出会いアプリの評判口コミ

ワクワクメールを退会するとどうなるか?再登録についてまでとことん解説!

更新日:

出会い系サイトで大手の一つであるワクワクメールを退会するとどうなるのかということについてはいろんな場面が想定されますので、わかりにくいということもあったりします。ここでは、退会と一言で言ってもさまざまな場合があったりしますので、そのあたりを網羅するべくご紹介していきましょう。

目次

ワクワクメールの退会方法は大きく分けて2種類ある!

ワクワクメールを退会するというのは大きく分けて以下の2種類のパターンがあります。

通常退会

通常退会は文字通り、通常の退会ですので、会員さんがいろいろな事情でもうワクワクメールをやめるという意思表示を示す場合に適用するということです。

例えば、次のような場合が想定されます。

  • まったく会えることができずに肌も合わず、もうあきらめる
  • 自分が求めていたエリアでいい女性に出会えなかった
  • 結果として彼女ができたとか、いい出会いができてもう必要でなくなった
  • そもそも自分が探している目的を達成することができない
  • 婚活が成功して、不必要になった
  • 奥さんなど家族にばれてしまって辞めざるを得なくなった

こんな場合は、通常の退会ができるということです。言い回しはそれぞれ異なりますが、結局理由は大きく分けて3つです。

  • 出会いがなかったということ
  • 自分にパートナーができて必要なくなった
  • 家族にバレそうもしくはバレてしまった

ということぐらいになるでしょう。しかし、これらの場合は、自分の意思で、ワクワクメール を利用する必要性が無いもしくは無くなったということですので、建設的大会ということと言えます。

強制退会

こちらも文字通りなのですが、ワクワクメールからそれぞれ事情は異なりますが、強制的に解約させられるということです。

こちらも、理由としては以下脳ような場合が想定されるでしょう。

  • 公序良俗に反するような行為があった場合
  • 割り切り(要するに援助交際などの)の出会いを求めていることの書き込みをした
  • メールアドレスの回収業者(と思われる者)
  • 他の出会い系サイトへの勧誘
  • ネットワークビジネスの勧誘
  • 暴言や脅迫めいた発言がみられる局部画像などの無修正投稿
  • 個人情報をさらすこと

これらに一つでも当てはまってしまえば、即刻強制退会になってしまいます。

要するに、ワクワクメールに迷惑をかけてしまった人や、ワクワクメールに登録している異性の会員に対して迷惑をかけたり、自身が法律に触れてしまうようなことをしてしまうとダメといういたってシンプルということです。

通常退会と強制退会の違いはいったい何か?

通常退会の場合、結局は自分の意志で退会したわけですから、仮にもう一回ワクワクメールを使いたいなと思えば、特に何の問題も無く、再登録も可能ですが、強制退会の場合は、もちろんワクワクメールから退会してもらいますと言われているわけですから、もちろん再登録はできません

中には、電話番号を変えて再登録すれば大丈夫なんて言う方もいるかもしれませんが、ちょっとした何かで強制退会された人が欺いて再登録したということになってそれがワクワクメール側にわかるということも十分にあり得ます。

そうなってしまえば、再度強制退会になりますので一度でも違反事項を犯してしまうような人は再登録できないということと考えるべきです。

利用している側からしてみれば、業者とサクラはいたら困る、いる必要のない迷惑な人たちなんですから、そう言ったものは少しでも排除されることは健全なユーザーからしてみれば、ワクワクメール がもっと積極的に動くべきとも言えます。

また、利用者側もそういった掲示板にばったり出くわしたということがあれば積極的に通報もした方がいいのではないでしょうか。

通常退会についてもう少し詳細をご紹介!

ここからは、ワクワクメールを通常退会する場合についての基本的なことをもう少し触れていきましょう。

みなさんが気になるところは以下のようなことが多いのではないでしょうか。

  • 退会するとお金が必要にならないか?
  • 退会しても再度利用してもいいのか?
  • 残っているポイントはどうなってしまうのか?
  • スマイルや足あとはどうなるか
  • サービスポイントの配信は来なくなるのか
  • 掲示板やアダルト投稿の公開はどうなるのか
  • クラス特典は維持できるのか

これらについて以下で説明していきます。

退会するとお金って必要なの?

