彼氏・彼女の作り方

【好きな人が結婚してたとき】やるせない気持ちの解消法

更新日:

好きな人が結婚してたと知ったとき「仕方がないな」と切り替えることができますか?!シチュエーションやその女性との関係にもよりますが、多くの人はどうにもならないとわかっていながらも気持ちを整理するのに時間がかかりますよね。しかし人生は一度きり、立ち直れず無駄な時間を過ごすのは良くありません。今回は気持ちの切り替え方についてご提案します。

パターンによって受ける衝撃は異なる

「好きな人が結婚してた」というパターン、人によってシチュエーションが異なりますよね。

  • 片想いの女性が結婚してた
  • 交際している女性が結婚してた(気づかないうちに不倫)
  • 元カノが結婚してた

片想いの女性が結婚してた

片想いの場合、特に出会ったばかりの相手についてはシングルか既婚者かわかりません。結婚指輪をはめていなかったら期待しますが、リサーチしていくうえで結婚してたという事実にたどりつきますよね。ショックだけれど相手をよく知らないからまだ諦めがつく人が多いのではないでしょうか。

なかには性悪な女性もいて好意に気付きながらも既婚者ということを伏せてかけ引きを楽しむ(からかう・不倫目的)場合があります。前者の場合は数日で既婚者であることがわかるけれど、性悪な女性の餌食になった場合は好きになってかなり経ってから事実を知ることになります。シングルだと思ってかけ引きをがんばっていたのですから気持ちを抑えることができません。

交際している女性が結婚してた

素敵な女性に出会い、個人的な誘いに応じ友好的な態度をとってくれたら脈アリだと思いガンガンアプローチしますよね。ところが、交際し肉体関係をもってから彼女に既婚者だと知らされたりSNSの投稿などを通して気づいたりした瞬間、衝撃を受けます。

自分が本命ではなかったことがいちばんショックですが、同時に「性欲を満たすだけの道具なのか」「軽い女なのか」「他にも男がいるのではないか」など彼女の人間性を疑います。しかし、恋愛において都合の悪いことは見たくないし聞きたくないのが人間です。「彼女のことを理解しているのは自分」などと都合のいいように解釈しズルズルと関係を続けてしまいます。

元カノが結婚してた

歴代の彼女のなかでどうしても忘れることができない女性は誰にでもいると思います。SNSなどを通して彼女の健在ぶりを隠れてチェックしている人は結構おられるのではないでしょうか。別れてもなお好きな人が「あんなところへ行った」「こんな考えをしている」間接的に知るだけで幸せな気持ちになるし、チャンスがあれば復縁も考えているはずです。

ところがSNSや共通の友達を通して結婚してたと知ったときはショック、しばらく立ち直ることができません。

既婚者への片想いは時間の無駄

片想いであろうが交際していようが「好きな人が結婚してた」という事実は同じ、もう他の男性の奥さんなのですからこちらがどんなに想いを募らせても成就できる恋愛ではないし、それに費やす労力やお金の無駄遣い、時間をかけてでも想いを絶つべきです。

たとえ交際していて女性が「夫と別れる」と言ったとしてもそれを受け入れるべきではありません。確かに略奪婚をして幸せになったカップルもいますが、リスクを背負い多くを失っていますよ。その覚悟がない限り彼女の私生活に踏み入ってはいけません。

気持ちを整理する方法

「好きな人が結婚してた」という事実に直面してもすぐに切り替えることは難しいです。ただ、いつまでも彼女を想い続けていては貴重な時間を無駄にすることになります。気持ちの整理法をいくつかご紹介します。

やるせない気持ちを発散する

  • 泣く
  • 叫ぶ・歌う
  • 運動する
  • 眠る
  • やりたいことをする
  • 一人旅をする
  • 男子旅に出る
  • 友だちに暴露する
  • 新し出会いを作る

泣く

人によって受けたダメージの修復方法は異なりますが声に出して泣くのはおすすめです。涙が枯れるまで泣いたらお腹がすく、他の欲求が出てくるので思わず笑ってしまうほど抱えている苦痛がどうでもよくなり割り切れる瞬間ができます。また、声に出して泣く・涙を出すという行為は自律神経を整える役割があります

叫ぶ・歌う

友だちを連れてもOKだし独りでもOK、カラオケ店へ行って思う存分に叫んだり歌ったりしましょう。気持ちを吐き出したり叫んだりするという行為も自律神経を整えるのに役立ちます。カラオケ店で騒いでも誰にも迷惑をかけないので叫び放題、言いたい放題、おすすめです。

運動する

物事に集中しているときは彼女のことを忘れられます。運動しながら彼女について考えることもあるでしょうが、汗をかくことでそういったストレスも発散できます。

眠る

ストレスがあると不眠に陥りがちですが、泣いたり叫んだり運動したりすると自然と眠くなります。人間は眠っている間にダメージを受けた部分を修復する、それは精神も同じ、失恋から立ち直るための睡眠は欠かせません。

