出会いアプリの評判口コミ

ワクワクDBを制する者はワクワクメールを制する!?

更新日:

2001年のサービスから現在に至るまで、どの世代からも多くのユーザーに愛用されてきたナンバーワン出会い系サイトは、間違いなく「ワクワクメール」でしょう。17年以上の長い間、ユーザーから支持を得られ続けること自体、特筆すべき偉業です。

本記事では、その長い歴史の流れと平行して独自発展していった別サイト

「ワクワクデータベース」について解説していこうと思います。

本家ワクワクメールのすごさや詳細については他の記事内でご紹介しています。

 

ワクワクDBの概要説明

一体、このワクワクデータベースとはどのようなサイトなのでしょうか?中身を知らないことには何も始まりません!

まずはワクワクdbのコンセプトや、どのような利用メリットがあるかをご紹介します。

ワクワクDBとはユーザー同士の口コミ共有サイト

ワクワクdbは簡単に言うと、ワクワクメールユーザーに関する口コミ評価を共有できるサイトです。2011年に登場しましたので、ワクワクデータベース自体の歴史も、本家同様に長いと言えるでしょう。

本家ワクワクメールは、出会い系サイトの中でもかなり歴史の長いサイトになります。誰もが一度は名前くらいは聞いたことがあるのではないでしょうか?世に溢れる多くの出会い系サイトについて評判や口コミをネット検索すると、少ないながらも情報を見つけることができます。しかし、それらは決して十分な情報量とは言えないことの方が多いのです。

その点ワクワクdbでは、桁違いの情報が集積しているのです。しかもこのワクワクデータベースというサイトは、本家ワクワクメールが運営するサイトではない、ということを明言しておきます。つまり

非公式のサイトなのです。

この様な外部サイトを持つ出会い系サイトは、恐らくワクワクメールくらいでしょう。これもつまり、ワクワクメールが老舗出会い系サイトである一つの証なのです。

サクラや業者対策に便利

世の中の出会い系サイトには、残念ながらたくさんのサクラや悪質な業者が紛れ込んでいます。そして金銭を目的とした「パパ活女子」も多数存在しています。善良なユーザーからすると、サクラや業者はポイントを浪費させてくるだけの非常に厄介な存在です。根本的にパパ活女子に用がない男性も多いことでしょう。ワクワクdbは、そんな厄介で面倒な世界を少しでも和らげてくれる、出会い系ユーザーたちの英知の結晶のようなサイトなのです。

ワクワクデータベースは、こういった悪質なアカウントに関する情報をみんなで共有します。事前にサクラや業者、パパ活女子を回避できるようになるので、ユーザーの皆さんにはワクワクdbの利用価値を体感してみてほしいのです。

特にワクワクメール初心者の方々には、ぜひ本家サイトと同時並行して使ってみてほしいところです。慣れてくると最終的には不要に感じてくるかもしれませんが、サクラや業者の見分けに自信がない段階では使い勝手の良い存在です。

ワクワクDBの利用方法

何はともあれ、まずは登録が必要

それでは、ワクワクデータベースを使う準備を進めましょう。

まずは左にあるような内容のユーザー登録を求められますので、順番に必要事項を記入していきましょう。

本家ワクワクメール同様、登録によって利用料金は発生しませんので、気兼ねなく登録してみることをお勧めします。

 

利用するには「情報の共有」も必要!

登録してもすぐにワクワクdbを使うことは出来ません。ワクワクdbを利用するためには、自分も他のユーザーに関する情報を投稿しなければいけません。ユーザー同士、お互いに持っている情報を共有しましょう、というコンセプトなんですね。自分が投稿した口コミは誰が書いたかわからない仕様になっていますので、投稿で身元がばれてしまう心配はないでしょう。また、自分が閲覧できる回数には上限が設定されています。たくさんの情報を得るためにも、自分から積極的に口コミを投稿してみましょう。

それでは、いよいよ使ってみましょう!

自分で口コミを投稿した後は、いよいよワクワクdbを使うことが出来ます。まずは検索したいユーザーがいないと話にならないので、本家ワクワクメールのサイトで気になるお相手をウェブブラウザ版で見つけてきましょう。

というのも、本家ワクワクメールをアプリ版で使用している方は、このワクワクdbを活用できませんのでご注意ください。

なぜなら、ワクワクデータベースを利用する際は、各ユーザーに割り当てられたURLを検索窓に入力する必要があるからです。アプリ版では各ユーザーのURLを見ることが出来ないため、ワクワクdbを使うことが出来ないのです。

さて、ブラウザ版で気になるユーザーを発見したら、プロフィールページのURLをコピーしてみましょう。具体的には

【http://550909.com/m/profile/●●●●●●●●】の「●●●●●●●●」に該当する部分がURLです。

もしくは検索ページの場合に表示される「http://550909.com/m/search/profile/?rid=●●●●●●●●/」でも利用することが出来ます。

コピーしたURLを、ワクワクdbの「新ID検索」ページに貼り付けて検索してみましょう。
検索すると、そのユーザーに関する情報が誰かに投稿されていた場合、検索結果として表示されます。

「旧ID検索」とは?
実はこのワクワクデータベースですが、数年前に使用方法が変更されているのです。以前はURLに該当する部分が会員のIDナンバーでしたが、いつの頃からかナンバーが非表示仕様になってしまい、ワクワクdbでユーザー検索することが出来なくなってしまったのです。そこでワクワクdbのサイトは検索機能を改良し、今度はURLで検索できる仕様に変更になったのでした。「旧ID検索」も使うことはできますが、基本的には「新ID検索」しか使う機会がないと思います。

自分を検索してみよう

この検索機能を利用して、自分にどんな評判が立っているか知ることも出来ます。先ほどと同じように、今度は自分のURLを検索してみればよいのです。もし検索して何も表示されなければ、あなたに関する情報は投稿されていない、ということになります。ホっと一安心ですね~!

