出会いアプリの評判口コミ

Tinderの基本的な使い方!初めての方でも気軽に使えちゃう使用方法は?

更新日:

こんにちは、皆さんいきなりですが出会いはどこで求めていますか?

学校、仕事場、合コンやクラブなど人によってそれぞれだと思いますが、近年のSNS普及によりネットやアプリでの出会いを求めている方も多いのではないでしょうか。

マッチングアプリが普及し人気が出た理由は、私生活での刺激が足りない、休みの日は何をして良いのかわからない、逆に仕事や勉強で忙しくて出会う暇もないなど、理由はたくさんあります。

また、ルーティンの決まってしまっている生活だと異性やパートナーを見つけるのは至難の業ですよね。

日本人はシャイで初対面ではなかなか打ち解けられない国民性を持っていますし、新しい出会いを探すのは勇気がいることです。

そこで、私が自信を持ってオススメしたいのはマッチングアプリ「Tinder」です!

Tinderは元々海外で作られ人気の出たアプリですが、最近は日本でも人気のあるマッチングアプリです。

出会い系アプリのパイオニアと言っていいほど世界中で有名なこのTinderは「Facebook連携」そして他のマッチングアプリとは違い「無料で利用できるアプリ」なんです。

今回はこのTinderの基本的な使い方についての説明をしたいと思います。

Tinderは登録方法もスーパー簡単なので利用を考えている方はぜひこの記事を参考にしてTinderの使い方をマスターしちゃいましょう。

まずはTinderの登録方法

Tinderへ登録するにはまず、IOSまたはアンドロイド専用のTinderアプリをダウンロードします。ここまでは他のアプリと同じですね。

ダウンロードが終了すると次はサインイン登録の画面に移りますが、Tinderには2つの登録方法があり

「Facebookと連携させて登録をする」または「電話番号からの登録」になります。

Facebookと連携すると友達や家族にTinderを使ってるのがバレそうだから抵抗がある。。という方もいますよね?

TinderとFacebookを連携させても、FB内でTinderを利用しているのは表示されません。

友達に身バレすることもないですし、登録後にも自分のプロフィールをTinderで操作できるのでご安心ください。

この2つのうち、私がオススメするのは「Facebookと連携させる」方法です。

なぜかというと、この方法を使えばものの1分もかからずに登録を済ますことができますし、自分の写真やインフォメーションもFacebookから自動的に移行され、登録時に自分から入力しなくてもプロフィールがだいたい出来上がっているからです(登録後変更もできます)

登録後、いよいよスワイプ開始!

登録が済んだ次は、いよいよTinderの使用開始です。

みなさん、スワイプって何?と思っているかもしれませんが、Tinderで1番重要で欠かせないのがこの「右にスワイプ、左にスワイプ」です。

Tinderではユーザーの写真が表示され、それをLike(いいね)するかDislikeするかの操作を繰り返し、お互いLikeし合うと晴れてマッチングになります。

左に画像をスワイプするとDislikeになり、右にスワイプするとLike(自分が気に入っている)ということになります。

自分がLikeをしても、相手が自分にLikeしない限りは「マッチング」に繋がりません。

「あ〜この人タイプだからLikeしよう」と右にスワイプしても、相手がLikeしてくれるまで連絡は取れないのです。

マッチングになるかならないのかは相手任せなとことがあるので、刺激的ですね。

スワイプは簡単にどこでもできちゃいますし、電車移動やスキマ時間などにも気軽に利用することができるTinderの醍醐味です。

相手のプロフィールの見方

Likeの判断基準は「顔写真とプロフィール」ですよね。

Tinderではこの顔写真とプロフィールが同時に表示されるので相手の詳細を見なくてもある程度のインフォメーションをスワイプ画面で確認できるんです。

スワイプ画面で確認できるのは

  • 名前
  • 顔写真(複数確認できます)
  • 自己紹介文
  • どれだけ離れた距離にいるか
  • 好きな音楽(Spotifyから自分の好きな音楽を選べます)
  • 年齢
  • 職業(書いてない場合も有り)
  • Instagram(連携している人のみ)

Tinderは元々海外で作られたカジュアルなアプリなので、設定する項目が少ないです。

記入する項目も自分で選べるので実際に顔写真と年齢、それ以外は載せてない人もかなりいます。

自己紹介文や職業を詳しく書いているからといってそれが本当なのかどうかはわかりませんし、インフォメーションが少なくてもマッチングすれば相手に聞くことができます。

カジュアルなTinder、自分の直感を信じてスワイプしてみましょう。

性別設定も可能

Tinderは様々なニーズに合わせて作られたマッチングアプリなので、性別設定もできます。

男性、女性、または男女両方の表示、この3つから選ぶことができLGBTの方でも利用できるマッチングアプリです。

表示されるユーザーですが、自分の設定に合わせて相手も同じ設定をしている人が表示されます。

女性ユーザーが「男性のみ」を設定した場合は「女性のみ」と設定した女性ユーザーには表示されません。

海外発祥のマッチングアプリならではの便利な機能ですね。ここから友達ができる可能性も高くなります。

位置設定をしてマッチング率を上げてみる

自分は東京にいるのに、気になったユーザーがいて右にスワイプしても北海道在住の方だったらせっかくマッチしても意味ないですよね?