ワクワクメール は登録の時お金はかからなかったですよね?実際にワクワクメール の登録は無料でできます。それと同様で、退会する時もお金がかかるということは一切ありません。もちろん、退会した後に退会料金の請求なども一切ありませんので、安心していただけるはずです。

退会しても再登録ができるの?

答えはいつでも再登録は可能です。一度はもういいかなと思ったとしても、また使いたいなと思うこともきっとあるでしょう。ワクワクメール はいつでも退会も再登録もできるというのは大きな特徴です。

残っているポイントはどうなっちゃうの?

退会すると、持っているポイントが全てその場で消えてしまうというのが一般的な出会い系サイトですが、ワクワクメール の場合は、1年以内であれば退会前に持っていたポイントはそのまま使えるように引き継ぎが可能です。

スマイルや足あとは消えないのか?

ワクワクメールを退会してしまいますと、スマイルや足あとというのはすべて削除されてしまいます。仮に同じ電話番号で再登録したとしても、再度一から足あとはつけてもらったりしなければいけないです。

サービスポイントの配信メールが来なくなっちゃうの?

退会してしまえば、それはイコールワクワクメールから連絡もいらないという意思表示をしたということと同じになるわけですから、サービスポイント付きのメールも届かなくなってしまいます。しばらく使っていないで単純に放置されているような状態であれば、そのままメール配信は続きますが、退会してしまいますと一切のメールが届きません。

掲示板やアダルト投稿の公開はどうなるのか?

掲示板や、これまでに投稿していたアダルト投稿もすべて公開停止になってしまいます。公開停止になれば、ユーザーからは一切見ることができなくなります。

せっかく取得できたクラス特典はすべてリセット⁉

入金金額などに応じて決められるブロンズクラスからプラチナクラスまで全てのクラス特典が退会してしまいますと、リセットになってしまいます。せっかく3か月で10万円以上入金して取得したプラチナクラスも完全リセットになりますので、再登録してもまたノーマルクラスからやり直しになりますのでご注意ください。

強制退会についても少し触れておこう

強制退会は、基本的にサクラや業者系をなくしていくことが最大の目的にはなっていますが、それだけではありません。私たちにも強制退会になってしまう可能性は決して0ではありません。そのあたりについてもう少し説明していきます。

割り切りというのはあくまで暗黙の了解として考えるべし

正直言えば、ワクワクメールのアダルト掲示板では割り切りの募集が溢れかえっています。しかし、いわゆる援助交際は、法的に問題があるということにもなりますので、もちろん注意が必要です。

これだけオープンに割り切りしたいという人がたくさんいると「ワクワクメールではいいんだ」と思ってしまうかもしれません。しかし、それは大きな間違いです。

割り切り系の募集が許容されているのはあくまで暗黙の了解であって、ドストレートな表現をしているわけでもありません。良くも悪くも何となく読めば割り切り募集してるんだろうなくらいでしかありません。

「割り切りの援で、エッチできる女性いませんか?ホテル代別15,000円でお願いします」なんてことを掲示板に投稿してしまうと、伏字だらけで何が書いてあるのかわからない状態になってしまいます。

あまりこういう投稿が続くと強制退会ということにもなりかねませんので、注意しましょう。

その他の強制退会になりうる行為

一発退会にはならないかもしれませんが、何度も繰り返すと強制退会になる可能性もあるのは以下のような場合です。

  • 掲示板で禁止ワードを頻繁に使う
  • 掲示板コーナーに無修正でのエロ画像を投稿する
  • 女性ユーザーに対しての暴言
  • ワクワクメール自体に対しての誹謗中傷書き込み

以下についてこれらは、一発退会にもなりうる場合があります。

  • 18歳未満との援助交際を求める書き込み
  • 女子高生の下着を買いたいなどの書き込み
  • 他人の画像の不正使用やなりすまし
  • 第三者の個人名などの個人情報をさらしてしまうようなこと

直接会ってからのサイト側のスタンスは基本ノータッチでも…

ワクワクメールにおいての強制退会というのは、基本的にはサイト内でのやり取りなどの利用に対してに限ってのことなので、メールやLINEのIDなどサイトを介しない直接の連絡先交換をした場合については、トラブルが仮に起こってしまったとしても、サイト側も直接確認ができませんので、基本的にはノータッチのスタンスをとっています。これについては、ほかのサイトも同じような対応だと思います。

