彼氏・彼女の作り方

【検証】美容師がお客さんを好きになることはあるのか?!

更新日:

美容師の施術を受けながら恋バナや仕事の愚痴などを聞いてもらっているうちに自然と恋愛感情を抱くことがあります。お話上手で素敵だけれど多くの異性と出会う職業だし、営業活動の一環で相手してくれているだけだからと美容師との恋愛をはなから諦めている方もおられるでしょう。しかし美容師だって人間、好きになったらお客さんとも恋愛をします。今回は美容師の恋愛事情についてまとめ、美容師がお客さんを好きになることがあるのかについても考えていきます。

美容師の1日

恋愛の話題に入る前に忙しい美容師の1日を知りましょう。

  • OPEN準備
  • 朝礼
  • お客さんを迎える
  • 接客
  • CLOSED

OPEN準備

サロンがOPENするのは繁忙期を除いてだいたい朝10時、その時間よりも早めに出勤しお客さんを迎える準備をします。アシスタントが掃除や器具を出している間に美容師たちは予約が入っているお客さんの情報をチェックします。

朝礼

朝礼ではスタッフ全員で本日の予約状況や前日の申し送り事項などを確認します。

接客

OPENと同時に予約を入れているお客さんや飛び込みのお客さんを迎え、カット・カラーリング・パーマなどを行いながらお客さんが退屈しないよう話題を提供します。接客の合間を見て休憩に入りますが、忙しいとお昼ご飯を食べるタイミングを逃し夕方になってしまうこともしばしばあります。

CLOSED

お店を閉めるのは20時くらい、そこから掃除をしたりアシスタントの練習を見てあげたりすることはもちろん、新商品の説明を受けたりすることもあり帰宅が終電になることもあるそうです。

話しやすいお客さんもいれば正直苦手なお客さんもいるけれど美容師はずっと気を回しているというイメージがありますね。

 美容師は忙しいし恋人を作る機会がない

美容師の1日を見てご理解いただけたと思いますが、仕事終わりに合コンへ行くということはできません。日によってお店を閉める時間はまちまちだし、そこから後輩の練習に付き合うこともあり時間が読めないからです。

かといってお休みの日に合コンへ行けるかと言うと、美容師の定休日は月曜日とほかの平日1日程度、誰かと予定を合わせるということが難しいのです。美容師が恋人を探すとなると同業者か友人などの紹介、確実に休みの日に婚活パーティーへ行って探す(ドタキャンしても誰にも迷惑をかけない)という方法になります。

ただ、美容師がお客さんを好きになるケースもあるので、美容師に恋心を抱いている方は担当さんがフリーならチャンスですね。

交際の継続が難しい

前の項目でチャンスとお伝えしましたが、美容師が恋愛する場合すれ違いが起こることがあります。

  • 休みが合わないから
  • 急な接客が入ることがあるから
  • 勘違いされやすかったり嫉妬されたりする職業だから

休みが合わないから

平日にお休みをとるので一般的な企業に勤めている人とは必然的に予定が合いません。また帰宅時間も遅いから基本的にすれ違いの生活、会うとしたら土日の夜遅く、もしくは美容師が休みの日で恋人の仕事終わりという短時間になります。

急な接客が入ることがあるから

急な接客が入ることもあるのでデートの約束がキャンセルになることもあるでしょう。恋人の存在を忘れたわけではないけれど、その飛び込みのお客さんを接客することで次の指名につながると考えると「我慢してもらおう」という考えになるのです。普通に考えたらわかるけれど、会えるのを楽しみにしていたのにドタキャンは辛いですね。たとえデートがキャンセルにならなくても「待つ」ことへの理解が必要です。

勘違いされやすかったり嫉妬されたりする職業だから

もちろん自分以外の異性にたくさん触れるしアプローチされることもあるでしょう。またリピーターを増やしてこそ稼ぎにつながるのでリップサービスもします。職業がらコンテストやショーなどで綺麗な(格好がいい)モデルさんとも出会います。いちいち妬いていたら精神が持ちません。

だから一般の方の理解が得られず恋愛が長続きしない、結果として同業者との交際・結婚になるそうです。

Sponsored Link

美容師を好きになったことはある?!

頭や髪を触られるととても気持ちがいい、心地よい空間でちょっと好みの人に触れられたら好きになってしまいますよね。もちろん担当さんが好みのタイプなら接客してもらっている間は妄想の時間、恋愛モード突入です。

恋愛禁止のサロンもある

こちらが好意を寄せて誘っても反応が薄い場合があります。お客さんを異性として見ていないこともあるでしょうが、好意はあるものの恋愛対象として見ることができないケースもあります。

それはトラブルを回避するために「お客さんとの恋愛禁止」とルールを決めているサロンがあるからです。しかし美容師が恋愛モードになれなくても好きになったこちらはその気持ちを止めることはできませんよね。

美容師がお客さんを好きになることはあるのか?!