気軽に利用できるTinderだからこそ近くにいるユーザーとマッチするのが簡単で便利だと思いますが、Tinderでは自分の位置情報を設定し、近くにいる相手を表示させることが可能なんです。

Tinderでは自分のいる距離2km〜161kmの範囲内で他ユーザーを表示させることができます。

161kmってかなり遠いからそこまで表示はさせたくないなって方でも、2km〜10kmや2km〜20kmなど最大範囲が自分で決められるので、仕事場や家の範囲を考えならが同じ範囲内で利用することができます。便利な機能ですね。

また、より自分に近い距離に設定することで近くにいる相手とのマッチが期待でき、気軽にデートができる確率も上がります。

マッチしたい年齢範囲を決めてみよう!

無料かつ登録方法が簡単なこともあり、ユーザーの年齢層も幅広いTinder、マッチする相手の年齢、気になりますよね?

Tinderでは、自分の設定画面から位置設定と同じように「相手の年齢範囲」も操作可能なんです。

年齢設定は「18歳〜55歳」までの範囲で条件を設定できます。

例えば自分の年齢条件を「20歳〜35歳」にした場合、スワイプ画面には「20歳〜35歳」までのユーザーしか表示されなくなります。

自分がどういう年齢層を求めているのかを考えて設定し、良いマッチングも期待できますね!年上好きなら年齢を高めに設定できますし、同い年と出会いたいユーザーは他の年齢層をはぶくこともできます。

かといっても、条件を絞りすぎると表示されるユーザーが少なくなり「登録して設定したけどユーザーが全く表示されないしマッチしない」なんてこともあるので、自分が思っているよりも少し広めに範囲を設定するのがオススメです。

ユーザーとマッチした場合

お互いLikeしたら、「マッチングしましたよ」という画面が表示されます。

「マッチ=お互い興味がある」ということなのでここからメッセージ交換が始る、出会いの第一歩です!

つまり自分が左にスワイプ(Dislike)した相手とはマッチングにならず、相手も自分にメッセージを送ることができません。

逆を言えば、マッチングさえすれば連絡交換は自由にできる、ということですね。

マッチングした相手以外、自分の興味ないDislikeした相手とはマッチにならないし、メッセージも来ないという画期的かつ便利な機能です。

この便利なマッチング機能のお陰で無駄な時間を省くことができ、良い出会いも期待できます。

この画面が表示された後にいよいよマッチングした相手と連絡(メッセージ)交換、次の段階に進むことができますし、相手にメッセージをし、インフォメーション交換やデートの約束を立てることができます。

相手から連絡を待つのではなく自分からもメッセージを送ってみたり、アクションを起こしてみましょう。

会ったことない相手ですし連絡が返ってこなくても他のユーザーに連絡すれば良いだけなので、ポジティブに軽く考えながら利用するのがTinderを楽しむコツです。

プラスアルファの機能が欲しいユーザーは有料登録がオススメ

Tinderはマッチングアプリの中でもかなり気軽に使えて、カジュアルな出会いが期待できるアプリですが

中には「もっと出会いが欲しい」「安全性が気になる」「個人情報をなるべく隠したい」と思っているユーザーも多いのではないでしょうか。

そんな方には有料登録をオススメします。

有料登録では個人情報の設定を細かくできたり、相手により自分が気に入っていることをお知らせできる機能、また無料会員では閲覧することができない「自分のことをLike」したユーザーを確認できる、などがあります。

Tinderが他のアプリと決定的に違うところは「無料」「簡単で安全」「カジュアル」だと思いますが、ユーザーによっては時間もお金もあるし、Tinderに慣れてしまって他のアプリを使いたくない、「アプリの複数使用は避けたい」と思う方もいますよね。

そんな方にはプラスアルファの機能が思う存分利用できる「Plus会員、Gold会員」がオススメですので、ぜひ利用してみてください。

tinderの使い方 まとめ

どうでしたか? 今回はTinderの使い方についての記事でした。

マッチングアプリと耳にすると、登録方法やプロフィールの項目が多いイメージがありますがTinderはものの5分足らずで登録完了、使用開始ができる簡単なアプリなんです。

またTinderは海外(特に欧米やヨーロッパ)で絶大な人気を誇るマッチングサイトなので、日本人に限らず外国人の利用率も高く英会話が得意な方や外国人との出会いを求めている方にもオススメできます。

Tinderならではのユーザー層を活かして恋人探しに限らず様々な出会いが期待できますね。

有料会員になりよりTinderでのマッチング率向上を目指すこともできたり、良い出会いも期待できます。

私はTinderに登録してから1年以上経ちますが、ずっと無料会員を貫き通しています。

なぜなら、無料でも十分楽しめますし、女の子は有料会員じゃなくてもマッチング率は男性会員に比べるとかなり高いんです。

マッチング率は高いとはいえ、相手が自分と求めているものが同じとは限らない(真剣交際、カジュアルな関係などニーズは様々です)のでメッセージで相手を見極めるのが大切です。

時間があってもお金がない学生さん、お試しでマッチングアプリを使ってみたいと考えいる方には無料会員がオススメ、これを機にぜひTinderに登録してみてくださいね。

登録するだけで恋人が出来た!

【2018年版】おすすめの出会いアプリ・サイト【出会い系ランキング】

マッチングアプリ、出会いサイトって男女とも登録無料でお試し利用が出来るの知ってますか?

登録も超簡単!

アプリをダウンロードするだけですぐに使えます。

恋愛・婚活・遊びなど様々なアプリがあるので、自分に合ったアプリを探してみましょう!

-出会いアプリの評判口コミ

Copyright© 出会いの定石 , 2018 All Rights Reserved.