しかし、例外なこともあります。それは、複数のユーザーから通報があった場合です。仮に、「暴言を吐かれた」とか「会ったら乱暴されてしまった」などの通報を一人の女性からだけではなかなか動いてはもらえないのですが、そういったことが複数になった場合は話は変わってきます。

よほどの酷いことだったり悪質、法に触れるようなことであればの話になりますので、何でもかんでもというわけではないかもしれませんが、楽しくサイト内での出会いを求めるのであれば、皆さんがルールを守るというのが基本です。

参考:自分から見て「退会」と表示されている場合、ブロックされた可能性あり

過去にやり取りをしたことがある方の履歴が残っていることがありますが、その時に「退」と表示されている場合があります。

この表示がある場合、相手の方からブロックされている可能性があります。過去のやり取りで相手の方に何か不快にさせるような投稿をしていると、ブロックされる場合があります。

ブロックされたと露骨に表示されると表示される方もいい気はしないでしょうから、それを退会というように遠回しにしてもらえるということを考えると、せめてものワクワクメールからのやさしさのようなものかもしれません。

退会後は、相手にはブロックした時と同じように、「退会」と表示される

裏を読みすぎると頭がこんがらがってきますが、当然、普通に退会すればブロックした時と同じように、相手には「退会」と表示されます。

なので、連絡していた人がいきなり退会表示になったらブロックされた気配が濃厚ですが、暫く経った後なら、普通に退会した可能性が高いですよね。

特に女性は、男性のように長期間利用したりしないので、退会するということは多々あります。

まとめ:ワクワクメールの退会は、いろんなデメリットもある

これまで見ていただきましたように、ワクワクメールでは、退会の種類が2種類あることはわかっていただけたと思います。

ルールを守れないでサイト内で楽しい出会いなんて絶対にありえませんので、そんな人は強制退会になってしまえばいいのですが、いろいろな事情の中で自身の中で退会しなければいけないのであれば、仕方ないのですが、特にクラス資格がリセットになってしまったりすることはもったいないことです。

特に、プラチナクラスになれば、そのあと入金が1円もなくてもプラチナクラスが維持できる特例がもらえます。もし使わないとしても、万が一何かのことで使いたくなることがあるかもしれませんので、もうしばらく使うことがないかもという場合はそのまま何もせず放置しておく方がいいですね。

それ以外のクラスの方でもクラスは3ヶ月入金されないとノーマルクラスにランクダウンはしてしまいますが、会員資格自体をはく奪されるわけではないですので、基本的に使わないのであれば、そのまま放置というのがいいのかもしれませんね。

とにかく退会をしたいということであれば、通常退会できるように日ごろからルールを守ってわワクワクメールを楽しみましょう。

退会後に再登録したい時はどうすればいいか

いろいろな事情でワクワクメールを一度は退会してしまったものの、再度楽しみたいなという場合、再登録ということがワクワクメールではできます。

しかし、再登録をするとどのようになるのかはその内容によってバラバラです。ここでは、そういった再登録をするとどうなるのかということをその内容ごとに詳しく説明していきましょう。

まず退会するとどうなるかを確認・おさらいしておこう!

退会をすると、出会い系サイトのまさに醍醐味ともいえる以下のようなことができなくなります。

  • 掲示板の投稿や閲覧
  • 閲覧した投稿に対してのメール送信及び受信

など、当然のことながらすべてのサービスが使えなくなってしまいます

会員クラスというのがブロンズクラスからプラチナクラスまでありますが、そのクラスももちろんなくなってしまいます

せっかく今まで築き上げてきたクラスも何もなくなってしまうのですから正直もったいないなと思います。特にプラチナクラスの方にとっては、もうこの先自身で問題さえ起こさなければ、クラスランクのダウンもないので、会員でいる間ずーっとプラチナクラスでいることができるのです。

