モテる男になるには

出会い系で30代の人ってどうなの?男性も女性も。やりもく話も真面目な面も。

更新日:

もうすっかりと日常的に馴染んできた出会い系。最初でてきた頃は、みんな「怖い」「怪しい」などの否定的な意見がとても多い印象でした。しかし、ツイッターやFACEBOOKなどSNSの台頭もあり、若い層を中心に、とても素早く広まっていきましたね。

私はこれらのアプリが流行り始める初期段階から参入していましたが、正直、これ以前の出会い系というとあまりまともな印象は少なく、出会いアプリを使っているというと、「えっ。。」って雰囲気になったものです。

そこで今回みていきたいのは

出会い系アプリを30代で使うのってどうなのか?

これを見ていきましょう。最初は男女ともに見れる普通の話からしたいので、ディープな内容は後ほど。

結論から言うと、30代の利用者層はとても多く、むしろメインの利用者層であるといっても過言ではないでしょう。

 ペアーズの利用者数(女性)

  • 20~24歳 157,551人
  • 20~29歳 243,786人
  • 30~34歳 143,524人
  • 35~39歳   71,802人

同じ条件で絞ったときに検索される利用者数ですが、上のような感じになっています。18~19歳は2歳分しか幅がなく、公平に全体数を表示しにくいので省きましたが、やはり圧倒的に20~34歳までの層の方々が利用されているようです。かといって35~39歳が少ないというわけでもないですよね。一番利用している年齢層の半分はいるので、決して少数派という事にはなりません。

今回は女性会員だけピックアップしてみましたが、男性はこれより平均年齢層が高く、かつ年齢別によるばらつきも少なくなります。よく、男性は35歳まで。女性は30歳までとか言いますが(あくまで美の基準からですよね)それに沿ったような利用者層になっている事が分かります。

インターネットやアプリで出会うのって、なんだか幼くも見えるし、不用心にも思える。高校生くらいまでじゃないの?なんて意見もたくさん飛び交いそうですが、そんな事はありません。むしろ時間に融通がきかない忙しい30代、出会いの数もぐっと減ってしまった30代の方にこそ必要なツールだと思います。

そしてもしこの記事を見ている30代童貞がいたら、今こそこっそりと、その童貞を捨てるチャンスでしょう!ひと昔前だったら怪しい変な出会い系しかなかったので、サクラからの騙しメールや理不尽な課金地獄にやられながら、それでも頑張っても、何も成しえれなかったという話がザラにありました。

30代になってから、誰から紹介をしてもらうのもハードルが高いし、プライドの問題だってあるだろうし、何かと難しかったことでしょう。

恋愛慣れしてなくても、話下手なこんな30代でも出会い系なら成功する

これは断言出来ます。まだ挑戦してない方はこのサイトの色んな項目を読みながら頑張ってみてください。一度でも良い思いをすれば、それがまた新しい原動力となり、前を向けることでしょう。

※良い思うとは、セックス以外にも、楽しい食事が出来た、会話が出来たという素朴な喜びも含みます(笑)こういうタイトルを扱っていると、どこからどこまでで、線を越えてしまうのか分かりにくいですねw

なぜなら、自分のペースでいつでも出来るから

出会い系の一番いいところ。それは、いつでも出来ること。どんなにめちゃくちゃ忙しい仕事をしていらっしゃる方でも、1日のどこか30分くらい時間を見つけて、好みの人を探したりメールをひとつだけ送ったりくらいは出来るはずです。

毎日誰かと少しずつ話していると、そのうち仲良くなれる人が出てくるので、そうしたらランチやディナーに誘いましょう。一緒に会って会話をすれば、更に仲が進展する事もあるでしょう。

なぜなら、こっそり出来るから

男性も女性も、ほんとうに沢山の方を見てきましたが、ほんとうに色んな方がいらっしゃいます。今度は男性を例に見ていきましょう。

紹介などはとても気をつかってしまうので遠慮したい人、紹介しまくって欲しいけど友達がいない人。パーティーみたいなノリが苦手で、イベントやクラブといった出会いの場は使えない人。お酒が奇病レベルで飲めないから大人の付き合いが出来ない人。ちょっとプライドが高いので、友達や人前で失敗したりする姿は見せたくない人。社会的立場があるので、はっちゃけられない人。などなど。

※社会的立場とは、既婚者である事を指してるわけではありません(笑) 社会的に責任ある仕事をしている人。でしょうか。

これらの事情を含んでいると、なかなか能力を発揮できない事はたびたびあります。女性側からしても、魅力的な男性がこれらの理由で埋もれてしまうのも大変残念なことでしょう。ですが出会い系なら1人でいるときにこっそり立ち上げて、ムフフと楽しみながら、誰にもバレずにこっそりと出来ます。

また、そこから出会う人も自分の周りから縁もゆかりもない人ばかりなので、とても気軽に会うことが出来ますよね!

