出会いアプリの評判口コミ

【危険】ワクワクメールにいるサクラや詐欺業者を回避しよう

更新日:

ワクワクメールはアクティブユーザーの数も多いため、数ある出会い系サイトの中では異性との出会いに繋がる可能性が高いサイトです。しかしまた、利用ユーザーの数の多さゆえ、割り切りの書き込みをしている援デリの業者やサクラ、時には詐欺を働こうとする悪徳業者も存在します。これらの危険についてもあらかじめ認識しておく必要があるでしょう。ワクワクメールで楽しい出会い系ライフを満喫するためにも、詐欺の特徴や手口、そして危険回避の心構えを確認しましょう。

ワクワクメールにはどんな危険が潜んでいるか

ポイントをムダ撃ちさせてくるサクラ

サクラ 【wikipediaより引用】

サクラとは、公演主催者や販売店に雇われて客の中に紛れ込み、特定の場面や公演全体を盛り上げたり、商品の売れ行きが良い雰囲気を作り出したりする者を指す隠語。当て字で偽客とも書く。

本来は、江戸時代に芝居小屋で歌舞伎を無料で見させてもらうかわりに、芝居の見せ場で役者に掛声を掛けたりしてその場を盛り上げること、またはそれを行う者のことを『サクラ』といった。桜の花見はそもそもタダ見であること、そしてその場限りの盛り上がりを『桜がパッと咲いてサッと散ること』にかけたものだという。

https://ja.wikipedia.org/wiki/サクラ_(おとり)

元々は江戸時代にまでさかのぼる言葉のようです。花見とかけているから「サクラ」なんですね。

現在でもいろんな業界のいろんな場面にサクラは紛れ込んでいるようですが、もちろん出会い系サイトでも多くのサクラが紛れ込んでいるのです。特に出会い系サイトでは、サクラは多くの男性ユーザーを集客するため美人や可愛い子の写真をプロフィールに掲載したり、時にはエッチに対して貪欲でノリノリなプロフィールを用意して誘惑をしてきます。

しかし、彼女らは結局のところ「会えない人たち」です。サクラや業者のプロフィールやメールは比較的わかりやすい特徴を有しているので、こちら側も怪しいと感じた時点で連絡を絶つことが大半です。それゆえ、彼女らの正体がどのような人(組織)なのかはわかりません。もしかしたら援デリ業者や個人情報収集業者かもしれないし、ネカマ(男が女性に成りすましてメッセージを作成している)かもしれません。いずれにせよ、こういった怪しい人たちを総称してサクラ、と呼ぶ傾向があります。

それでは、出会い系サイトにおけるサクラの特徴を確認していきましょう。

ワクワクメールいる分かりやすいサクラの特徴

写真が可愛い、または美人である

なんといっても一番の判断材料は写真です。はっきり言って

業者の使ってる写真はウソ臭いです。

写真が可愛い、または美人であっても、おおよそ素人感が出ていない写真であれば業者の可能性が高いのです。角度や被写体の距離、ポージング、全てを疑いましょう。素人女性であれば、必ず素人らしさがどこかに出るものです。加工の仕方だったり、角度だったり・・・写真にちゃんとID番号等を入れている場合も判別材料に出来ます。

極端に言ってしまえば、女性ユーザーは写真を載せなくてもプロフィールさえ真面目に書いていれば相当数のメールが男性ユーザーから届いてしまいます。わざわざ顔を出したりエロ写メを掲載してアピールをする必要もないのです。

プロフィールの内容がエロい

もう一つの判別材料は、プロフィールの内容がエロい、という点です。

特に露骨に男性の性欲を刺激するような言葉で書かれたプロフィールはほぼサクラです。

考えてみてください、いくらネットでの出会いだからと言って、女性が露骨なシモネタ全開で男性にコンタクトしてきますか?女性はほとんどの場合、性欲だけでは活動しないのです。

また、設定も男性の性欲を刺激する内容のものが大半です。

人妻だったり看護師だったり、エロのイメージに直結しやすいシンプルな設定が多いです。

更にお金持ちを主張してくる場合は、隠す気もないんじゃないか、と疑うくらいバレバレです(笑)

会話が噛み合わない

やり取りする内容や雰囲気にも独特な特徴があります。サクラはたくさんの男性を誘い込み、ポイントを消費させてお金を使わせることが仕事です。そのため、テンプレのメッセージをひたすら送りつけてくる場合があります。この場合、基本的にこちらの質問には答えてくれません。そして、名前も呼んでくれません。つまり、会話は全く噛み合いません

このことを念頭に置いて1~2通メッセージをやり取りしてみてください。幾つか質問をしてみると、すぐに怪しい相手なのかどうか判断できるはずです。

補足:素人のサクラも存在する

厄介なことに、最近は素人アルバイトのサクラも増えました。

一般の素人女性がマニュアルに沿ったメッセージを書き、複数の男性とやり取りしているパターンがあるのです。この場合は文章に素人らしさも出ますし、会話も噛み合うので見分けが若干難しくなります。

実被害を与える悪質な業者

上述したサクラはもちろん不愉快で面倒な存在であることに間違いはありませんが、危険な存在ではありません。しかし、ここから説明する業者に遭遇した場合は、対応の仕方次第では間違いなく金銭などが絡んだ詐欺に遭う危険が伴います

別サイトに誘導してくる

こういった悪質な詐欺の業者の特徴として、急ぐように別サイトのURLを送りつけて登録を誘導してくる傾向が挙げられます。手口としては、やり取りが始まって1~2通の早い段階で「こっちのサイトにプロフィール詳しく書いているので、こっちで続きはやり取りしよう」などと誘ってくるパターンです。彼らはただのイタズラやキャッシュバッカーならまだしも、風俗関係の業者、または個人情報を狙った業者である場合が考えられます。

