彼氏・彼女の作り方

彼女ができない焦りからやりがちな3つのNG行動と対策法!

更新日:

「まわりはどんどん彼女ができているのに、自分は彼女ができない…。」と彼女ができないことで、焦りを感じている方はいらっしゃいませんか?しかし、彼女ができないからといって焦ってはいけません。彼女ができなくて焦ってしまうと、がっついてしまったり、周りが見えなくなってしまい、結果的に良い結果に繋がらないことが多く、悪循環に陥ってしまうことも。今回は、彼女ができない焦りからくるNG行動と対策法についてまとめました!

彼女ができない焦りからくる3つのNG行動

彼女ができない焦りからくるNG行動①「誰でもいい」という気持ちになる

彼女ができない焦りから「誰でもいいから彼女がほしい!」と思う気持ちは、よく理解できますが、相手にも伝わってしまいます。そうすると、女性は「私じゃなくてもだれでもいいんだ」と感じ、あなたに悪い印象を持ってしまいます。また、そういう気持ちで交際できたとしても、長続きすることは難しく、お互いに無駄な時間を費やすことになるのでやめましょう。女性は、誰でもいい男性ではなくて、自分でなければいけない男性を求めています

筆者の友人にも、結婚願望が強く、いつも「彼氏がほしい!」と言っている友人がいました。大学時代のバイト仲間から、何度もデートに誘われたり、電話がかかってきたり、猛アプローチを受けていたようですが、あんなに彼氏がほしいと言っている友人が、全くその男性に興味を示すことはありませんでした。理由を聞いてみると、その男性は、他の女性にも同じようにデートに誘ったり、アプローチしていたようです。このように、こういったときの女性の連携はとても強いのです。一人の女性にアプローチしたら、その女性のまわりの友だちみんなに伝わっていると思った方がいいでしょう。女性の情報網を侮ってはいけません。

彼女ができない焦りからくるNG行動②女性にがっついてしまう

彼女ができない焦りから、女性にがっついてしまうような男性に、女性は魅力を感じません。女性は、もともと追いかける恋愛の方が燃えやすく、あまりガツガツ追いかけられることを好まないのです。また、そういった男性は、心に余裕がなく、自分が思っている以上に、相手は敏感に感じ取ります。「私にも、少しくらい興味を持ってくれてるのかな?」くらいがちょうどいいのです。女性は、余裕があって安定している器の大きな男性に魅力を感じるのです。

彼女ができない焦りからくるNG行動③下ネタで距離を縮めようとする

まず、ほとんどの女性が、下ネタを話す男性に対して、あまり良い印象を持たないと思った方がいいでしょう。飲み会などのお酒の席ならば、多少は許されるかもしれませんが、ひどい内容やしつこいと嫌われます。確かに、女性の中には、下ネタがそこまで嫌いではない女性もいます。しかし、下ネタを振られるだけでも苦痛を感じたり、恥ずかしいと思う人もいるのです。少なくとも、知り合って間もない女性に下ネタで絡むのはやめましょう。

彼女が欲しい!と思っているときほど彼女ができない!?

彼女ができない焦りや不安が原因

彼女をつくる上で、「彼女がほしい!」という気持ちを持つことはとても大事です。ですが、焦りのある「彼女がほしい!」ではうまくいかないことの方が多いです。なぜなら、焦りがある状態だと、「まわりはみんな彼女がいるのに、自分はずっと彼女ができなかったらどうしよう…」という恐れの心理が働くからです。そのため、結果を急いでしまったり、女性にどう思われているのか気にし過ぎてしまい、いつもの自分よりも余裕がなくなってしまいます。その余裕のなさから、「この人と一緒にいても落ち着かない」とか「この人とはテンポが合わない」と悪印象を与えてしまいます。

彼女ができない焦りから自己演出に意識がいく

焦りの気持ちが強くなると、"女性によく見られたい"という気持ちが強くなり、自分を演出することに気を取られ、女性の些細な表情の変化や、サインを見落としてしまい会話がうまくいかないこともあります。焦りは、心の余裕を失わせ、本当に大事なことを見落としやすくします。彼女がなかなかできなくても、焦りは禁物です。