なぜなら、何回でも挑戦出来るから

現在日本にあるだいたいの出会いを提供するサービスは有料です。

※女性は利用無料にして女性を集め、男性から高めに料金を取るという手法はだんだんと主流になってきていますね。

そしてだいたいのそういうサービスは、値段が高いです。例えば1人と知り合って話してみるのに、5,000円から10,000円くらいかかっちゃうとか。家賃や生活費だけでも大変なのに、この料金を払うのは大変すぎてやってられないですね。なぜならば、5人、10人程度と話したくらいじゃ、気のあう人なんて見つかるはずがないのですから。

さらに志向の多様化や、日本の経済状況の変化からそれらは著しく多岐に分散されていっています。この話はまた別のところでしたいと思っておりますが、今は新しい機会が多くなった分、マッチングもしにくくなった時代といえます。

ですから、色んな人と話せる立場や状況が必要不可欠という事になります。最初から興味のある分野の集まりに所属する。というやり方もあるかも知れませんが、やはりオンラインで不特定多数のたくさんの女性や男性と繋がるのに、SNSや出会い系より優れたものはないでしょう。その中でも男女の恋愛に焦点をおいているのが、出会い系なんです。

ここからはちょっと大人なマッチングの話にうつっていきたいと思います。

出会い系で30代女性とはセックス出来るのか!?

恋愛にはさまざまなパターンが存在します。本当に単なるヤリモクもありますし、セックスから恋愛に発展するパターン。単に不倫がしたい人、刺激が欲しい人、もしくはセックスせずに交際をするカップルだっていることでしょう。

ここでいうセックス出来るか?という内容においては、その目的は考慮せずに、本当に純粋にどれだけセックスが出来るのか?という事だけを話します。ある程度男性経験のある女性ならば、だいたい大概の男性は、セックス出来るならしたいと考えていることはご存知だと思うので、誤解を恐れることなく書いていきます(笑)

30代の女性とセックスは出来るのですが、打率でいうと、その確率はだいぶ下がります。なぜでしょうか。なぜ、20代の女性より、30代女性のほうが難しいのでしょうか。

男性から受けたリードの経験が豊富だから

例えば、女性を豪華なレストランに連れて行ったとします。一番最悪な、報われないパターンとしては

このお店は来たことがあって、味も美味しくなかったので嫌いだ。

とか言われた時。本当に最悪ですね(笑)逆に男性として本当に嬉しいとき。

こんな綺麗で高そうなお店に来たの初めて!いまとても嬉しい!あなたみたいな人に出会えてよかった!

こっちのほうが断然良いですよね。でも人ってどうしても慣れるので、とても素晴らしいものでも継続して手に入れてると、飽きてしまうんです。最初は豪華なレストランに感動していた少女は、何度もそれを経験しているうちにそれを何とも思わないイカつい女性と成長していきます。

このような理由から、同じサービス、例えば女性をリードしたり、話す内容だって、決めたレストランだって、相手の年齢が高いほうが、より高いものを揃えないといけません。もしあなたが揃えてもてなしがものが、女性にとって許容範囲外だったら、あなたはなしとなってしまう事でしょう。

そしたら当然、セックスなんて出来ませんよね?

男性とセックスした経験が豊富だから

セックスした経験が豊富で、ヤリマンとはなりません。10人くらいとヤったんだから、11人目、余裕っしょw とかなりません。男性のいう「俺にもやらせてくれ」はほぼほぼ成立しないでしょう。

男性は女性に対して純潔を少なからず求めますし、男性よりも精神的に優位にたつ女性は、それを知っています。ですから機械的にもその純潔を守ろうとしますし、本能的にもそうするのです。

出会った男運がなくて、もしくは見る目がなくて。もしくはうっかり失敗しちゃった事があって、ヤってしまったという女性は多々います。多々いますが、それは人生のおけるたった1回、もしくは数回程度の失敗。

失敗をしてしまった本人達は、やばい。って思いますし、もう繰り返すまい。と考えます。自分が周りより経験人数が多いと自覚すると、もっと抑えよう、慎重にならなければ。と考えるのが普通の女性です。

さて、当たり前のように、20代女性よりも、更に10年の時間を過ごした30代女性のほうが、男性とセックスをした回数は多くなります。(29歳と39歳はそこまで差が出ないかも知れませんが)