参考までに:退会方法も再度確認しておきましょう

出会い系サイトはワクワクメールのように良心的な出会い系サイトももちろんありますが、中には残念ですが、悪徳の出会い系サイトも存在します。

こういうところを退会しようとすると、退会手続きができる窓口が分かりにくい、もしくはこれはひどいところですが窓口自体が見当たらない、そもそもないというところもあったりします。

困ったから運営に連絡して問い合わせをしてみると個人情報を取られてしまって状況も悪くなって最悪の場合、退会料金などの不正請求をされてしまうということも実際聞く話です。

しかし、ワクワクメールでは、そういうことは一切ありませんのでどうぞご安心してください。退会するのに退会料の請求なんて言う理不尽なことは一切ありません

退会方法はいたって簡単で、各種設定の一番下にあります「退会」ページにアクセスをしていただき、「退会する」ボタンを押したらそれで退会完了となり、即退会で、いたってシンプルです。

もし他の出会い系サイトを使う際に気を付けるべきことの一つは、入会するのももちろんある程度簡単ということも大切かもしれませんが、実はより簡単にお金もかからず退会できるかどうかが出会い系サイトの良し悪しの判断基準になるということではないかなとワクワクメールを使っているととても感じます。

再登録の方法を知ろう!

皆さんの事情などによって理由はそれぞれあるのでしょうが、実際に退会は先述したように、とても簡単にすぐできてしまいます。

しかし、退会した後であっても再登録は、簡単にできちゃうんです。再登録の作業自体も1分程度でできてしまうほど簡単なものですので、とても手軽なんですね。

再登録というのは、先ほども触れましたが、同じ電話番号で登録するというのが必要なことなのです。そのため、再登録で今までの内容をそのまま引き継ぎをしようとする場合は、電話番号認証を受けなければ再登録ができません。その再登録における電話番号認証の方法としては、以下の2通りがあります。

  • SMS(携帯電話の電話番号でのメールのやり取りができるショートメールサービス)を利用してワクワクメールから送信された認証コードを受け取って自分で入力して認証を受ける
  • 自動音声センター(もちろん、無人です)に再登録する電話番号の電話機から電話をして自動認証を受ける

これ2つの内のどちらかで認証をされることで再登録が完了します。再登録は1分足らずで完了して再度復活できることになります。

退会も手軽にできてしまいますが、再登録も同じく手軽にできてしまうのはとてもうれしいことですね。

再登録をしても退会前と同様のサービスが受けられる

再登録できるというのは、アカウント自体の再登録になります。電話番号が変わったなどという場合は、再登録にはならず、新規登録になります。

あと、皆さんの個人アカウント情報もそのまま退会時の時点での最終情報がそのまま引き継がれるということになります。

退会後1年以内の再登録である場合、退会時にたまっていたポイントは1ポイントも減ることなく、そのまま復活するところは大きな特徴です。

裏を返せば、1年を1日でも過ぎてしまうと、すべてのポイントが失効してしまいます。

あと、不定期にサービスポイントがもらえるメールが会員に送られるようになっているのですが、そこでサービスポイントを受け取る手続きをすると、サービスポイントがもらえる仕組みになっています。そのサービスポイントについては、受取してから180日以内ではあれば、そのサービスポイントも併せて復活できます。

退会後180日以内に再登録すれば、購入したポイントとサービスポイントのどちらも復活することができますので、ポイント関係についてはそのまま利用できますので安心です。

逆に再登録しても引き継がれないサービス

過去に残っていた「足あと」「スマイル」の履歴は元に戻りません

また、180日以上前に取得していたサービスポイントが消滅してしまいます。

クラスも当然最初から始まりますので、ノーマルからのスタートです。

退会しても再登録してまたあの時の良かった出会いを再度楽しもう!

