的安心ですが、それでもこのような勧誘のメッセージを送る人がいるかもしれないのでご注意ください。

サクラや業者の特徴

サクラや業者はプロフィールの段階で見分けることができます。ここでは、サクラや業者と思しきプロフィールの特徴をご紹介します。

外見が良い&高スペック

「探さなくても相手が見つかりそうじゃない?」というような写真を使用している、チャラい男性、ギャルのような女性、または高スペックを謳うプロフィールの場合は疑った方がいいでしょう。

とくに、サクラや業者は「自信のあるプロフィール」ばかりです。そこに謙遜は感じられません。「新宿で開業医してます。顔は芸能人に似てるって言われます」などの、夢みたいな文句が並べられているケースばかりです。

もちろん、サクラや業者だった場合は、写真の人と、実際にメッセージを送ってくる人は別人です。極端に外見が良い、高スペック、というケースの場合は用心しましょう。

会うことをはぐらかされる

サクラや業者は実際に「会う」ということはできませんので、相手から「会いましょう」と言われてもはぐらかすことが多くなります。「そのうち」であるとか「もっと仲良くなってから」と言われてしまうでしょう。

ペアーズでは、最終的には仲良くなって実際に会うことが推奨されているので「会えない」と言われたら疑ってみてもいいでしょう。何度誘っても曖昧な返事だったり、スルーされるようであればサクラや業者である可能性が高いです。

コミュニティに参加していない

Pairsでは、自分の好みのコミュニティに参加することができます。コミュニティへの参加を通じて、その人の趣味などを知ることができますが、サクラや業者は人物設定があやふやなため、あまりコミュニティには参加していません。

全くコミュニティに参加していない、2つか3つ程度しか参加していない(しかも当たり障りのないものばかり)である場合は、真面目に出会いを探しているわけではない、という意味でもあるので注意しましょう。

決まった文言しか返ってこない

現在はあまりありませんが、以前、サクラや業者が横行していた時は、業者が大量にメッセージのやり取りをすることから、メッセージの返信内容がテンプレート化されていました。そのため「あれ?会話がかみ合わないな」ということが多かったようです。

機械により自動返信、ということはないですが、返答の文言が決まっている場合は、返信内容に矛盾を感じたり、違和感を覚えることもあるでしょう。チェックするためには、複雑な質問をして返信を待ってみましょう

サクラや業者を回避する方法

サクラや業者の被害に遭わないためには、どうしたらいいのでしょうか。ペアーズの中で被害に遭うことはないと思いますが、もしものために、回避方法を知っておきましょう。

プロフィールが怪しい人には近づかない

プロフィールが上記でご紹介したように「外見が良い&高スペック」の人で、自己紹介が自信に溢れていて「おかしいな」と思ったら、なるべく関わらないほうが安全です。怪しい人を見つけたらブロックや非表示の機能もあるので活用しましょう。

外部サイトへのURLはクリックしない

LINEの交換をした後、外部サイトへの短縮URL(短縮なのでどこに繋がるか調べられない)が送られてきたときは、クリックしてはいけません。また「このサイトに登録して」という誘いも断りましょう。

好きになった人からのお願い、ということで安易に受け入れる人も多いですが、このような手段で悪質サイトへ誘導するパターンが多いので注意しましょう。

ペアーズで安心安全な真面目な出会いを

ペアーズはセキュリティがしっかりしているので、サクラや業者が紛れている可能性はほぼないと考えられます。もしいたとしても、遭遇することはまずないでしょう。

ただ、中にはいるかもしれないので「異性を騙そうとしている人」には、どんな場合でも注意したほうがいいでしょう。もしサクラや業者と遭遇してしまた場合は、気づいた時点で運営に通報することと、誘いに乗らない強い意志が大事です。ペアーズで安心安全で真面目な出会いを実現しましょう。

 

登録するだけで恋人が出来た!

【2018年版】おすすめの出会いアプリ・サイト【出会い系ランキング】

マッチングアプリ、出会いサイトって男女とも登録無料でお試し利用が出来るの知ってますか?

登録も超簡単!

アプリをダウンロードするだけですぐに使えます。

恋愛・婚活・遊びなど様々なアプリがあるので、自分に合ったアプリを探してみましょう!

-出会いアプリの評判口コミ

Copyright© 出会いの定石 , 2018 All Rights Reserved.