特に後者はとても危険です。もちろん誘導先のサイトは100%サクラしかいない悪質な詐欺サイトですので、こういった業者からのメッセージは完全無視しましょう。もしも万が一詐欺サイトに登録してしまった場合は、その後のメールなどの一切を無視してください。焦って問い合わせ等を行う方が遥かに危険なのです。

個人情報は延々と売買され続ける

詐欺のサイトに登録された個人情報(主に電話番号やメールアドレス)は、詐欺の業者間で違法売買され、共有されています。実際のところ、詐欺に騙される人はユーザー全体のほんの一部の人々です。ちょっとでも冷静さがあれば騙されて危険な目に遭うことは決して多くありません。カモになってくれる利用者の数自体が少ないため、悪徳業者同士で系利用者の個人情報を売買し、特定の人々がターゲットにされてしまうのです。

そもそも、最初にあなたが登録したサイト自体が詐欺業者の息のかかった悪質詐欺サイトである可能性もあります。ワクワクメールではそのようなことがありませんが、登録した途端に迷惑メールがビュンビュン飛んで来る、というサイトもあります。そのようなサイトに登録してしまった場合も無視をし続けましょう。

もちろん悪質サイトに登録した後は、そのメールアドレス等は他の詐欺業者にも転売されます。ほぼ無限に悪質なメールが届き続けるので、アドレスごと捨てる覚悟も必要かもしれません

最近はLineのIDが狙われる傾向

もう既にここ数年、日常生活でメール連絡を取ることが圧倒的に少なくなったと思います。大半の人がLINEを利用している時代ですので、LineのID交換を装った詐欺が中心になりつつあります。しかし結局のところ、LineのIDをターゲットにされた場合も対策は同様です。詐欺業者にIDを教えてしまうと延々と謎のグループ招待などが届き続けることになり、非常に面倒なので併せて注意しましょう。

ワクワクメールで出会ったサクラ、詐欺業者事例

残念ながら、ワクワクメールのサイト内にもサクラや詐欺と思われる業者が数多く存在します。ワクワクメール自体に悪質性はないので、登録しただけで個人情報が売られることはないでしょう。しかし、ワクワクメールは利用しているアクティブユーザー数がとても多いサイトなので、そのパイを狙った業者が潜り込んでいるのです。

特に、アダルト色の強い「大人の掲示板」には満遍なく存在しているようです。やはり大人の掲示板にはエロスを求めて彷徨う男性が溢れていますので、隙が多いのでしょう。以下のようなユーザーは明らかにサクラだと思いますので、事例としてご紹介します。

出ました!

人妻

Eカップ

スリム

欲求不満!

 

ここまで揃うとパーフェクト達成、役満です!!ついでに家庭的な性格のアピールも男性受け狙いでしょうか。ここまで露骨なプロフィールなら判別は簡単ですね!

運営側も詐欺業者の締め出しに尽力している

大抵の場合、業者のアカウントはすぐに利用停止や退会になっていることが多いです。

メール受信に気づいて確認した時には既に退会になっていることも少なくありません。

他のワクワクメールユーザーが通報した場合もあるのでしょうね。

ワクワクメールの運営も頑張ってサクラの排除に努めているようです。

ワクワクメールで詐欺に遭わないために

対策方法は様々ありますが、大きく分けて以下の2点でしょうか。

疑う気持ちを常に忘れない

心構えは非常に大切です。大半のユーザーは騙されないとは思いますが、やはり男は性欲に支配されている時は盲目的になりやすくなる生き物です。「そんな都合の良い女性がいるわけないだろう」という前提で相手のプロフィールを吟味することが大切です。

また、写真に簡単に騙されないようにしましょう。大抵の場合、女性本人の写真ではありません。援デリ業者だった場合、会うことは出来ても写真通りの女性はまず来ないでしょう。

むやみに個人情報を教えない

詐欺業者の狙いはやはり個人情報です。特にLineは手軽に交換出来ることから、交換の敷居が低くなっているように感じます。

ワクワクメールでは、特に「大人の掲示板」のような援デリ業者や個人情報回収業者の多い掲示板では個人情報の提供は控えましょう。「ピュア掲示板」やプロフィール検索で、「確実に生身の人間だ」と判断できる相手以外には教えてはいけません。

危険回避のため、捨てアドで登録するのも有効

危険を回避する対策の一つとして、捨てアドを使うという方法はオススメです。

ワクワクメールの登録もGメールやヤフーメールで可能なので、ワクワクメール用にメールアドレスを一つ取得しても良いと思います。万が一業者に引っかかってしまった場合も、最悪アドレスごと捨てることが出来ます。

ワクワクメールでのサクラ・業者 まとめ

ワクワクメールにも例に漏れず、ポイントを浪費させてくるサクラや個人情報を収集する危険な詐欺業者が存在しています。   

サクラや業者は過剰にかわいい、または美人な写真を掲載したり、エロさを前面に出したプロフィールを設定しているので見分けるポイントになります。

疑いの気持ちを忘れず、LineのID等個人情報の取り扱いには注意しましょう。

登録するだけで恋人が出来た!

【2018年版】おすすめの出会いアプリ・サイト【出会い系ランキング】

マッチングアプリ、出会いサイトって男女とも登録無料でお試し利用が出来るの知ってますか?

登録も超簡単!

アプリをダウンロードするだけですぐに使えます。

恋愛・婚活・遊びなど様々なアプリがあるので、自分に合ったアプリを探してみましょう!

-出会いアプリの評判口コミ

Copyright© 出会いの定石 , 2018 All Rights Reserved.