自分のURLは、スマホからアクセスしたワクワクメールを、ガラケー版表示することで調べることが出来ます。パソコンからアクセスしてガラケー版表示に変更しても、自分のURLは確認出来ません。必ずスマートフォンからワアクセスしましょう。

それでは、スマホ画面右上の「ガラケー版はこちら」をタップしてみましょう。すぐにガラケー版画面に切り替わるはずです。次にマイページにアクセスしてください。マイページのプロフィールをタップすると、自分のプロフィールページが表示されます。先ほどと同じようにURLをコピーすれば、ワクワクデータベースで検索することが出来ます。

ワクワクメールはスマホ版とガラケー版、どちらからでも閲覧することが出来ます。ガラケー時代から長年愛用しているユーザーにとってはガラケー版の方が馴染み深いのかもしれませんね。

ワクワクDBの利用価値

使い方はご理解頂けたと思いますが、ワクワクデータベースを使って実際に有用な情報を得ることは出来るのでしょうか?

男性ユーザー、女性ユーザーの目的は様々です。どのような目的を持ったユーザーであればワクワクdbを有効活用出来るのでしょうか?

ワクワクDBで共有されている情報

その子はサクラまたは業者なのか、それとも本物なのか

ワクワクdbには、一般ユーザーが書き込んだ口コミが数多く投稿されています。誰がサクラか否か、という情報はもちろん、可愛い子は誰か、実際に会える子はどの子だ、会えた子の性格、写真は本物だったか、という情報がチラホラ書き込まれています。

検索によって表示される情報の内容は、性別、年齢、スタイル、バスト、都道府県、場所、年月、会っていた時間、満足度、業者判定、コメントの項目です。一番重要なのはもちろん「業者判定」ですね。

こういった情報を検索出来るのは素直に面白いですし、業者を見分けるために役立つ場合が多々あります。

特に「コメント」のリアルな声は一見の価値有り

もう一つ、業者判定と並んで重要な項目は「コメント」です。例えば、

「会話が噛み合わず、機械による自動返信と思われる」

「別サイトへ誘導されたため、業者確定」

といったコメントです。業者判定した理由や、ユーザーが感じたことが書かれています。

また、私が読んだ中で「リアルな声だな~」と感じたのは、不細工なユーザーに関する情報です。

「まぎれもなくブス。メンヘラ。割り切り1.5」

男性はこういう情報を共有することに対しては積極的かつ正直ですね(笑)

パパ活系の情報量が特に豊富

上記のリアルな声にあるような、パパ活をしている女の子の態度や金額に関するコメント量は非常に豊富です。このような情報がかなり拾えるので、お金を出して会うことも考えている男性にとっては参考にする価値があると思います。

ワクワクDBを利用する際の注意点

情報は参考程度にする

様々な口コミで溢れているワクワクdbですが、そこにある全ての評価を鵜呑みにするのは厳禁です!口コミは結局誰かが主観的に書いた評価に過ぎません。自分がワクワクデータベースを使いたいがため、適当に書いたような口コミも見受けられますので、情報を取捨選択する眼力は必要かと思います。

また、可愛い子や実際に出会えた子の情報はやはり少ないです。せっかく見つけた良い女、良い男の情報はわざわざ他人に教えたくない、と言う人も多いでしょう。反対に、パパ活をしたい女子が自分で自分を高評価にして書き込んでいることもあるようです。

こうなってくると、いよいよ情報の信憑性は疑わしいと言わざるを得ません。最終的にアタリの異性は自分の力で見つけるしかない、ということでしょう。

ポイントおさらい

■ワクワクdbは、本家ワクワクメールとは無関係の別サイトです。会員に関する情報が他の会員によって投稿、蓄積されており、情報量自体は非常に豊富です。

情報の精度は高いとは言えませんが、使い方によってはサクラや悪徳業者を事前に知ることが出来ます。業者を見分けることに自信がない初心者ユーザーは特に使う価値が有るでしょう!

■反対に、お金さえ払えば確実に会える女性を知ることが出来るので、一部の男性ユーザーには使い勝手が良いでしょう!

■可愛い子やイケメン等アタリ会員の情報は少ないので、自分好みの素敵な子は自分の力で見つけましょう!

登録するだけで恋人が出来た!

【2018年版】おすすめの出会いアプリ・サイト【出会い系ランキング】

マッチングアプリ、出会いサイトって男女とも登録無料でお試し利用が出来るの知ってますか?

登録も超簡単!

アプリをダウンロードするだけですぐに使えます。

恋愛・婚活・遊びなど様々なアプリがあるので、自分に合ったアプリを探してみましょう!

-出会いアプリの評判口コミ

Copyright© 出会いの定石 , 2018 All Rights Reserved.