彼氏・彼女の作り方

彼女ができないのは顔のせいじゃない!彼女ができない本当の原因&解決法

更新日:

「なかなか彼女ができない...やはり自分の顔が原因なのか?」
とため息をついている方はいませんか?
でも、冷静にあなたの周りを見回してください。彼女がいる男性って決して皆が皆、イケメンではないですよね?

実は女性にとって男性の顔というのは、彼氏にする上での決定的なポイントではないのです!
今回は「彼女ができない.のは顔のせいじゃない!彼女が出来ない本当の原因&解決法」というテーマで、彼女ができない原因や解消法などについて詳しくお話ししていきたいと思います!
悩める男子、必見ですよ!

彼女の有無と顔は関係ない!

冒頭部分でも触れましたが、彼女がいる男性がすべてイケているわけではありません。
物理的にイケメンの人数というのはごく少数に限られていますし、もしイケメンしか彼女が出来なかったら、男性だけじゃなくて女性も余ってしまうわけです。
そんな事はありえないですよね。なので、顔の良さと彼女が出来ないという問題は関係ないのです!

イケメンよりブサメンがモテる?

イケメンの対極に位置する「ブサメン」が実は女性ウケがいいという話を聞いた事がありませんか?
これが本当なら、自分の顔に自信がない、自分でブサメンだと思っている男性には朗報ではないでしょうか?
確かに見た目はイマイチのブサメンが、びっくりするくらい美人や可愛い子を連れていることがありますよね。
ブサメンの方がイケメンよりモテるのいうのは実は本当なのです。
確かに第一印象が良いのはイケメンでしょう。
スタートラインに立った時点の、女性からの点数がイケメンは100点、ブサメンは50点と仮定しましょう。
話をして、人柄を知り、その人と成りがわかってくると、イケメンはちょっとした「欠点」でどんどん減点されていきます。

「カッコイイのに話がつまんない」
「イケメンなのを鼻にかけてる」
「顔はいいけど仕事が出来ない」

...という具合です。

一方、ブサメンは

「顔はイマイチだけど話が面白い!」
「怖そうに見えたけどすごく優しい性格だった」

「テキパキ仕事をこなす様子がカッコイイ」
...こんな風にどんどん加点されていきます。
そう、イケメンは見た目以上にもよほどの魅力がない限り、どんどん印象はイマイチになります。
それに比べ、ブサメンはちょっとした事でプラスポイントになるんです。
どんどん印象が悪くなるのと良くなるのでは、後者の方がそれが恋愛感情に繋がる確率は高いのです。当然の人間の心理ですよね。

また女性はギャップに弱いのでブサメンの意外なプラス面を見つけると、キュンキュン、ドキドキするのです。
ブサメンの方がイケメンよりモテるは決して都市伝説ではないのですよ!

自分の顔に自信がない方、彼女なんて無理かもなんて絶対にあきらめないでください。
密かにあなたを思っている女性が実はすぐ側にいる...かも!

「ブサメンでも恋愛対象になりますか?」女性1000人にアンケート

ブサメンはイケメンよりモテるなんて嘘だろ?
とまだ疑いの気持ちを抱いている方も少なくないかもしれません。
そこでここでは、あるアンケートとその結果についてご紹介させていただきます。
10代~60代の女性1000人を対象に「ブサイクでも恋愛対象になりますか?なりませんか?」というアンケートを行ったところ...
ブサイクでも、
恋愛対象になる 760人(76%)
恋愛対象にならない 240人(24%)

という結果が!
つまり女性の4人に3人は、ブサイクでも恋愛対象になると応えているのです。
これが何を意味するかというと「顔が原因で彼女ができないわけではない」と言う事です。
なので、自分に彼女ができないのは顔のせいでは?と悩んでいる方、それは高確率で間違いです!

じゃあなんで彼女出来ないの?という方のために、次の項では彼女が出来ない本当の原因をご紹介していきます!

あなたに彼女ができない本当の原因とは?

ここまではブサメンであっても、女性にとってはさして大きな問題ではない、十分恋愛対象になり得るという事をお話させていただきました。
この項では、あなたに彼女ができない「本当の」原因について見ていきましょう!

