彼氏・彼女の作り方

男女で違う!?ドMの人の特徴大公開!彼氏の気持ちは?

更新日:

ドMって、人によって度合いが違うので、どれくらいいじめていいのか、もっといじめてって言っていいのかわかりませんよね?同じドMでも男女で違うケースもあって、さらにドMの女性は、彼氏がどう思っているか気になって仕方がないですよね。ここではドMの特徴を大公開します。

女子なら気になる「ドM」の特徴

友達と話していて、「そっちはドMじゃない?」「ちょっどドMでしょ」などと話す機会ってありますよね。会話の中でドMの話題が出たとしても、ドMの定義ってどんなところで判断されているのでしょうか?本当にあなたはドMなのか、実はちょっぴりドMだったなど、ドMの特徴を解説します。

ドMとはいったいどんな人か

彼氏に何かをしてもらったり、いじめられたりすることでうれしい、幸せと感じる人のことを言います。受け身がちとも言られていますが、実はいじめられることに対しては積極的だったり、言葉攻めをされると男性のことを異性として意識してしまったり、強引に弱いタイプとも言えます

いじわるされて喜んでしまうタイプですので、ドSの彼氏との相性が良く、身体の関係を持った時はもちろんのこと、デート中にもお互いの欲望を満たしてくれるので、長続きする傾向があります。ドSはいじめるのが好きで、ドMはいじめられる人が好きと認識されていることが多いですが、いじめられるだけではない人もいます。

彼氏にいじられて喜びを感じるのか、彼女をいじって快感を得るのかの違いでもあります。

いじられ役が多い

周囲を見ていると、誰かと話しているときに自然といじられる側に回ってしまう特徴があります。狙っていじられているわけではありませんが、何かと絡まれやすい特徴があります。いじられて大変だと思いますが、いじられキャラは愛されキャラでもあるので、人間関係を円滑にしている人が多いです。

特に男女の混じっだ大人数でいるときにいじられてしまって、みんなからいじられキャラと思われてしまいます。なんだかめんどくさい役を買って出ているような感じですが、ドMはみんなからいじられることで存在している意味を見出しているんです。ですので、周りが心配しているような心境にはなっていないのです。

ドSの人は人から縛られたり自由を奪われるのを嫌われるので、いじられる女性ドMの特徴。いじられる特徴は、ドMの人の気持ちを満たしている状態と言えます。

何を言われても立ち直りやすい

ドMの女性は彼氏からもいい意味でいじめられていることが多いので、ちょっと冗談を強く言われても、立ち直りやすい特徴があります。他の人の場合では、ちょっといじられるようなことを言われてしまうと、ショックを受けてしまうこともありますが、ドMの女にはその心配がありません。

もちろんいじられているのは、いじめではなくみんなからいじられやすい人であったり、ドMがバレていて周りがいじってくるケースのことが多いです。

人当たりがよく愛されるキャラ

人当たりがいい女性は、実はドMのパターンが多いです。初対面の人にも自分から声を掛けにいったり、愛想よく振る舞う、関わりを持つ人を決めずに幅広く関わる特徴があります。優しく接することが自然とできるので、初対面の人からの第一印象がとてもいいところから始まるメリットがあります。

ただし、いいところからスタートする分、何かマイナスなことがあったときに落差が大きく、最終的に他の人の方が好まれるデメリットもあります。恋人関係になれず、友人関係で終わってしまう人はこのパターンに陥っている可能性が高く、なかなか深い関係になれない悩みを抱えている女がたくさんいます。

自分の話をよくする

実はドMの人は、意識しないうちに自分の話をよくしてしまうのです。自分のことを相手に伝えているので、いじられることをどんどん提供している状態になっています。例えば以下のことが挙げられます。

  • SNSでどこに出かけたのかアップする
  • トップページの画像をデートスポットに変更する
  • 日々の出来事を話してしまう

まず、SNSでどこに出かけたのかをタイムラインなどにアップすると、見た人は誰と一緒に行ったのかを考えます。ディズニーランドの画像をアップしたら、彼氏と行ったのか?といじられることをしていますし、もし友達と行ったとしても男と言っただろ?と周囲からいじられてしまいます。