美容師も接客していて気持ちがいい人には好意を寄せるし、相手が好みのタイプなら恋愛以前に接客を口実にしてその人のことをいろいろと知りたくなります。リピートすることで徐々に好意を寄せることもあるでしょう。美容師がお客さんを異性として意識しているときに聞くことを挙げます。

  • 彼氏(彼女)はいるのか
  • 具体的な趣味
  • 休みの具体的な過ごし方
  • 自分自身について話す
  • LINEなどのやり取りはOKか

まずいちばんに聞きたいことは恋人の有無でしょう。ダイレクトに聞いてくることはありませんが趣味や休みの日の過ごし方で知ることができますよね。また、趣味や休みの日の過ごし方については好意を抱いていないお客さんとも話しますが恋愛感情を抱いていないお客さんには聞くほうに徹します。一方、好意を抱いている場合は具体的に聞いて共通点を見つけ「あなたと価値観が同じ」をアピールします。

また、美容師は聞き役になるのが基本ですが好意を寄せる人には恋人がいないことや休みの日の過ごし方など自分から詳しく話しますよ。話の流れでお客さんから「予定空いてるなら一緒に行く?!」と誘ってもらったら大義名分、恋愛禁止のサロンでも営業の一環とこじつけてデートができます

本気モードに突入した美容師は話術を駆使しLINEのID交換を持ちかけるでしょう。サロンに登録している個人情報以外に美容師から連絡先を聞かれたら脈アリです。

Sponsored Link

【美容師が好きになる人】美容師の好むポイントを押さえよう

美容師がお客さんを好きになるのはぢどういった人なのか、全般としては普通の恋愛と同じなのですが、職業がらどうしても見てしまう部分を知る必要がありますよ。美容師がお客さんを好きになるポイントを押さえましょう。

髪を整えて来店する

「どうせシャンプーしてもらうから」「雨だから」といって起きたままの髪で来るのは良くありません。確かにせっかく整えてきてもシャンプーをしてもらったらその労力は無駄になりますが、美容師たちは来店時にその人の美的感覚を見ます。

また、美容師にとって髪は特別、髪についてのこだわりを聞いたら尽きることなく話すはずです。専門学校で髪や美容に対する知識を得てアシスタントになってからも多くの人をシャンプーしてきた人たちにとって髪を適当に扱う人を恋愛対象にできるでしょうか。合理主義が悪いとは言いませんが、美容師を恋愛対象と見るなら最低限髪は整えて行かなくてはなりません。髪を気遣う人は好感度が高いです。

お洒落をしていく

「カットしてもらうだけだから」「自宅が近いから」といって楽なファッションで来店する人がいます。髪と同様、ファッションはその人のセンスや価値観が見えるもの、ダサい格好や部屋着のようなラフな格好で来店した時点で恋愛対象外ですよ。普段どんなにしっかりさんでも「ガサツな性格」「だらしがない」と評価されます。

ファッションセンスは自分を知ってもらう(好みなど)きっかけ、美容院へはお気に入りのファッションで行きましょう。

至近距離で関わることを意識する

美容師とは至近距離で関わります。眉毛が整っていなかったり特に女性は鼻の下のヒゲがボーボーだったりすると、とても気になるそうです。さらには鼻毛が飛び出ていたら異性として見ることはできません。また口臭や体臭も同じ、少なくとも1時間は至近距離で関わるのですから不快感を覚えたら恋愛どころか毎回の接客が苦痛です。特別何かをする必要はありませんが、最低限のエチケットを守って来店しましょう。

予約した日にきちんと行く

当たり前のことですが予約日をコロコロ変更したり当日遅刻したりするお客さんは困りもの、どんなにルックスが良くてもルーズは嫌われます。美容師が好きになるお客さんを考えると、やはりリピーターで約束をした日にきちんと来てくれるのが前提と言えます。

アプローチは大義名分を作ること

賢い美容師ほど好みのお客さんにあたった場合ストッパーをかけます。それは自分の行いが今後の接客に影響したらサロンに迷惑をかけるからです。だから自分から積極的に誘うということはしないでしょう。つまり、美容師の好意を感じたら定義名分(共通の趣味やイベントに誘う)を作って外に誘う、お客さんである自分と外の自分をきちんと分けることが大切、そのメリハリを持ち合わせていることを知ってもらうと交際に発展するでしょう。

 最後に

美容師は自分を気に入ってもらい商品を購入してもらったりメニューを増やしたりリピートしてもらったりすることで成績に繋げます。だから「可愛いね(格好いいね)」や「似合うね」などのリップサービスは当たり前と思わなくてはなりません。もちろん自分以外にも多くの異性の髪に触れるのですから異性との会話に慣れているのは当たり前です。

おしゃべりが上手だし気も回るので一見チャラいと思われがちですが仕事がらなのだと考えましょう。美容師がお客さんからアプローチを受けて交際しても上手く行くと思う決め手は、美容師という職業を理解をしてくれる人ではないでしょうか。

登録するだけで恋人が出来た!

【2018年版】おすすめの出会いアプリ・サイト【出会い系ランキング】

マッチングアプリ、出会いサイトって男女とも登録無料でお試し利用が出来るの知ってますか?

登録も超簡単!

アプリをダウンロードするだけですぐに使えます。

恋愛・婚活・遊びなど様々なアプリがあるので、自分に合ったアプリを探してみましょう!

Sponsored Link

-彼氏・彼女の作り方

Copyright© 出会いの定石 , 2018 All Rights Reserved.