やりたいことをする

美味しい物を食べたり好きなアーティストのコンサートへ行ったり、とにかく趣味を存分に楽しみましょう。好きなことはモヤモヤした心を安定させる特効薬です。

一人旅をする

一人旅をして見聞を広めると抱えている問題が小さなことに思えてきます。見渡せば女性はたくさんいて自分の行動次第で出会いはたくさん作れます。

男子旅をする

男子旅も楽しいです。女性が一緒ではできないようなバックパッカーの旅をしてみてください。「しばらくは彼女は要らない」と言っている人に限って旅行後にサクッと恋愛しているものです。

友だちに暴露する

「好きな人が結婚してた」ということを気心の知れた仲間に暴露しましょう。あなたを想う多くの友だちは「既婚者なんて相手にするな」「もっと可愛い子いるよ」とポジティブなことを言ってくれます。その女性にハマっていたとしても周りが冷静に「おかしいよ」と言えば盛り上がった気持ちを少し落ち着かせることができます。

若い頃は周りに反対されるほど貫きたいという気持ちがあったと思いますが、ある程度経験を重ねたいま、助言してくれる人たちの大切さを知っているので、友だちの言葉には耳を傾けますよね。

新しい出会いを作る

新しい出会いがあると好きだった人をあっさりと忘れることができます。おすすめは自分の友だちや関係者とつながりがない人を探すこと、理にかなったツールが「婚活アプリ」です。条件を入力すると合致した女性が何人もヒットしその中で気に入った女性にアプローチすればいいです。

最近は健全な婚活アプリが増えてきていますが思わぬトラブルを避けるためにも運営元が知名度の高いアプリに登録し活動しましょう。

自分の友だちが同じことをしていたら?!

大切な友だちが既婚者を想い続けていたら、あなたは「時間の無駄」とアドバイスするでしょう。第三者になれば冷静に考えることができる、既婚者に「あわよくば」の期待はしません。

すぐに切り替えなくても良い

「好きな人が結婚していた」という事実を知ったとき、その結婚生活の邪魔をするべきではありませんが気持ちの整理がつくまで事実を受け入れる必要もありません。

ネガティブをポジティブに変える

女性への想いが強いほど「もっと早くアプローチしていれば自分が夫になっていたかもしれない」「結婚を阻止できたかもしれない」など後悔することが多いでしょうが、過去に戻ることはできないのでネガティブな気持ちをポジティブに変換しなてはなりません。

  • 彼女とは縁がなかった
  • 普通に考えて既婚者とわかった以上恋愛対象にしてはいけない
  • これから運命の女性との出会いがある

上記以外にも考え方はたくさんあると思います。物事をポジティブに変換することで徐々に心の整理がつきます。

夫の立場になってみる

物事はもちろん自分を中心に考えますが、それがもとで非常識な行動をとってしまうことがあります。トラブルを防ぐためにも納得がいかないときは逆の立場になって考えてみてください。「妻に片想いをしている男がいる」「妻に付きまとっている元カレがいる」ことを知ったら旦那さんはどのような気持ちになるでしょう。その男性が職場など妻と関わる環境にいたら、職場の飲み会や帰りが遅い日は気が気でないはずです。さらに妻に不倫されていたらどのように思いますか?!

夫には敵わない

どんなに両想いで関係が続いていても彼女が他の男性と婚姻関係を結んでいる限り不倫になります。共同不法行為といって被害者の配偶者と不倫相手が被害者を傷つけた行為に対し、被害者が慰謝料を請求することができます。そんなリスクを背負ってまで不倫したくないし、いつするかわかない離婚を待つべきではありません。

社会的評価を下げるべきでない

好きな人が結婚してたことを知ってもアプローチし続けその女性の心を射止めたときはこの上なく幸せでしょう。しかし、略奪愛は子どものころ思い描いた人生でしょうか?!誰しも素敵な奥さんと可愛い子どもを授かって何不自由なく暮らしたいといったビジョンを描いていたはずです。それを簡単に捨てることはできますか?!

不倫に伴うリスクは前の項目でお伝えした金銭的な問題(慰謝料)だけでなく社会的な評価を下げることになります。女性関係のトラブルを抱えていることを職場に知られた場合一気に信用を失いますよ。相手の女性が職場関係の場合は遠くへ転勤させられることもあるでしょうし、噂は背びれ尾びれを付けて広がるので、どの支店へ配属されても軽蔑の眼差しに耐えなくてはなりません。自分は未婚者で人生はこれからが長いのに不倫が原因で依願退社という転落人生を自ら選ぶ必要はありません。

Sponsored Link

どのようなかたちであれ関係を絶ち切る

好きな人が結婚してたという事実を知った場合、どのようなかたちで関わっているにせよ特別なお付き合いは避けるべきです。気持ちを切り替えるのに時間はかかるでしょうが、好きなことや気分転換できることを積極的にやって彼女以外の有意義な生き方を見つけましょう。

登録するだけで恋人が出来た!

【2018年版】おすすめの出会いアプリ・サイト【出会い系ランキング】

マッチングアプリ、出会いサイトって男女とも登録無料でお試し利用が出来るの知ってますか?

登録も超簡単!

アプリをダウンロードするだけですぐに使えます。

恋愛・婚活・遊びなど様々なアプリがあるので、自分に合ったアプリを探してみましょう!

Sponsored Link

-彼氏・彼女の作り方

Copyright© 出会いの定石 , 2018 All Rights Reserved.