出会いアプリの評判口コミ

【徹底比較】withとペアーズ!一体どっちが自分に合っているの?

更新日:

世間で話題になっているマッチングアプリ。マッチングアプリを通して婚活や恋活を行う方も少なくありません。

出会いがないからといざマッチングアプリを使おうとしても、たくさんありすぎて一体どれが自分に合っているのか分からない。

そうお悩みのあなたに今回は人気のマッチングアプリである「with」「ペアーズ」を比較します。
どのマッチングアプリを使おうかと悩んでいる方にぜひおすすめの情報ですので、チェックしてみてくださいね。

 

withとペアーズってどんなアプリ?

さて、今回ご紹介するマッチングアプリ「with」「ペアーズ」。ご存知の方も多いかもしれません。
一体どんなアプリなのか、具体的に基本情報を確認しておきましょう。

withの基本情報

サービス名:with
運営会社:株式会社イグニス
サービス開始:2015年9月
特徴:メンタリストDaigoによる監修である。

ペアーズの基本情報

サービス名:pairs(ペアーズ)
運営会社:株式会社エウレカ
サービス開始:2012年10月
特徴:サービス開始が他のマッチングアプリよりも早い

以上、withとペアーズの基本情報でした。
ここからわかるのは、ペアーズの方がwithよりもサービス開始が早いということ。
この点が要因となり、ペアーズの方が他のマッチングアプリよりも利用しているユーザーが多い可能性があることが想定されます。

また、この2つのマッチングアプリ の共通点として安全性の高い運営が行われていることが挙げられます。
どちらも、ユーザーに安心して利用してもらえるように以下のように運営されています。

  • 365日24時間サイト監視が行われている
  • 運転免許証やパスポート、その他身分証の提示で本人の身元確認をしっかり行っている
  • Facebook上で知り合いになっている知人はマッチングアプリ上に表示されない

マッチングアプリ運営として大手である運営会社がしっかりとした運営を行なっていることで、サクラや業者の排除に努めていることがわかります。

ちなみに利用開始するとき、withはFacebook連携が必須ですが、ペアーズはFacebookを連携させなくても利用できます。安全性がより高いと言えるのはwith、Facebookを利用していない方でもすぐに始めることができるのがペアーズです。

注意ポイント

Withも電話番号だけで登録出来るようになりました!

ユーザー層や会員数はどれくらい差があるの?

では、それぞれのマッチングアプリでのユーザー層会員数はどのように差があるのでしょうか。

ユーザー層

まず、ユーザー層についてです。
Withのユーザー層として、特徴的であるのは20代の男女が過半数を占めている点です。学生の方にも多くご利用いただいているようです。
一方、ペアーズのユーザー層としては、20代〜30代前半です。Withと比較すると、年齢層が若干上がっている点が特徴として挙げられます。
とはいえ、大幅な差があるとは一概に言えません。

会員数

次に、会員数についてです。

アプリ名 With ペアーズ
男性 約62万人 約198万人
女性 約51万人 約90万人

(2018年8月現在の会員数)

以上が、withとペアーズの会員数です。
見て分かるように、ペアーズの方がwithよりも男女ともに会員数が多い結果となりました。男性は約3倍、女性は約1.8倍の差が開いています。

以上の、ユーザー層と会員数の現場から分かる各々のメリットとして、以下の点が挙げられます。

with

  • 比較的、年齢層が若いため恋活を目的とした利用者が多い
  • ペアーズと比較すると、会員数が少ないためライバルが集中する可能性がある

ペアーズ

  • 会員数が圧倒的に多いため、アプローチできる人数を増やすことができる
  • 利用している年齢層が20〜30代前半であることから、恋活だけではなく、結婚を見据えたお付き合いを考えているユーザーも多い

ユーザー層には差がなく、会員数に大幅な差があるといった結果でした。
会員数が多いペアーズでアプローチを多く行って出会いを勝ち取るか、会員数は少ないwithで集中的にアプローチを行うか。また、若い年齢層が多いwithで恋活を中心に行うか、幅広い年齢層のユーザーが多くいるペアーズで婚活を行うか。あなたはどちらに当てはまりますか?

気になる利用料金を比較!

マッチングアプリといえば「男性が有料」で「女性が基本的に無料」である利用料金システム。Withやペアーズに限らず、他のマッチングアプリもそのような料金システムを採用していることが多いです。より具体的に、それぞれ差はないのか比較してみましょう。

男性会員の料金

まず、男性会員の利用料金です。

プラン 1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 12ヶ月
With 2,800円 2,600円 2,300円 1,800円
ペアーズ 2,980円 2,860円 2,380円 1,898円

数ヶ月ごとにプランが複数あります。どちらのマッチングアプリも、より長い期間利用することで、利用料金が安くなるようですね。
Withとペアーズを金額面で比較すると、安いのはwithであることが分かります。
半年以上利用して、長期的に婚活を行おうとすると、差額が80円(6ヶ月プラン)であるため、さほど変わらないと感じる方も少なくないでしょう。
一方、短期集中型として、まずは1ヶ月利用する場合、差額は180円。多少の差ですが、この差をどう捉えるかはあなた次第ですね。こ
こでは「金額」での比較しか行っていないため、一概にwithが良いとはいえません。しかし、以下のような方にはwithはおすすめしやすいです。