同じことが言えるのは、トップページにデートスポットを載せること。プライベートで何かいいことがあったと言わんばかりの状態になるので、ドSの人からするとドMをいじる格好のチャンス!あえていじってほしくてデートスポットをアップする人もいるので、策士ですよね…。

そして日々の出来事を話してしまうのは、自分の周囲であったことを共有することで、分かってほしい・味方でいて欲しいと思っています。1人になる寂しさを避けるための防御本能になっているので、話を聞いてもらうことで安心しているのです。

ドMの女が寂しがりな理由

ドMの女は寂しがりな人が多いのですが、どうして寂しがりなのでしょうか?実は過去に何かあってトラウマになってしまっていたり、何か深い理由が隠れていることがあります。どんな理由があるのかをチェックしましょう。

誰かのそばにいないと不安だから

ドMの女は、誰かのそばにいないと不安になってしまい、1人でいることに耐えられない気持ちになりやすいです。つまり、いじられてもいいから、誰か私のそばにいて欲しいと思っています。ですので、もしドMの女性を落としたいと思っている男性は、できる限りそばにいてあげて、狙っている女性の気持ちを寄せていくことでうまくいく可能性が高くなります。

女性から男性にアプローチする場合は、とにかく弱い自分をアピールして、気にかけてもらえるようにしてみましょう。今の時点では相手の男は何も思っていない可能性が高いので、ちょっとでも意識させることで相手の心に入り込むことができるのです。ドMの女の心理は不安が大きな関係を持っていることが多いです。

いじられることに慣れてしまっているから

なにかといじられることに慣れてしまうと、いじられなくなった瞬間から、「どうして構ってもらえなくなったんだろう」と考えます。いじられることで自分の存在価値を見出しているドMの場合、いじられないことで寂しさを感じてしまいます。そのため、いじられない状態を作らないようにしているのです。

普段からいじられることに慣れてしまっている女ほど、寂しがりな傾向が強いので、もしあなた自身がドMと思っているのであれば、それはいじられることに慣れてしまっているからということになります。

ドM女性の心理を見てみよう

ドM女の特徴や寂しがりな一面が分かったところで、次にドM女の心理を見てみましょう。ドM女の心理はいったいどんな働きをしているのでしょうか?あなた自身にあてはまるところがないかもチェックしてみましょう。

ストレスを感じている

ドM女性は、他人から何かを受けることで快感を得るので、自分の意見を押し殺してしまいます。そのため、感じているストレスはドMではない人よりも多く、自分の中にため込んでしまうことも…。ストレスはできれば感じたくないですよね?ストレスを緩和させるために、無意識に人からいじられるような状況を作っている女もいます。

先ほどからお伝えしていますが、ドMは周りからいじられることで存在価値を見いたしたり、安心する特徴があります。ですので、ストレスフルな状態を安定させるために、常にいじられていたいと思っているのです。

とにかく心配性

心配症と聞くと、どんな人を思い浮かべますか?家の鍵を閉め忘れたか心配になる人や、何度も持ち物を確認してしまう人など、何回も確認してしまう人のイメージがありませんか?ドMの女性の心配性はもっと根が深いんです。

  • 財布や携帯をずっと肌離さずもっていないと怖い
  • 人からどう見られているのかが不安
  • いつ1人になるのか考えてしまう
  • どんなことでもマイナスに考えてしまう

このように、誰かに評価されることや、これから起こることに対して心配してしまうのです。とにかく心配性で、周りと自分の関係に対してマイナスに考えてしまっているので、その時にいじられると安心してどんどんいじられることに快感を覚える流れになってしまうんです。

ドMの女性はただいじられているだけのように見えますが、実はそうではないことを覚えておきましょう。

甘える場所が欲しいと思っている

ドMの女は甘えることがとにかく大好きな特徴があって、甘える姿をいじられることでうれしさを感じています。彼氏に甘えて「お前は甘えん坊だから、俺が面倒見てやるよ」なんて言われたら、もっとSっ毛のある言葉を言ってほしい」と思いませんか?もし思ったあなたは根っからのドMの女です。