彼女ができない焦りから抜け出す方法《準備編》

自己否定しない

彼女ができなくて焦りを感じている男性は、「彼女ができない自分なんて、価値がない」と思っていることが、原因になっている可能性もあります。自分自身を否定していると、消極的な気持ちになってしまい、ますます出会いは遠のいてしまいます。消極的な気持ちは自信を失わせ、新しい出会いを探す行動力すらなくなってしまいます。彼女ができない男性にとって、出会いがなくなってしまうことは致命的です。自分を否定するのではなく、まわりと自分を比較することをやめ、自分の良いところを探すことで、彼女ができない焦りから抜け出せるかもしれません。

自分を磨く

彼女ができないと焦りを感じているのなら、自分を高めて自信を持つことも大切です。自分を磨いておくことで、女性と出会ったときや、好きな女性にアプローチするときなど、いざというときに、自信を持って行動できるからです。直接自信に繋がるような自分磨きとして、筆者がおすすめする行動は以下の通りです。

  • 筋トレ
  • 髪型や肌のお手入れ
  • コミュニケーション力

こういった自分のレベルを少し上げていくような生活をするだけで、異性が寄ってくることもあります。

楽しく生きる

彼女ができない男性は、焦りを感じて暗くなりがちです。しかし、彼女ができないからといって、悲観的になって生きることは、さらに女性を遠ざけてしまいます。彼女ができなくても、充実した毎日を送り、明るく笑顔で生きていれば、あなたの人間としての魅力が高まります。彼女がいないからこそできることもあるでしょう。自分らしく楽しく生きていくことで、心が豊かになり、余裕のある男性は、女性にとってもとても魅力的に映ります。

Sponsored Link

彼女ができない焦りから抜け出す方法《実践編》

積極的に行動する

悩んでいるだけで行動に移さなければ、いつまでたっても彼女はできません。職場や学校のような限られたコミュニティでは、出会いに限界があります。自分から出会いを見つけていないから、ますます焦りを感じるのです。出会いの機会が多ければ多いほど、チャンスは増えます。まずは、女性と出会い、積極的にアプローチしてみましょう。いろんな女性と出会うことで、交際したいと思えるような女性と出会う確率が高くなり、積極的にアプローチすることで、彼女ができる可能性が高くなります

共通点を見つける

人間は、自分と共通点のある人に好意を抱く傾向にあります。興味があることや好きなこと、趣味などが同じ女性と話すことで、会話が広がり自然と盛り上がります。お互いが、好きなことを話すことで、女性に慣れていない男性でも話しやすくなり、二人の距離は一気に縮まることでしょう。

活動範囲を変える

同じ毎日の繰り返しの中で、女性との出会いがなく悩んでいる人は、今までとは違う環境で出会いを探すことも一つの方法です。自分の活動する範囲を変え、まわりの環境を変えることは、新しい出会いが増え、彼女を作るチャンスも増えます。さらに、新しい環境だと、過去を引きずらずに新しい出会いを探すことができます

そもそも出会いの場で、女性とうまく話せない…

女性にがっついている男性には必要のないステップですが、なかには、そもそも女性と関わった経験があまりないという人もいるのではないでしょうか?女性と友だちになれなければ、友だち以上の彼氏になることはできないのです。

なぜ女性とうまくコミュニケーションがとれないのか

女性とうまくコミュニケーションがとれないのはなぜだと思いますか?女性とうまく話せないことで悩んでいる人の中には、同性や興味のない人となら、それなりにコミュニケーションがとれるという人もいるのではないでしょうか。同棲や興味のない人には、気軽に接することができるけど、少しでも気になる女性だと、"よく思われたい"という気持ちが働き、緊張してしまうんですよね。このように、女性とうまくコミュニケーションがとれないのは、自分自身の意識にも問題があります。女性とうまくコミュニケーションがとれるようになるためには、たくさんの女性と出会い、接することで、女性に慣れ、意識しすぎず接することができるようにならなければいけません。

