出会いアプリの評判口コミ

初心者必見!マッチングアプリ『with』にサクラがいない理由を解説!

更新日:

「彼女を作って、友達に自慢したい!」

「出会いがないから、女の子と知り合いたい」

・・・わかります。男に生まれた以上、負けられない戦いがそこにはある・・・

どうも、はじめまして!

私は数々のマッチングアプリを渡り歩いてきました。失敗と成功(性交ではない)を繰り返し、数々の女性と出会ってきました。

男さん
この経験を活かして、人の役に立つことはできないか

そこで私は考えました。

「マッチングアプリ初心者に、安全に利用できるアプリを教えてあげればいいんだ!」  

そこで私が今回選んだテーマはこちら!

人気マッチングアプリ『with』にはサクラがいるのか。  

安全に利用できるアプリなのか、アプリの特徴を踏まえご紹介します!これを読めば、

サクラかどうか疑うことなく、安心して女性と共通の趣味について語り合うことができます。 そこからデートを繰り返し、ムフフなことにもなれるでしょう。

最後まで読んで、しっかりポイントをおさえてくださいね♪

マッチングアプリ with(ウィズ) ってどんなアプリ?

あのメンタリストのDaiGo(ダイゴ)さんが監修した、今話題のマッチングアプリです。

まだリリースされて間もなく、現在急激に会員数を増やしている人気アプリです。

一昔前までは、ネット上での出会いに対し否定的な考えの人が大半でした。

しかし今やネット上での出会いを求めて、このようなアプリを利用する人がどんどん増えています。

一方で、このようなアプリの利用経験が無い人が抱える不安要素の中で一番多いのは次の2点です。

  • ちゃんとした人と出会うことができるのか
  • 女性に成りすまし、騙されるのではないか

私もこのようなアプリを始める前は、同じような不安に駆られていました。

どうせ始めるなら、安全で、きちんと出会えるアプリの方がいいに決まってますよね?

with(ウィズ)にサクラがいない理由

まず結論から言っちゃいます。

このアプリには

サクラはいません!!! (タイトルでネタばれしてましたが笑)

 

「そこまで言い切っちゃっていいの!?」

いいんです!(キリッ)

ここからきちんとその理由を説明していきますよ。

 

ですがちょっと待った!

説明する前に皆さんに質問です。

あなたは、サクラとは何を意味するのかきちんと説明できますか?

「ああいうアプリってさ、サクラがいるよね~」

と嘆く前に、まずはサクラとはなんなのか、やつらの目的はなんなのか。

そこから考えていきましょう!

 

まずはサクラの言葉の由来・意味から理解しよう

サクラという言葉の由来は江戸時代にまで遡ります。

当時民衆の間で流行っていた芝居をタダで見る代わりに、

掛け声をかけたりしてその場を盛り上げる行為や役割の人をサクラと呼ぶようになったことが由来といわれています。

(ただし、諸説あり。)

「サクラ」と名付けられたのは、春になれば桜は誰でもタダで見ることができるから、そこから転じて呼ばれるようになったようです。

なんと素直な感性の江戸時代庶民(笑)

そのサクラが今ではアーティストのコンサートやライブなどで盛り上げる行為や人のことを指すようにもなりました。

 

マッチングアプリにおけるサクラとは?

それではマッチングアプリにおけるサクラとはどのような行為を指すのでしょうか。実は世間でサクラと呼ばれているものは、厳密には以下のように分けることができるのです。

①アプリ運営者が雇った偽の会員=サクラ

②運営に隠れて他の会員と関わり、営業や勧誘を行う人=業者

③ポイント稼ぎのためにアプリを使う人=キャッシュバッカー

①は、先に説明したとおりのサクラと呼ばれる人です。

これはアプリの内側の人間が、別にアルバイトなどを雇い利用者とやりとりをさせることでアプリを盛り上げる行為を指します。

盛り上げるために、自らお金を払うんですよ!?