そもそも1人で自立している人は、いじられることが嫌いです。自分のやっていることに誇りをもっているので、いじられることで馬鹿にされていると思うのです。反対に自立はしていてもどこかで甘えたいと思っている女は、いじってくれる相手を常にそばに置いておきたいと、深層心理で思っているのです。

Sponsored Link

ドM診断をしてみよう

ドMかもと思う男女必見!ドM診断をしてみましょう。以下の項目にどれくらい当てはまるのかチェックしてみましょう。

  • すぐに謝ってしまうことが多い
  • 誰かのために動くことが好き
  • 自分を追い込むといい結果が出る
  • 年上の男性・女性が好き
  • 付き合うと束縛してしまう
  • サプライズが大好き
  • 悩みを1人で抱えてしまうことが多い
  • 自分を犠牲にしてもいいと思っている
  • 優しさが自分の武器だ
  • 自分のことを知ってほしいと思う

どれくらい当てはまりましたか?診断結果を見てみましょう。

  • 0個…ドMではなくむしろSの可能性がある!
  • 1〜3個…ドM度20パーセント。たまにMっぽくなる程度
  • 4〜6個…ドM度50パーセント。どちらも持ち合わせていて、異性を翻弄できる!
  • 7~9個…ドM度75パーセント。いじられるもの悪くないと思っている
  • 10個…ドM度100パーセント。いじられることで愛情を感じてしまう

あなたはどの部分に当てはまりますか?ここまでは女のドMについて主に解説をしていますが、次では気になる彼のドM具合を解説していきます。あなたにとってのドMのパーセンテージが分かったところで、次に気になる彼のドMについてみてみましょう。

ドMの彼氏の特徴

ドM彼氏の特徴も見てみましょう。男性になるとどんな傾向があるのかをチェックすると、女性とは違う意外な一面を発券することができますよ。

いじられるのが好き

ドM彼氏は、とにかくいじられるのが大好き!みんなからいじられるのはもちろん、彼女からいじられるのも好きなので、ちょっといじめられたい願望もあります。最近の20代男性はこの手のタイプが多く、ドSの女性にはぴったりの相手になっています。反対にいじめられる男性は気持ち悪いと思うのであれば、このタイプとは長続きしません。

いじられるのが好きな彼氏には、ちょっとしたことでも突っ込んであげましょう。彼氏がちょっとでも困るような質問をしてあげると、彼氏の気持ちが満たされて、あなたに対してもっといじめられたい願望が強くなります。彼氏をもっと手の平で転がしたいと思うのであれば、どんどんいじってあげるようにしましょう。

構ってもらいたいと思っている

俗にいう、かまってちゃんタイプの彼氏も、ドSの傾向があります。ただし、かまってちゃんタイプには2種類あって、ドMタイプのかまってちゃんと、ドSタイプのかまってちゃんがいます。ドMタイプのかまってちゃんは、かまってもらった延長でいじられるネタを提供したい、もっといじってもらいたいと思っています。

ドSタイプのかまってちゃんは、自分の威厳を示すことで自分の手のうちに置いておきたいタイプです。ドSタイプの場合は、「かまってやるから俺についてこい!」と思っているのですが、誰からも相手にされないことを怖がっている小心者の一面もあります。あなたの彼氏はどちらのタイプに当てはまりますか?