原因その1 自分に自信がない

容姿が人間に与える影響は大きい、これは間違いありません。
他人にたいしてよりむしろ自分自身に...かもしれません。

男性に限らず女性でも自分の容姿に自信がないと、どうしても内向的な性格になりがちです。
中には容姿をネタにして笑いを取っていくようなバイタリティーにあふれた人もいますが、極一部ではないでしょうか。
容姿はコンプレックスになりやすく、自分に対しての自信のなさにもつながります。

自分に自信が持てないので、どうしても積極的にふるまえず、いいなと思った女性が現れてもアプローチできなかったり、合コンなど出会いの場にもなかなか参加できないため、結果的に彼女ができないのです。

原因その2 本当に彼女が欲しいと思っていない

「彼女欲しいな」「なんで俺には彼女がいないんだ」
そんな風に嘆いている男性はよく目にしますが、なぜかあまり必死な感じはしません。
実は本当に彼女が欲しいと思っていないがために、彼女ができないという男性は意外なほどに多いんです!

・仕事が忙しく充実している
・休日はほとんど趣味に費やす
・男友達と遊ぶのが楽しい
こんな方は、実は本当に(切実に)彼女が欲しいとは思っていないのではないでしょうか?
なので、あなたに好意を寄せている女性が近くにいても気づかなかったり、積極的に出会いを求めていなかったり...
最近は草食系男子が多く、逆に肉食系女子が増えてきている、なんて言いますが、女性でもそこまでガツガツしている人というのは実はあまりいません。
女性だって脈がなさそうな男性へのアプローチは躊躇するからです。
顔のせいで彼女ができないと思いこんでいる方、もう一度「本当に自分は彼女が欲しいのか?」と自問自答してみましょう。

原因その3 人を好きになれない

彼女が欲しいという事は=恋愛がしたい、という事ではありません。
単に女性と楽しい時間を過ごしたい、セックスがしたい、そんな男性は気軽に女性にアプローチするので彼女ができる確率も高いでしょう。
もちろんこれは容姿は関係ありません。

しかし、恋愛がしたいという方は話が別です。
彼女はあくまで恋をした相手...となると、まずは特定の女性を好きになる必要がありますよね。
でもなかなか他人を好きになる、特に恋愛感情を持つというのは簡単な事ではありません。

一部の恋多き人を除き、恋は人生でそう何度も訪れるものではないですよね。
何で彼女ができないんだろう?と悩んでいる方の中には、女性からのアプローチを断っている人もいるんですよ!
断っている意識がなくても、無意識のうちにアプローチをシャットダウンしている可能性は大です!

原因4.締まり屋すぎる(ケチ)

彼女ができると何かと出費は増えます。
もちろんデートの時に男性がすべてor多く払わないといけない、という決まりはありません。
でも、女性はスマートに支払いを済ませてくれる男性の姿を見ると素敵だなと思うもの。

また、自分のためにお金を使ってくれているという行為から愛情を感じ、それが恋愛感情に発展する事も。
デートの度に割り勘、もしくは女性が「ここは私が...」なんて言った時にその言葉に甘えていませんか?
締まり屋は女性によっては「ケチ」という事になります。
ケチな男性だけはやだ!と思っている女性は決して少なくありません。

あなたがもしお金に対してシビアな感覚を持っている場合、もしかしたら女性にケチだと思われているのが、彼女ができない本当の原因かもしれません。

原因5 身なりに無頓着すぎるor不潔

彼女ができない理由に顔は関係がないという事は先ほどから繰り返しお話しさせていただいていますし、実際のアンケート結果からもブサメンでも恋愛対象になり得ることは証明されています。
顔の良さと彼女の作りやすさというのは必ずしも比例するわけではないのです!

しかし、いくら顔が良くても身なりに無頓着な男性ははっきり言って女性からは敬遠されます。
それが不潔レベルになると、彼女を望むのはほぼ絶望的でしょう。

そして自分は顔が良くない(かっこよくない)と思っている男性の中には、実は驚くほど顔が整っていたり、魅力的な顔の造作の「隠れイケメン」がいるのです!

なのにあまりに身なりに無頓着すぎるために、その魅力がまったく生かされていないのです。
彼女ができない、顔のせい?と悩んでいる方、もしかして過去に「○○くんってよく見るとかっこいい」なんて言われた事はないですか?

