大人の恋愛 彼氏・彼女の作り方

意外に多い連絡とらないカップル。連絡の頻度と仲の良さは比例しない!?

更新日:

あなたは付き合っている恋人にどれくらいの頻度で連絡をとっていますか?最近は、TwitterやInstagramなどSNSの普及により、個人間でやりとりしなくても、相手が何をしているのか把握することができるため、連絡をとらないカップルが増えてきているようです。毎日連絡を取り合っているカップルからすると考えられないかもしれませんが、連絡をとらないカップルはどのように愛情を深めているのでしょうか。

 

連絡とらないカップルはなぜあまり連絡しないの?

連絡をとらなくても平気な人は多い

男性にも女性にも相手に束縛されたり、相手を干渉することが嫌いな人はいます。そんな男女がカップルになったとき、まわりの人からはとてもクールに見えることでしょう。しかし、本人同士は案外うまくいっていたりするのです。ドライな態度をとるから愛情がないわけでなく、どんなに好きな相手でも、ある一定の距離感を保って付き合うほうが心地良いという人もいるのです

相手への愛情が深くなり、信頼関係が築けてきたから

交際期間が長くなるにつれて、関係も落ち着き、連絡の頻度や愛情表現が減っていったというカップルもいます。これは、長年連れ添っている夫婦が、毎日愛情を確認しあったり、連絡をとらないことと同じで、別れずに一緒にいるということが、相手を好きだからできることであり、連絡をとったり愛情表現をしなくても、信頼関係が成り立っているためうまくいくものと考えられます。

あわせて読みたい!

連絡とらないカップルのメリットとデメリット

連絡とらないカップルのメリット

自分ひとりの時間を確保できる

趣味に没頭したり、友達と遊んだり、勉強をしたり、自分の好きなことをする時間を持てることは素晴らしいことです。ずっと恋人からメールや電話が来ると、一緒にいない時間もすべて恋人にとられてしまい、自分がやりたいことをなかなかできません。四六時中相手のことを考え、繋がっていることだけが愛情ではありません。お互いの時間を尊重することもまた愛情なのです。

恋人に自由をあげる

恋人に自由を与えられるということは、それだけ"あなたのことを信用していますよ"というメッセージにもなります。人は、束縛されたり干渉されるほど、窮屈になり逃げたくなるものです。「束縛しなければ浮気される!」と思う人もいるかもしれませんが、浮気をする人は、束縛しようがしまいが浮気します。反対に浮気をしない人は、連絡をとらないからといって浮気をすることはないでしょう。趣味など恋人以外にも気を向けつつ、恋人のことを見守るなど、近すぎず遠すぎずの関係が仲良く付き合っていくコツだと思います。信用されて嬉しくない人はいないでしょう。

連絡とらないカップルのデメリット

恋人が自由に遊びまわれる

信頼できる恋人なら、連絡をまめにとらなくても、浮気の心配は少ないかもしれません。しかし、恋人によっては、「連絡をとらないから、浮気してもバレない」と思い、浮気される可能性があります。連絡の頻度が少ないと、恋人の気持ちの変化や恋人の抱えている悩みに気づきにくいため、別れの原因になることもあります。連絡をとらないカップルは、会う回数を増やしたり、時間がないときは、電話やメールの時に普段以上に相手の言動を気にかけるなど、相手のサインに気づけるようにしましょう。

連絡とらないカップルの心理

連絡とらないカップルの心理① 自由主義

毎日電話をしたり、メールをしたり、恋人になったからには、「常に相手が何をしているか知りたい!」というカップルもいるかもしれません。しかし、自由を好む人たちにとっては苦痛でしかありません。だからといって、一人で生きていくのは寂しいものなので、同じように自由を愛する相手を選び、恋愛するのです。細かいルールなどは作らずに、会いたいタイミングで連絡をすることで、お互いに心地良い関係を保っているのです。

連絡とらないカップルの心理② 恋愛は生活のほんの一部

恋愛は生活の中のほんの一部でしかなく、恋愛したからといって、ライフスタイルがあまり変わらないという人たちもいるでしょう。このような人たちは、恋人に合わせて多少時間を作ったとしても、一緒にいない時間は自分の時間と考えるため、まめに連絡をとりません。お互いにそう考えるカップルであれば、連絡をとらなくても、会っている時間は二人にとって大切な時間として過ごすことができるでしょう。

連絡とらないカップルの心理③ 他に興味のあることがある

趣味や恋愛、仕事など、自分が興味があることに時間を費やすときに、いくつかのことを同時にこなすことができる人とできない人がいます。何かに没頭していると、恋人のことは後回しになってしまい、結果的に連絡をとらないということも。仕事は、後回しにしてしまうと信頼を失ってしまうため、後回しにすることはできませんが、恋人には、"今連絡をとらなくても理解してくれる"と甘えてくれているのかもしれませんね。

これは正反対!

連絡とらないカップルは仲良くないの?