再登録するという人は、おそらく最低でも一度はワクワクメールを使ってそれなりにいいと感じる出会いができたということでしょう。そういったことがなければ、きっと退会しても戻ってくることがないはずです。そこにはきっと不満要素の方が大きかったわけですから。

でも、いい出会いが一度でもできていたのであれば、またあの時のような出会いがもしかしたらできるのかもしれないというのは、頭のどこか片隅で感じていることなんでしょう。

もし、そうであるのなら、やっぱり再登録してもう一度リセットされてしまうところも実際にはあるので、最初の方はもしかすると若干の不便に感じることもあるかもしれません。それでも、一度は退会してしまったんですから、少しの不便は仕方ないですよね。そこは我慢しましょう(笑)。

仮に、以前使っていてメールの受信がスマートフォンに来てしまうのが嫌だったという話をよく聞きます。メールを見られたくない人が身近にいることもあるかもしれません。そういう方には、メール受信設定という機能がワクワクメールにはついていますので、そういうのを上手に活用しながらワクワクメールも楽しめるようにしていくなどもできますので、是非とも有効活用していきましょう。

ただし、サービスポイントがもらえるメールだけは受け取ることができる設定にもすることができますので、せっかく無料でポイントがもらえるとてもうれしい特典なわけですから、これは何とか受け取れるようにしておくことをオススメします。

参考まで:再登録するつもりがあるなら、退会せずそのまま放置しておく方が賢明!

これを読んでいる人は一度は退会をしている方が多いと思いますが、それでもまた再度登録もしようと考えている人ですので、おそらく再登録をされるのではないかなと思います。ですから、そんなあなたにちょっとおせっかいかもしれませんが、一言お伝えしたいと思います。

せっかくまた再度登録をされるのであれば、もう二度と退会されない方がいいと思います。理由は、何もしなくても不定期にはサービスポイントメールが送られてきますので、それだけを受け取ってその時だけでもワクワクメールにアクセスするだけでも、ポイントは自然とたまってくるわけです。お金を1円もかけなくてもポイントは地味かもしれませんが、少しずつたまるわけですから、そのメリットを使わない手はありません。

それだけではありません。再登録した後でやり取りをしている相手ができた場合でも、まだどうなるかはわからないなというような微妙な関係性である場合は、そこでわざわざまた退会する必要もありません。「見ちゃイヤ☆リスト」を活用することでその相手からも見えないようにこっそりと活動もできます

まだまだ使える機能はたくさんあります。

友達をやめたくはないけど、頻繁に更新通知が来るのはちょっと面倒だと考えている人はミュート機能を活用することができます。これによって、設定した人の通知がホームに表示されなくなりますので、言葉は悪いかもしれませんが、うっとうしさも少なくなることでしょう。

また、やり取りをしていたけど、この先かかわるを持ちたくないなと思っているという人がいて、面倒くさいからいやだなということがあれば、無視リストというものに入れることができます。これに入ると、相手もプロフィール機能が使えなくなりまた日記やつぶやきも見れなくなりますので、変に入り込まれる心配もありません。

また、こんなこともワクワクメールではできてしまいます。「アフィリエイト」というものです。あなた自身がワクワクメールの広告塔となってブログなどのツールで紹介をしていき、あなた専用のリンクコードからワクワクメールに登録すると、その登録した人数に応じて報酬が支払われるシステムです。要するにリンクを張り付けるだけで、お小遣い稼ぎができるという仕組みです。ちなみにこれをしようとした場合でも、登録に際しての登録料などのお金が発生することは一切ありませんので、手続きだけでお小遣いを稼ぐチャンスをもらうことができるのです。

これらのようなことからも彼女ができたとか、不満が重なってもうやめようかというような場合など、もう二度と利用しないという場合を除けば、あえて退会まではせずに放置だけしておけばいいのではないかと考えます。

特に面倒なこともなく再登録が簡単なワクワクメール

再登録について説明してきましたが、見ていただいてもわかるようにとても簡単に再登録ができるというのがワクワクメールの大きな特徴ともいえます。

そして、また退会しようと思ったとしても、今度は安易に退会するのではなく、使える機能やメリットだけを上手に使って基本的には放置するという感じでも全然問題はありませんから、使いたいときに思う存分使っていくようにしていきましょう。

登録するだけで恋人が出来た!

【2018年版】おすすめの出会いアプリ・サイト【出会い系ランキング】

マッチングアプリ、出会いサイトって男女とも登録無料でお試し利用が出来るの知ってますか?

登録も超簡単!

アプリをダウンロードするだけですぐに使えます。

恋愛・婚活・遊びなど様々なアプリがあるので、自分に合ったアプリを探してみましょう!

-出会いアプリの評判口コミ

Copyright© 出会いの定石 , 2018 All Rights Reserved.