恥ずかしがり屋

ドMの男性はとにかく恥ずかしがりやなところがあって、女性から何かしてもらうのを待っています。つまり受け身なんです!だからこそ女性からいじられてドMの気持ちを満たす為に、あえて受け身になっているケースもあります。ドSの女性であれば、「なんで恥ずかしがってんだよ」と突っ込めます。

エッチをしているときも、自分から服を脱がないで恥ずかしがっている男性は、服を脱がないことをいじめられると本気で満足します。「あ!私の彼氏は自分から服脱がないかも…」と思ったら、あなたの彼氏はドMの可能性がグッと高くなりますよ。

ドMの彼氏にやってはいけないこと

ドMの彼氏にしていけないこともあります。これをしてしまうと、ドMの彼氏の気持ちが萎えてしまいますよ。

彼氏からの行動を待つ

基本的にドMの彼氏は自分から動くことをしません。ですので、常にあなたから動く必要があります。ですので、ドSの女性でないといけないのですが、ドSの女性でも彼氏があまりに受け身すぎて、「たまにはあなたから行動してよ」と彼氏からの行動を待ってしまうこともあります。

彼氏からの行動を待ってしまうと、自分からどう動いていいのか分からない男性にとっては、何もできずに終わってしまいます。つまり、じゃんけんでずっとあいこになっている状態になります。そうなると、男性は自分から動けないことを責めてしまって自分に自信をなくしていくので、勝手に自己嫌悪に陥って喧嘩に発展することもあります。

優しく接する

優しくすればどうにかなるんじゃないの?と考えてしまいますが、実はドMの彼氏に優しく接してしまうと、いじられたい・いじめられたい願望が満たされなくなってしまうので、浮気の原因になることも!そんなことで浮気するくらいの彼氏なんていらないと思うのであればそのままでいいですが、もし彼氏とうまくやっていきたいのであれば、優しく接するのはやめましょう。

ドMの男性はとにかくあなたからいじってもらうこと、いじめてもらうことを第一に考えています。むしろいじめられることで愛情を感じているので、ここで優しくしてしまうと、「もしかして俺に飽きたのかな?」「もっといじめてくれる人のところに行こうかな」と思うようになります。

つまらなそうにする

いくらドSな女性でも、彼氏が超ドMすぎて刺激がないと感じてしまうこともありますよね。そのときに露骨につまらなさそうにすると、彼氏もその気持ちに気が付きます。そうすると、すぐにマイナス思考になって、いじめてほしい意思表示さえしなくなってしまうので、一緒にいてもつまらなくなってしまいます。

確かに変化のない恋愛はつまらないですよね?もしつまらないのを彼氏に伝えるのであれば、「もっといじめられたいって言えよ」と彼氏に責め立てるようにしてみましょう。それで彼氏に何も変化がなければ、関係を見直す時期に来ている可能性があります。

Sponsored Link

ドMの男性が好きないじめられ方6選

最後にドMの男性が好きないじめられ方を伝授します。もし今の関係に行き詰ってしまった人必見ですよ。

とにかく放置

ドMの男性には、とにかく放置することでドM男の気持ちを満たすことができます。放置するだけでドM男の気持ちが満たされるのであれば、とっても楽ですよね。放置するといってもいろいろな放置の仕方がありますが、こんな放置の仕方がおすすめです。

  • 会話をしていたら急に無視して放置する
  • 急に連絡をしなくなる
  • お家デートで放置する

こんな放置の仕方もあります。会話をしていて急に無視する方法は、「さっきまで会話していたのにどうして?」と彼氏に考えさせることができます。つまり、ツンデレを見せて放置する作戦です。男性に考えさせることでいじめられている感を出すことができますので、ドM男の気持ちを満たすことができます。

急に連絡をしなくなるのも、ドMの心をくすぐります。連絡がないことで彼氏が「俺が悪かった。ごめん」と言ってくるまで放置します。本当は何していないのに連絡をしなくなっているだけなので、彼氏は何も悪いことをしていないんです。ですが、ドMの謝る機能が働いてあなたに謝ってくる状態になると、もうあなたの手の平で転がすようになりますよ。

そしてお家デートで放置するは、同じ空間にいて放置するので、あなたの表情などが露骨に見える状態です。かまってほしくてあなたにアピールしてきても、とにかく無視しましょう。そうすると、あなたにかまってほしくてどんどんアピールしてくるので、「これでもういい感じかな?」と思ったら、放置をやめて、頭をなでてあげましょう。

