彼氏・彼女の作り方

【実体験】街コンに学生で参加ってどう? 相手にされないって本当?

更新日:

学生の時に街コンに参加して、相手が見つからない人もいます。「自分だけかな」と思ってしまいますが、実は学生が街コンで相手にされないのは、しっかりとした理由がありました。ここは筆者が学生の時に参加した街コンで相手にされなかった理由を、今だから分かる目線で解説していきたいと思います。

街コンに学生で参加すると相手にされない理由

せっかく街コンに参加しても、学生だからという理由で、相手にされないことは結構多いです。こっちは本気なのに…と思っていても、その本気が伝わらないのは、どうしてなのでしょうか?実際に学生で街コンに行ったときに、子供扱いされて本当に悲しい気持ちになった経験から、学生で相手にされない理由を考えてみます。

結婚相手を探しているから

筆者が学生で街コンに参加したのは、20歳で大学2年生のときでした。恋人と別れてしまって、新しい恋をしたいと思って街コンに参加しました。もちろん遊びで相手を見つけようとは思っていなく、また楽しい日が過ごせたらいいな…という気持ちでした。ですが、街コンでは話が盛り上がるものの、連絡先の交換まで至らないことや、連絡先を交換しても、その後が続かないことが多くありました。

どうしてなんだろう…と思っていたら、街コンで出会った相手からこんなメッセージが届きました。

学生さんだから、結婚まで考えていないよね…。結婚を真剣に考えている人を探しているんだよね。ごめんね。

そういうことだったんだ!と気が付きました。学生だから結婚まで考えていなくて、今が楽しければいいと思われているんだ…とはっきりと認識することができました。

遊びで恋人を探していると思われる

街コンで恋人を探すのに、先ほどのように結婚まで真剣に考えている人と、とりあえず恋人がほしいと思っている人の差はどこででるのでしょうか?遊びで恋人を探しているのは、学生が多いイメージがあります。こっちはそんなつもりないんだけどな…と思っていても、周りは遊びの認識なんですね。

遊びで恋人を探しているから、遊びなら付き合ってもいいかと思っている人しか寄ってこなくなってしまうんです。これでは、どんなに必死で相手を探しても、質の悪い人しか寄ってこなくなってしまいます。もし遊びで恋人を探していると思われているうちは、必死に街コンに参加しても無駄になってしまいます。

子供扱いされてしまうから

街コンには参加者の年齢が制限されているものと、年齢制限がなくオープンになっているところがあります。年齢制限がないところのほうが、学生のうちは参加しやすいな…と思っていたので、年齢制限のない街コンに参加しました。ところが、相手にしてくれるのは30代後半から40代の方。

相手にしてもらえるだけありがたいのですが、その年齢の方に共通しているのは、「子供扱いすること」。20歳くらいの人は、30代後半以降の人は子供にしか見えないんですよね。子供に見える相手と付き合うのはちょっと難しいですよね。その状況では、恋人になってもらうどころか、遊ばれてしまって終わりでした。

学生で街コンに行くにはこうしたらよかった

これら数々の失敗を生かして、学生で街コンに行くには、こうしたらよかったな…と思うことはたくさんあります。昔に戻って学生で街コンに行くには、こうしたらよかったと思うことが、今になって分かって来ました。学生でこれから街コンに行こうとしている人は必見ですよ。

学生限定の街コンに行く

社会人が集まる街コンがあるように、学生だけが集まる街コンがあるのをご存知ですか?学生だけが集まる街コンでは、子供扱いされる心配もないですし、同世代で安心できるメリットがあります。街コンが初めての人は、特に学生限定の街コンで場慣れしてから、年齢層の上の街コンに行く方がいいでしょう。

「年上がいいから学生限定の街コンは嫌」と思う人もいますが、学生の街コンは本当に相手にしてもらえません。相手にしてもらえなかったら、恋人になることも難しいです。学生の頃って年上に憧れることって多いですが、まずは学生限定の街コンにいって、街コンの雰囲気に慣れることも重要ですよ。

地域密着型の街コンに行く

どうしても年上が諦められない!と筆者のように意地になっている人もいるのでは?そのような場合は、地域密着型の街コンに行くようにしましょう。地域密着型の街コンのメリットとしては、

  • ライバルが少ない
  • 学生だからと軽く扱われる心配が少ない
  • 恋人になってからすぐに会える

このように、地域密着型は出会いから恋人になってからのメリットもあるんです。地方になると地域密着型の街コンで出会うのは難しいように見えますが、実はどのようにアプローチしていくかで、あなたもの魅力をどんどん出していくことができます。地域密着型の街コンは参加費も3000円程度と安いのも特徴なので、何回も行くにはおすすめですよ。

大学卒業間直に行けばよかった

筆者が失敗したな…と思うのは、街コンに参加した時期と年齢でした。まず参加したのは20歳のときで、参加したのが夏だったんです。つまり、ちょっと待てば社会人になる年齢でもないですし、まだまだ学生の期間がある年齢でしたので、本気で結婚を考えている大人は相手にしてくれるわけがありません。