彼女ができない本当の原因を5つご紹介させていただきました。

当てはまるものはありませんでしたか?
そもそも、男性の8割程度はフツメンだと言われています。
世の男性のほとんどはみな同じような容姿レベルなんですね。
なので顔が理由で彼女ができないという事はほぼないということの何よりの証明ではないでしょうか?

次の項では、彼女を作るための3つのポイントをご紹介します!

やっぱり彼女が欲しい!彼女ゲットのためにしたい3つの事

彼女ができない原因は顔ではないこと、わかっていただけたのではないでしょうか?
この項では「やっぱり彼女が欲しい!」という方のために、彼女ゲットのためにしておきたい3つの事をご紹介します!

1.自分磨き

自分磨きというと、ついジムに通ったり、ファッションセンスを磨いたり...という表面的な事をイメージしてしまうかもしれません。
確かにこれも大切です。
見た目が良いと第一印象が良くなるのは間違いありません。

また自分のルックスに自信が持てれば自己肯定感もアップし、女性に対して堂々と振る舞えるようになります。
でも同じくらい大切なのが「内面磨き」です。
女性に対して細やかな気遣いが出来る、トークが面白い、女性の相談に対して的確なアドバイスが出来る、博識、これらはすべてあなたの内面の魅力になります。

日頃から、ニュースを見たり読書をしたりして見聞を広げ、自分の中の引き出しを増やしておきましょう。
女性心理についての本を読んでみるというのもオススメですが、つい頭でっかちになりがちな方はあくまで参考程度に!

2.フットワークを軽くする

あなたがどちらかと言えばインドア派で、あまり外に積極的に出る事がないという場合は、もう少しフットワークを軽くする努力をしましょう。

あまり興味のない分野でも友達に誘われたら「とりあえず」出かけてみるのです。
それは自分の世界を広げる事になり、これは先にご紹介した「自分磨き」にも生かされます。

そして、何より出会いの確率が格段と増えるからです。
出先で運命の彼女との出会うかもしれない...そう思ってちょっと面倒だなと思っても、誘われたらOKするようにしましょう。

また、なるべく休日も出来るだけ外に出るようにしましょう。
休みだからと言って1日家でダラダラしていれば出会いはゼロですが、外に出ればそれだけで出会いの可能性は広がります。
それに家にいるばかりだとつい服装も無頓着になりますが、スーツや仕事着以外で外に出る機会を増やせばそれだけ、身なりにもこだわりが生まれますよ。

3.出会いを積極的に求める

本気で彼女が欲しい!と思ったら、彼氏が欲しい女性との出会いを積極的に求めるのが最短距離です。

・友達に紹介を頼む
・SNSを使う
・クラブやパーティーに行く
・出会い系サイトやアプリを使う
・好みの女性に出会ったら声をかける
・サークル活動に参加する
などいくらでも方法はあります。

現代は、独身男女の多くが「出会いがない」と感じており、その割合は7割以上とも言われているんです。
彼氏が欲しいと切実に感じている女性だってかなりの数がいますので、積極的に出会いを求める、これだけで彼女ができる可能性は非常に高いといますよ!

彼女ゲットのために、ぜひ上記の3つのことを実践してみてくださいね。

Sponsored Link

まとめ

いかがでしたか?
今回は「彼女ができないのは顔のせいじゃない!彼女ができない本当の原因&解決法」
というテーマでお送りさせていただきました。
彼女ができないのは顔のせいではないという事が十分におわかりになっていただけたのではないでしょうか?

彼女を作るというのは、実はそれほど難しいことではありません。
もし彼女作りがそんなに難しかったら、世の中シングルだらけになってしまい、人類は絶えてしまいます....。

あなたは自分が思う以上に魅力的です!

ぜひこの事に気づいて、あなたにピッタリの彼女を見つけてくださいね。

登録するだけで恋人が出来た!

【2018年版】おすすめの出会いアプリ・サイト【出会い系ランキング】

マッチングアプリ、出会いサイトって男女とも登録無料でお試し利用が出来るの知ってますか?

登録も超簡単!

アプリをダウンロードするだけですぐに使えます。

恋愛・婚活・遊びなど様々なアプリがあるので、自分に合ったアプリを探してみましょう!

-彼氏・彼女の作り方

Copyright© 出会いの定石 , 2018 All Rights Reserved.