ですから、テヘッ!失敗しちゃった☆で済む20代の女性のほうが、まだセックスに対するハードルは低いでしょう。

出会い系で30代って、どんな人達が使っているのか。

こういう情報を探していると、自分のことばかり目がいきそうですが、そういえば自分以外の周りの人は、どんな考えてこれを使っているのだろう。これは僕が直接聞いた話や体験談を交えての内容になります。

比較的真剣な人は多いかも

女性でいうと20代後半から30代前半まで。男性でいうと30代以上の人は、他の層とくらべて比較的、真面目な出会い、恋愛、結婚を目的として登録している方が多いと思います。(プロフィールに、真面目です!と書いてあるのは完全に無視。生身の人間と直接会って話した結果、感じた事です。)

結婚適齢期というものは年々遅くなってきており、今では生涯独身主義みたいのも出てきていますが、その社会情勢に習うような分布となっていました。人口問題研究所とは良い仕事をしているものですね。真剣な人のうち、出会い系だけを利用して相手探しをしている人もいれば、出会い系は手段の1つとして、他の方法と併用しながら婚活をしている人もいました。

あくまで比較的なだけで、男はほんと人によるかも

相手とタイミング次第って話にもなりますが、20代で真剣に探している人もいれば、40代でも遊んでる男性もいます(笑)

男性は女性より社会的融通も効くし、結婚に対する限界年齢も、女性と比べるとだいぶ緩いので、真面目になるか、遊ぶかの選択が出来るようです。ずるいですね男性は。でも、男性だって給料稼いで家に入れたりと大変な面もあるのです(笑)

女性は、素直に年齢=真剣さかも

若いと、(20歳前後)気軽に趣味のあう友達が欲しい~とか、どんなものか使ってみたの~とかが多かったです。実際に会ってみてもそんなノリです。これが年齢が大きくなるにつれて段々と面白いように真面目になってきます。30前後で、気軽に趣味のあう友達が欲しい~とか、どんなものか使ってみたの~って女性がいたら、ちょっとヤバい方でしょう(笑)

30代も歓迎されてる出会い系ブーム。

新しい出会いの方法としてすっかりと定着した出会い系。歓迎されているというか、むしろこれからの時代はメイン層になっていくのかも知れませんね。10代は20代前半までは、学校や習い事、SNSなど出会いも多く、絶対に出会い系を利用しないといけない理由はありませんが、20代中盤からそうは言えなくなってくるので、これからもっと出会い系が一般的に認識されていけば、今より加速的に30代の方の割合は増えることだろうと考えています。

筆者も30代後半の男性なのですが、実際に下記の出会い系を使い、たくさんの異性と出会うことが出来ました。ここで紹介してるアプリは全て登録が無料です。無料会員でもメッセージ交換以外の機能は全て使えるので、どんな異性がいるのかぜひ見てみてください!

 pairs(ペアーズ)の詳細を見てみる

メンタリストDaiGo監修!恋愛・婚活マッチングサービス【with(ウィズ)】

ポイント!アクティブな女性ユーザー比率が高いから出会いやすい!

2015年に誕生したウィズ(with)は、ちゃんと出会えるアプリの中で比較的新しいサービスです。他にはない独自機能として性格診断イベントがあります。女性は相性占いや心理テストが好きな方が多いので、これがこのアプリにはまってしまう要因の1つ。

だから常にアクティブなユーザーが多くおり、女性ユーザーの比率も他のアプリより優れています。

自分の価値観と100%一致する異性を見つけられるほか、 共通点検索もできることで、見た目や条件以外にも「恋愛における価値観」や「気が合う度合い」で理想の相手を見るけることができます。

 恋愛婚活マッチングサービス「with」で心理テストをしてみる。

国内最大級マッチングサービス【PCMAX】

ポイント会員数1000万人突破!

会員数1000万人突破の日本最大手の出会いマッチングサービス「pcmax」です。ペアーズより昔からある有名なサービスです。女性は完全無料。安心・安全をモットーに出会いのサービスが提供されてます。

年齢層も若く、フラットな出会いが多いイメージ。婚活や恋活とまではいかない、あまり重たい出会いは望まない方にはぴったりだと思います。facebook系に慣れてしまっている男性にはとっつきづらいかも知れませんが、うまくやれば(慣れれば)facebook系より安く、効率良く出会うことが出来るでしょう。

 会員1000万人突破!圧倒的な出会い率PCMAXを見てみる

-モテる男になるには

Copyright© 出会いの定石 , 2018 AllRights Reserved.