もし本気で恋人を探しているのであれば、大学卒業直前に行けばよかった…と思っています。大学卒業間際に街コンに参加すれば、もう少し待てば社会人になるし…と思ってもらえて、恋人関係に発展することができたかもしれません。街コンに参加する時期をしっかり考えてから、動き出すのも大切だと実感しました。

学生で街コンに行くときの注意点

学生で街コンに参加を考えている人は、学生で街コンに行くときの注意点をしっかり頭に入れて動き出しましょう。もしかすると、あなたが街コンで相手にされないのは、ちょっとした行動が原因になっている可能性もあります。どんなことが考えられるのか、実体験から追った絵します。

1人で参加する

街コンに初めて参加するとなると、どんなところなのか分からず、1人で行くのって心細いですよね。心細いので、友達と街コンに行くのは、学生らしいと思われてしまうきっかけになります。結婚を考えていて本気で相手を探しているのであれば、他の人のペースに合わせて動かないと思うのが大人の考え。

この考えに学生の頃は気が付かなかったんですね。もし本気で相手を見つけたいと思っているのであれば、1人で街コンに参加して相手にされない状況を打破するように動きましょう。友達と街コンに参加している間は、本気の出会いを見つけることは難しくなってきます。

大学入学後すぐに参加しない

大学入学後にすぐに街コンに参加してしまうと、

  • 大学に入って気分が大きくなっているだけだろう
  • 遊びならちょうどいいかな
  • 結婚なんて考えていないかな

と思われてしまう可能性が高いです。つまり、どんなにあなたが本気で出会いを探していたとしても、「学生」という看板を背負っているだけで、遊びの相手が寄ってきやすい状態になってしまっています。これではどんなに街コンに参加しても、いい出会いはありません。

そしてあなたが大学入学した直後というと、他の人も同じで大学に入学したから恋人でも見つけようかなとなってしまっている可能性があります。

年齢層が高い街コンに行かない

街コンには学生だけが集まるものや、年齢がオープンなものがあるとお伝えしましたが、年齢層が高い街コンにはいかないようにすることもポイントです。年齢が高いということは、結婚に対して本気なだけでなく、バツイチだったり、いろいろな人生模様を抱えている人がいます。

学生の状態で、相手の人生経験を理解することはできるのでしょうか?「それくらい覚悟は決めている」と思うかもしれませんが、意外と関わってみると重たい問題です。今からそんなに苦労する必要はありません。年齢層が高い街コンに行かないことも成功への近道です。

Sponsored Link

街コンで学生でも相手にしてもらうコツ

街コンで学生でも相手にしてもらうコツを伝授します。どんなことをしたらいいのか、やっぱり年上の人がいいと思ったら、あなたから大人の雰囲気を出していくしかありません。どのようなコツがあるのかを伝授します。

落ち着いた話し方をする

まずは落ち着いた雰囲気を出していきましょう。話し方だけが落ちつくだけで、印象がグッと大人っぽくなります。大人っぽいということは、大人の異性に注目してもらえるチャンスが増えるということ。落ち着いた話し方のコツは、

  • ゆっくり話すようにする
  • 若者言葉を使わない(略語に注意)

この2つだけでいいんです。2つだけですが意外と難しいので、しっかり意識して行動していきましょう。特に略語を使ってしまうと、若者感が前面に出てしまいますので、気を付けたいところです。

ありきたりの話で終わらせない

ありきたりの話で終わらせないのも、大人を捕まえるポイント。ありきたりの話は、どこ出身なのか、住んでいるところはどこか、何をしているのかなど、みんなに聞けるような話。もし趣味や出身地を聞いたら、共通点を探して話の波長を合わせるようにしましょう。

話の波長が合えば、「この話をした人」と印象に残って、連絡先を聞かれたり今後の関係に発展する可能性が高くなります。街コンに参加しても関係に発展しないのは、ありきたりの話で終わっているから。話の幅を共通点を探して幅を広げていきましょう。話が楽しければ、関係の発展も見込めるかもしれませんよ。

学生が街コンで相手にされないのは将来が見えないから

街コンで学生が相手にされないのは、将来が見えなかったからなんです。確かに学生で若くて一緒にいて楽しいですが、結婚を考えている人からしたら、若いだけでは物足りなさがあります。街コンで相手にされなくて困っているならば、学生ということだけを考えるのではなく、振る舞いも振り返ってみるのがおすすめ。ぜひ実践してみましょう!

登録するだけで恋人が出来た!

【2018年版】おすすめの出会いアプリ・サイト【出会い系ランキング】

マッチングアプリ、出会いサイトって男女とも登録無料でお試し利用が出来るの知ってますか?

登録も超簡単!

アプリをダウンロードするだけですぐに使えます。

恋愛・婚活・遊びなど様々なアプリがあるので、自分に合ったアプリを探してみましょう!

-彼氏・彼女の作り方

Copyright© 出会いの定石 , 2018 All Rights Reserved.