男さん
実に単純ですよね(笑)

ですが実際に他のアプリを見てみると、このようなサクラのような会員がたくさんいることがわかります。

運営側が、サイト利用者の交流を多くするため(盛り上げるため)わざわざお金を払って行なっているのがサクラです。

 ②は、別サイトへの誘導、登録をさせる他会社の業者です。

具体的には「連絡をもっと簡単に取りたいから、他のサイトで連絡しよう」などと別のサイトへ誘導し、悪質なサイトに登録させ莫大な料金を請求してくるような人を指します。

男さん
・・・まさか騙された人はいませんよね?(笑)

業者はサクラと比べ、だまされると直接的な被害を受けるので厄介です。

初めはびっくりすると思います。

ですが慣れてくれば簡単に見分けることができるようになります。

(具体的な見分け方は後ほど!)

 ③は『with』には該当しませんが、予備知識として覚えて損は無いかと思うので説明します。

一部の出会い系サイトでは、他の会員からメールをさせたり、プロフィールを確認させたりなど、特定のポイントが必要なアクションをしてもらうとその分ポイントがもらえるものがあります。

そのポイントを現金や商品に代えることができ、それを目当てにサイトを使用している人が③に該当します。

『with』はポイント制ではありません。

月の料金を支払ってもらった段階で基本的な利用は無制限で行うことができるためキャッシュバッカーはいないということになります。

これらの基本的な知識を踏まえ、なぜ『with』にはサクラがいないと言い切れるのか、その理由を説明します。

(やっとですね。お待たせしました笑)

 

どうしてwith(ウィズ)にサクラがいないと断言出来るのか

『with』にサクラがいない理由、それは

そもそも必要ない

からです

男さん
単純明快ですね(笑)

サクラは運営から依頼を受けた人が利用者に成りすまして他の会員とやりとりさせアプリを盛り上げることが目的でしたよね?

現在『with』はTV番組で取り上げられたり、様々なサイトやブログで紹介されるほど人気のマッチングアプリです。

そのようなアプリの運営者が、わざわざ相当のリスクを背負ってまでサクラを頼むと思いますか?

リスクを覚悟してまで、一時的な話題づくりのためにサクラを依頼することは考えられません。

アプリの顔としてDaiGo(ダイゴ)さんという有名人を起用している点も大きいと言えます。

アプリに悪評が流れたら、そのアプリの顔であるDaiGo(ダイゴ)にも悪い印象が少なからずついてしまいますからね。

それはなんとしても避けたいはずです。

 

「じゃあ、サクラのほかに業者とかいるんじゃないの!?」

そんな声が聞こえそうです。

 

でもご安心を。

業者は限りなく0に近いといえます。

それは、登録方法や運営方法に理由があります。

どうしてwith(ウィズ)には業者がいないのか

①登録にはフェイスブックの登録が必要

登録にフェイスブックのアカウントが必要なのが業者がいないといえる大きな理由です。

しかもアカウントが必要なだけでなく、友達が10人以上いなければ認証されません

私のような、そもそも友達がいない人間はどうなるんだ!怒

という話は置いといて(笑)

フェイスブックのアカウントを作成し、友達を増やさせる。

その労力は業者が忍び込むためにはかなりの大きな壁となるはずです。

②監視やサポート体制の充実

監視やサポート体制が充実していて、プロフィールやメッセージの内容は厳重にチェックされていることも理由の1つです。

加えてユーザーによる通報システムも完備。さすが運営会社が大手のアプリといったところでしょうか。

③メッセージには身分証明が必要

『with』は年齢が確認できる証明証(免許証やパスポートなど)の写真を送り、承認されなければメッセージを送ることができないシステムになっています。

なので他のアプリのように、「課金したからメッセージを送れる」ということにはなりません。

このように、サクラや業者が少なく、会員が安心して利用できるシステムが構築されています。

「でも、フェイスボックの友達が10人以上いる人に募集をかけて、業者が潜入できる余地もありますよね!?」

そう言いたい気持ちもわかります。

せっかくお金を払ってまでアプリを利用するからには、ちゃんとした出会いが欲しいですよね。

この点もご安心を。

「ん?この人なんか変だな」

こんな違和感があったとき、業者かどうか一発で判断できる方法を今回特別に伝授しちゃいます☆

 

サクラや業者を見分ける方法とは?