女性に慣れる

まずは、女性に慣れることが大切になってきます。今まで、あまり女性と関わりがなかったり、男同士の環境に慣れてしまっていると、今時点での恋愛経験値では、なかなか合コンやサークル、コミュニティなどに参加しても、女性とうまくコミュニケーションをとれないという男性もいるでしょう。女性に慣れていない状態で、出会いの場に行くと、自信を失ってしまうだけになるかもしれません。女性に慣れていない人は、まずは女性に慣れることから始めてみましょう。

女性の美容師さんを指名して美容室に行く

オシャレな空間で、長い時間女性とコミュニケーションをとることができます。あなたが女性に慣れていなくても、美容師さんが積極的に髪型の提案や他愛ない話をしてくれるため、回数を重ねるごとに、自然と話すことができるようになる人も多いでしょう。ヘアスタイルを整えることができ、オシャレな女性と話すこともできるのでおすすめです。

女性店員さんに接客してもらう

服を買いに行くときに、自分の好みのデザインで、女性の店員さんがいるショップを選び、コーディネイトしてもらうこともおすすめです。コーディネイトをお願いしている間は、ショップ店員さんとずっと話すことができます。さらに、美容室と同じく、オシャレな女性が多いため、女性目線であなたに似合うかっこいい服を選んでくれるでしょう。

出会い系サイトを利用する

出会い系サイトは、まわりに出会いの少ない人や、女性に慣れていない人に出会いをつくる最強のツールと言えます。「出会い系ってなんだかこわい…。」というイメージは随分昔の話で、クリーンな出会いを生み出すツールとして成長を重ねています。シンプルで使いやすく、誰でも簡単に操作することができます。出会い系を使うと、いろんなタイプの女性に出会うことができ、たくさんの女性とやり取りし合う中で、女性にも徐々に慣れていくことができます。また、メールのやり取りからスタートすることで、直接目の前にいるよりも緊張は少なく、ゆっくり考えて返事をしたり、まわりに邪魔されることもありません。実際に会うことになったとしても、先にメールでやり取りしているため、話もしやすくなるでしょう。女性に慣れていない男性は、女性と話したり、女性と関わる機会を増やすことで、経験値を高めていくことが自信に繋がるのです。

充実した人生を送っている人に人は惹きつけられる

「どんな男性が好きですか?」と聞かれたら、「優しい人」と答える女性は非常に多いです。筆者もそのうちの一人です。しかし、実際に優しい男性がモテるのか?というとそうではありません。優しくても、彼女ができない男性はたくさんいます。なぜなら、優しい男性のベースに"安心感があるか"ということがあるからです。頼りない男性に優しくされたり、自分に自信のない男性に優しくされても、女性は安心感を感じることができません。ある程度、年齢を重ねてくると、女性は結婚を視野に入れて交際相手を選ぶため、自然と安心感を求めてしまうのかもしれませんね。そのため、恋人をつくるには、自信を持てるように、自分を磨いたり、生活を充実させることの方が、意外と近道だったりするのです。

また、彼女ができないと焦り暗くなるよりも、"日々の生活を楽しもう!その延長線上に彼女つくりがある"というゆるい心持ちを持つことが、まわりを惹きつけ、チャンスをつかむことにも繋がるはずです。女性を知り、自分自身を見つめなおすことで、素敵な恋愛ができることを心から祈っています。

登録するだけで恋人が出来た!

【2018年版】おすすめの出会いアプリ・サイト【出会い系ランキング】

マッチングアプリ、出会いサイトって男女とも登録無料でお試し利用が出来るの知ってますか?

登録も超簡単!

アプリをダウンロードするだけですぐに使えます。

恋愛・婚活・遊びなど様々なアプリがあるので、自分に合ったアプリを探してみましょう!

-彼氏・彼女の作り方

Copyright© 出会いの定石 , 2018 All Rights Reserved.