連絡とらないのは信頼の証

相手の仕事やプライベート、生活リズムを尊重しながらカップルでいられるのは、相手を信頼し、愛を信じている証でもあります。逆に、頻繁に連絡をとらなければカップルとしてうまくいかないということは、裏を返せば、相手を信用できていなかったり、相手のライフスタイルを尊重できていないということになります。大人の男女のカップルにとって、毎日電話したり、連絡を取り合うことが最良のお付き合いというわけではないのです。

適度な距離感で心地良い

精神的に自立していなくて、相手に依存している場合、束縛したり、連絡がとれないと不安を感じたり、些細なことで喧嘩に発展したりします。連絡をとらないカップルは、お互いに精神的に自立していることが多いため、感情も安定し、カップルの間でトラブルは起こりにくくなります。また、自立しているため、相手のことを適切に評価することができ、良いところを見つけたり尊敬することもできます。二人で過ごす時間も大切ですが、干渉されないプライベートな時間も大切です。お互いの人生を楽しみつつ、二人で一緒にいる時間も楽しむことができると落ち着いた交際ができるでしょう。

お互いに時間や心に余裕があるときに連絡することで仲良くできる

社会人になると、仕事が忙しくて疲れたり、ぐったりしてしまい、誰とも連絡をとったりせずにゆっくりしたり、自分の好きなことをしたいと思う日もあると思います。そんなときに、恋人に電話したり、メールをすることが義務化されていたらどう思うでしょうか?気分が乗らないときや、心にゆとりがないときに連絡しても、違うことが頭の中をよぎったり、イライラしたり、小さなことで喧嘩になってしまうかもしれません。お互いに余裕があるときに連絡を取り合うことで、無駄な喧嘩を防ぎ、楽しい時間を過ごすことができることもあるのです。

こっちの方は要注意!

連絡とらないカップルが意識していること

  • 恋人を"自分のもの"という感覚を持たない
  • お互いの時間を大切にする
  • ラインなどで喧嘩しない
  • 毎日連絡するのではなく、ポイントで愛情や感謝を伝える

連絡とらないカップルが意識していること① 恋人を"自分のもの"という感覚を持たない

交際することで、恋人が"自分のもの"という感覚になると、相手を支配したいという気持ちが生まれて、束縛したりルールを作ったりしてしまいがちです。恋人が不満に感じてしまう前に、恋人の生活や時間を尊重できるようにすることが大切です。どんなに仲が良くても、相手は独立した一人の人間であり、他人同士です。「自分のものなのに!」という意識が芽生えたら、行き過ぎではないか、一度見つめなおしてみることをおすすめします。

連絡とらないカップルが意識していること② お互いの時間を大切にする

恋人のことが好きだと、自分との予定を優先して欲しくなったり、何をしているのか気になってしまうこともありますが、その結果、束縛したり干渉しすぎないように気をつけましょう。それぞれが自分の意志を持って尊重することで、恋人に頼る部分と自分で解決する部分がはっきりし、自分の意志で行動しなければならないときは自分で行動し、二人で決めなければいけないときには恋人に相談することができます。そして、お互いがそれを理解することで、変に束縛したり、干渉することがなくなるのです。恋人の話を聞くことが、恋人の意志を尊重するために一番大切なことです。

連絡とらないカップルが意識していること③ ラインなどで喧嘩をしない

ラインやメールは短いやり取りが多く、誤解やすれ違いにつながりやすいため、不満や不安は直接会ったときに伝えるようにしている人が多いそうです。目の前に相手がいれば、表情や声から相手に気持ちが伝わりやすいですが、ラインやメールでは限界があります。そのため、ラインやメールで喧嘩をしてしまうと、誤解が誤解を生んで、ますますこじれたり、相手が既読スルーしてしまい向き合ってくれないなど、ヒートアップしてしまう可能性が高くなります。しかし、直接会って喧嘩する場合、気持ちが伝わりやすく話し合いから逃げる人も少ないでしょう。

連絡とらないカップルが意識していること④ 毎日連絡するのではなく、ポイントで愛情や感謝を伝える

会っているときに、恋人としっかりコミュニケーションをとっておくことで、相手のことをよく理解することができ、離れているときも不安を感じることは少ないようです。そのため、連絡はあまりとらなくても気にならないようですが、喧嘩の後や記念日には、しっかり感謝の気持ちや愛情を伝えるなど、いつも連絡をとらないわけではなく、メリハリをつけて連絡をとるようにしていることで愛情を深めているようです。

連絡の頻度では愛情を量れない

手軽に連絡を取り合えるようになった今、連絡がたくさんくると、"めんどくさいな"と感じることもありますが、連絡が急に減ると、"愛情が減ったのかな?"と不安になったり、心変わりを疑うこともありますよね。ラインやSNSは、とても便利なツールですが、相手の愛情を量ることはできません。連絡が多いほど愛情も多いと感じる人も多いかもしれませんが、信頼関係ができているからこそ後回しにすることができるのです。「あの人なら連絡が遅れても、壊れる関係じゃない」、「あの人なら理解してくれる」という安心感があるからこそ、連絡をとらないことができるのです。大好きな人と付き合うと、恋人を管理したり、干渉したくなる気持ちはわかりますが、お互いの時間をシェアする感覚で付き合えると、いい距離感で付き合えるのかもしれませんね。

登録するだけで恋人が出来た!

【2018年版】おすすめの出会いアプリ・サイト【出会い系ランキング】

マッチングアプリ、出会いサイトって男女とも登録無料でお試し利用が出来るの知ってますか?

登録も超簡単!

アプリをダウンロードするだけですぐに使えます。

恋愛・婚活・遊びなど様々なアプリがあるので、自分に合ったアプリを探してみましょう!

-大人の恋愛, 彼氏・彼女の作り方

Copyright© 出会いの定石 , 2018 All Rights Reserved.