【プロフィール写真編】

なによりもまず最初にプロフィールを確認してください。

私の経験上、プロフィールを確認するだけで、8割のサクラは見破ることができます。

パートナーを選ぶ上で、何よりもまずは写真を確認するはず!

「どうせ出会うなら可愛い子がいい!」

正直で素晴らしい!可愛い子は正義!!!

・・・ですが特別顔が整っていたり、スタイル抜群の写真(胸元を強調しているような写真)を載せている人は黄色信号です。

簡単な見破りかた

特別顔が整っている場合は、Google画像検索をかけると身元が反映する場合もあります笑 勿論本人ではなく、画像を無断使用してる業者です。

別アプリですが、ひどい時だと白石麻衣がいたりしました。まさか白石麻衣を知らずに使ってる情弱なのかな?って思います(笑)

もちろん利用者の中には、芸能人並にかわいかったり、モデル級のスタイルを持っている人もいます。ですが、それは何百人に一人の可能性でしかないのです。

チャレンジするな!とは言いませんが、初心者にはリスクが大きいです。

リスクを背負う覚悟が無いなら避けるのが無難です。

注意ポイント

特に女の子の検索結果一覧が、可愛い女の子だらけだったら少し注意が必要です。一般的に、可愛い女の子の比率はクラスで1~2人程度。半数が可愛いとかは通常、あり得ないのです。

 

【メッセージ編】

「いい感じの子とマッチングできたぞ!お、早速メッセージが来た!」

「なになに・・・

『はじめまして。このアプリ始めたばっかりなので使い方がよくわからないの(泣)

もしよかったら、下のアプリで話しませんか♪?(以下別サイトのURL記載)』

・・・モテキきたーーーーーー!ずいぶん積極的な子だな♪よし、ダウンロードするか!」

ちょっと待った!浮かれるのはまだ早い!

こんなメッセージが来たら要注意です!

まずどんなにイケメンでも全然会話をしてない人からいきなり別のアプリに誘導されることはありません。このように何かしらの理由をつけて外部の悪徳サイトへ誘導する手口は、昔からある有名なものです。

また、いきなりアダルトな内容が送られてきたときも注意です。

「初体験を早く済ませたいの。相手してもらえませんか・・・」

男さん
 業者じゃない、こんな女性がいたらぜひ私に教えてください笑

現実的にこんな内容を送ってくる女の子はいません。

ムラムラしているそこの君!気持ちはわかるがそんなに甘くは無いぞ!(笑)

まずは、プロフィールをよく確認すること!

そしていざマッチングした後も油断せずにメッセージの返答に注意すること!

これらを意識すればまず業者にだまされることはなくなるので、何回も復習しておくように!!!

 

with(ウィズ)にサクラに関して まとめ

『with』はサクラや業者が制限されるような運営システムが整備されていて、最も安心して利用できるマッチングアプリの1つである!

もちろん、完全にさくらや業者を取り締めることができるわけではありません。

一般会員になりすまし、利用している業者も0ではないと思います。

もし怪しい人を見つけたときは、プロフィールやメッセージ内容をよく確認してください。

注意深くいれば、必ず見破ることができます!

今回皆さんに伝授したことを参考に、ぜひ勇気を振り絞り一歩踏み出してください。

そしてかわい子ちゃんと出会い、思いっきり仲良ししちゃってくださいな♪

青年よ、美女を抱け!!!

登録するだけで恋人が出来た!

【2018年版】おすすめの出会いアプリ・サイト【出会い系ランキング】

マッチングアプリ、出会いサイトって男女とも登録無料でお試し利用が出来るの知ってますか?

登録も超簡単!

アプリをダウンロードするだけですぐに使えます。

恋愛・婚活・遊びなど様々なアプリがあるので、自分に合ったアプリを探してみましょう!

-出会いアプリの評判口コミ

Copyright© 出会いの定石 , 2018 All Rights Reserved.