  • 1ヶ月の短期集中型でマッチングアプリを利用したい
  • マッチングアプリになるべくお金をかけたくない

女性会員の料金

次に、女性会員の利用料金です。
こちらは、どちらも「基本的には無料」です。
男性が課金して利用可能になる「ユーザー検索」「メッセージのやりとり(年齢確認が必要)」などの基本的なサービスは無料で利用することができます。
一方、料金が別途必要になるコンテンツもあります。どのようなコンテンツなのでしょうか。それは、「ポイント」を購入するときです。このポイントは、男性に押す「いいね!」が足りなくなってしまったときに必要になります。とはいえ、毎日ログインすることで、一定数ポイントを得ることができますし、男性の方からいいね!してもらうことの方が多いため、わざわざ課金して利用するサービスではないかもしれません。

コミュニティ機能をしっかり活用できる?

さて、これまでマッチングアプリの基本情報、ユーザー層、会員数、利用料金について比較しました。ここでは、withとペアーズ2つのマッチングアプリの最大の差とも言える「コミュニティ機能」について比較します。

コミュニティ機能とは、共通の趣味ごとに作られたくくりのようなものです。
例えば、

野球観戦が好きだから「野球観戦が好きな人」というコミュニティに入る

以上のように、好みに合わせてコミュニティに属することで自分と同じ野球観戦好きなユーザーを見つけられる、というように活用します。
より効率的に自分の趣味に合った、または趣味を理解してくれるお相手を探すためにはこのコミュニティ機能を活用しない手はないでしょう
Withにもペアーズにもどちらもコミュニティ機能は存在しています。
どちらのコミュニティ機能としてさほど機能面の差はありません。

しかし、Withとペアーズを比較した際に、最も大きな差と言える点が1点あります。
それは、アプローチへのアドバイスが付いているか付いていないかについてです。

ペアーズでは、ごく一般的なメッセージ・コミュニティ機能を利用できます。
コミュニティ機能を活用して、共通の趣味などの会話などを交わすことで気になっているお相手にアプローチすることは十分可能です。
一方、withではメンタリストDaigoさんによるアドバイスがもらえるのです。
以下のように、心理学に基づいたアプローチへのアドバイスをもらうことができます。

  • メッセージ送信画面にて、共通の趣味や好みの一覧が表示
  • 「お店はその場の雰囲気で決めましょう」などの、お互いの性格を理解した上でのアプローチ方法

Withでは、利用開始時に自身の「性格診断」を行います。メールの方法や、デートの仕方、性格タイプなど幅広いその人のタイプが診断されています。これらの結果をもとに、コミュニティ機能での好みを参考にしながら最適なアプローチ方法を提示してくれます。恋愛においてどうアプローチすれば相手の心に響くのかいまいち分からないという方でも、これらのアドバイスを参考にしながら簡単にメッセージなどでアプローチできます。

以上が、withとペアーズのコミュニティ機能の大きな差です。
アプローチに自信がないという方は、withでのアドバイスをもらいながら挑戦してみることをおすすめします。

結局、どっちが自分に合っているの?

さて、withとペアーズについて比較しながらご紹介してきました。結局どちらが自分に合っているのか、あなたは確認することができましたか?
最後に、withとペアーズの大きな特徴をまとめました。
自分にはどっちが合っているのか、考えながら参考にしてみてくださいね。

withが適しているタイプ

  • 学生や社会人になりたての20代の方
  • 恋愛目的、または異性の友達が欲しくて出会いを求めている方
  • 異性へのアプローチに自信がなくアドバイスを参考にしたい
  • 費用をなるべく安く抑えたい

ペアーズが適しているタイプ

  • より多いタイプのユーザーから自分に合ったお相手を探したい
  • 恋愛もしたいが、今後の結婚も視野に入れた出会いを求めている
  • 費用が多少かかっても気にならない
  • Facebookを利用していないが、すぐにアプリを始めたい

あなたはどちらに当てはまりますか?

マッチングアプリを利用する目的を明確にしよう

今回は、話題のマッチングアプリであるwithとペアーズを比較しながらご紹介しました。数多く存在するマッチングアプリ ですが、まずはご自身の「目的」を明確にすることから始めてみましょう。恋愛目的なのか、結婚を前提にしたお付き合いを望んでいるのか、目的が違うだけで適しているマッチングアプリは異なります。自分に合ったマッチングアプリ を上手に選択して活用し、理想の恋愛につながるような出会いを探していきましょう。

 

 

登録するだけで恋人が出来た!

【2018年版】おすすめの出会いアプリ・サイト【出会い系ランキング】

マッチングアプリ、出会いサイトって男女とも登録無料でお試し利用が出来るの知ってますか?

登録も超簡単!

アプリをダウンロードするだけですぐに使えます。

恋愛・婚活・遊びなど様々なアプリがあるので、自分に合ったアプリを探してみましょう!

-出会いアプリの評判口コミ

Copyright© 出会いの定石 , 2018 All Rights Reserved.