好きって言いなよと誘導する

ドMの男性は自分から好きと言えない人が多いです。恥ずかしくて言えない自分に酔っている傾向があるので、そこをいじってあげます。「私に好きって言いなよ」と命令口調で言ってみると、普段恥ずかしくて言えないことを要求されているので、かなり恥ずかしい気持ちになって、ドM心をくすぐることができます。

ドMの男性はそう簡単に好きなんて言えませんから、そこをどんどん責めていきましょう。もし好きって言ったとしても、「聞こえない~。今なんて言ったの?」と聞き返す。これだけでいじめている感じがしっかり出てくれます。もしドMの彼氏のいじり方に困ってしまっていたら、この方法は簡単にできるので、ぜひ試してみてくださいね。

束縛する

束縛することもドM男性の心をくすぐります。ドMは自分の行動を制限されることを好むので、

  • 他の女の子と話さないで
  • 仕事が終わったら寄り道しないで帰ってきて
  • 私に毎日マッサージして

などなど、とにかく相手の行動を束縛しましょう。束縛のポイントですが、長期間束縛しないこと。1週間くらい束縛して、そのあとは解放してあげる。そしてまた束縛をするといったように、アメとムチを繰り返すことで、ドMの気持ちを振り回すことができます。

振り回されるとあなたのことがどんどん気になって、離れられなくなる特徴もあるので、関係を長続きさせたい女性にはぴったりの方法です。

人前でキスをする

ドMの恥ずかしい気持ちをくすぐる方法です。あなたから人前でキスをしようとおねだりをしてみましょう。ドMなら恥ずかしがって人前でのキスを拒みます。拒まれてもひるんではだめですよ。ここぞとばかりに人前でのキスを試みてみましょう。本当にキスをするのが難しければ、キスをするフリだけでも効果は抜群!

ドMの恥ずかしいと思う気持ちをいじってあげることで、彼氏の気持ちを満たしてあげることができます。ぜひ試してみましょう。

エッチをお預けにする

エッチをお預けにする方法も、ドMには効果的。いじられるのが好きな男性とはいっても、やっぱり身体の関係を持つ性的欲求は抑えられないものです。ですので、その欲求をあえて満たさないようにするだけで、ドM男性をしっかりいじってあげることにつながります。

ただしエッチをしばらくお預けしてしまうと浮気の原因になりますので、最長でも1週間でエッチを解禁にしてあげるようにしましょう。そこで彼氏の要求を1つくらい聞いてあげると、ここでもアメとムチを使い分けることができるので、彼氏に主導権を譲っているように見えて、実はまだあなたのペースで進んでいるんですよ。

身体に触れさせない

身体に触れさせないことも実は有効的な方法で、いじめることとじらしを組み合わせたテクニックになります。ドM男性は甘えん坊の傾向があることは先ほどお伝えしましたが、その甘えん坊にふたをしてしまうのです。もちろんこれもやりすぎてしまうと彼氏が拗ねて面倒なことになるので、1日だけやってみる方法をおすすめします。

例えば朝から身体に触れさせないようにしたら、夜にはあなたから彼氏の身体に触ってあげたり、「あれ?さっきまで触っちゃダメって言ってたのに…」と不思議な思いにさせましょう。ここでもドMを振り回すようにして、どんどんドMの気持ちを満たしてあげるようにしてあげましょう。

ドMの特徴をとらえて素敵な関係を作ろう

ドMの特徴や心理をお伝えしました。やっぱりこうだったのか!と思うことや、意外な一面など、いろいろ見えてきたことがありますよね。もしあなたの周りや彼氏がドMであったら、ぜひここで紹介した方法で転がしてみましょう。

登録するだけで恋人が出来た!

【2018年版】おすすめの出会いアプリ・サイト【出会い系ランキング】

マッチングアプリ、出会いサイトって男女とも登録無料でお試し利用が出来るの知ってますか?

登録も超簡単!

アプリをダウンロードするだけですぐに使えます。

恋愛・婚活・遊びなど様々なアプリがあるので、自分に合ったアプリを探してみましょう!

Sponsored Link

-彼氏・彼女の作り方

Copyright© 出会いの定石 , 2018 All Rights Reserved.