大人の恋愛

脳イキって何?男でも出来るってホント?脳イキのすべてを教えます

更新日:

みなさん「脳イキ」という言葉を聞いたことがありますか?
なんとなく○○イキというのは、女性のための言葉...そんな気がしてしまいますよね。

クリイキ、中イキ、外イキ...これはすべて女性のオーガズムを指す言葉ですもんね。
しかし今話題になっている「脳イキ」は男性でもする事が出来るのです

しかも、そのオーガズムの大きさは実際の射精と同程度、場合によってはそれ以上と言うのです!
それに加え、後で詳しくお話しますが、脳イキは1人で出来るため、恋人がいない人でも大丈夫!

今回は「脳イキって何?男でも出来るってホント?脳イキのすべてを教えます!」というテーマでお送りしていきたいと思います。

そもそも脳イキって何?

「脳イキ」
聞いた事があっても、いったいどんなものなのかわからない...そんな方がほとんどではないでしょうか。
言葉自体に非常にインパクトがある脳イキですが、脳イキというのは、性器に直接触らずにオーガズムを得ることです。

この項では脳イキについて詳しくご紹介させていただきます!

脳イキとはドライオーガズムのこと?

この記事をここまで読んでくださった方の中には「もしかして脳イキってドライオーガズムのこと?」をピンと来た方もいらしゃると思います。
ドライオーガズムと言うのは、射精を伴わないオーガズムの事です。
男性の場合、射精=オーガズムという風に思われがちですが、そうではないのです。

射精の感触はあるのに実際は精液が出ていない、そんな経験をされた方、それがドライオーガズムです。
ドライオーガズムは射精を伴わないので、女性のオーガズムと同じように、連続イキも可能です。
そして感覚的にも女性のオーガズムに極めて近いのではないかと考えられています。

脳イキは、ドライオーガズムと非常に似てはいますが、イコールではありません
なぜなら、脳イキはウェット(射精を伴う通常のオーガズム)である事もあるからです。

しかし、ドライオーガズムのように何度でも連続してイク事が出来る、それが脳イキです!

しかも、脳イキは女性の中イキに匹敵するほどの強烈なオーガズム、それが何度も...想像を絶しますね!

性器に触らずにイクってどういうこと?

通常は、イクためには男性ならペニス、女性ならクリトリスや膣内への刺激が必要です。
しかし、オーガズムはすべて脳で起こっている事です。
脳が気持ちいいと感じることで絶頂感に達するわけですから...
性器への刺激というのは、言わば脳を興奮させる手段でしかないという事です。

脳は一度感じたことがある刺激を繰り返し求めると言われています。
覚せい剤に中毒性があるのは、脳が一度感じた快感を再び求めるからだそうです。
オーガズムも同じです。

一度でもイッたことがある人であれば、性器に触れずとも、それどころか肉体的な刺激を一切与えなくてもオーガズムを思い出すという作業で脳イキが可能なのです!

脳イキは誰でも出来る?

さて、脳イキですが、先ほどもお話しした通り誰でも出来ます。
女性だけでなく男性も、です!
脳イキは、想像力がマストです。

想像力と言うより、セックスやオナニーの時の快感をよりリアルに脳内再生させる妄想力...と言った方がよいかもしれません。

脳イキをしやすい人の特徴は別の項で詳しくご紹介させていただきますが、一般的には男性より女性の方がしやすいと言われています。
科学的に解明されていることではありませんが、催眠術などがかかりやすいのも男性より女性ですし、想像力がたくましいのも女性、だからではないかと言われています。

さて、脳イキしやすいのが女性であることはおわかりになっていただけたと思います。

しかし、男性であってももちろん脳イキは可能です!

そんな脳イキですが、実は脳イキにはいくつか種類があると言われているのです!

次の項で詳しくご紹介していきたいと思います!

【永久保存版】これが脳イキのすべて!5つの脳イキとは?

性器(もしくは身体の一部)に触れることなくイク、それが脳イキの定義です。
しかし実は脳イキには5つもの種類があるのです!
それぞれについて詳しくご紹介していこうと思います!

  • 催眠系
  • 連続オーガズム後の脳イキ
  • 筋肉へのアプローチによる脳イキ
  • エナジーオーガズム
  • 愛の脳イキ

1.催眠系

催眠系の脳イキは「エロ洗脳」なんていう名前で呼ばれることもあり、AVの中ではわりと古くから見られた脳イキです。
催眠状態というのは、ちょっと胡散臭く感じてしまう方もいるかもしれませんね。しかし実際は、少、こんな状態を指します。

この状態に入っていると潜在意識が活性化すると言うのです。
つまり、言われたことが自分の意志とは関係なく、実際の身体の変化として起こるということです。

催眠状態になれば、例えば電話で「イケ」と言われただけで、身体が勝手にオーガズムに達することさえあるそうです。

2.連続オーガズム後の脳イキ

これは女性に多い脳イキです。
女性はセックスの時(オナニーでも)何度でも続けてイケる生き物ですよね。

射精とオーガズムが密接に結びついている男性は、射精をしてしまうと、一定時間勃起しない、それどころか性欲がわかないという人も多いのと対極にあります。

むしろ女性は一回イッた後はイキやすくなります。

連続イキをした後は身体が敏感になっており、彼にどこを触られても身体がビクンビクンする、そんな体験をした事がある女性も少なくないのではないでしょうか?

連続イキの後、どこを触られても敏感になっている状態では、彼に頭を撫でられただけ、キスをされただけでイッてしまう事があります。
これが脳イキです。
言わばトランス状態になっているため、身体のすべてが性感帯になっている状態です。
連続イキ自体、ハードルは高めですが、彼によくイカされるという方は、ぜひちょっとだけ意識をイク事に集中してみましょう。脳イキ体験が出来る可能性が高いですよ!

3.筋肉へのアプローチによる脳イキ

筋肉へのアプローチによる脳イキは、その名の通り、直接筋肉へアプローチすることによってオーガズムに導くという方法です。
「体外式ポルチオ」というのも、脳イキの一種かもしれません。

女性の場合は、骨盤底筋の痙攣を起こすことでオーガズムを得るというものです。
オーガズムに達すると、骨盤底筋が痙攣します。意図的に、骨盤底筋を痙攣させることで、オーガズムを得よう、というわけですね。
「鶏が先か卵が先か」という感じでしょうか。
子宮の上あたりの下腹部をトントンと叩いて1人でイク女性の動画がyoutubeなどで見れますので、興味のある方は一度見てみられてはいかがでしょうか?

男性の場合は、やはりここまで器質的なオーガズムは難しいかもしれませんね。

4.エナジーオーガズム

あなたは「カーマスートラ」をご存じですか?
映画にもなったことがある、インド古来から伝わる愛の聖典です。
その中にも、なんと脳イキは登場するのです!

古代インドに伝わるタントラ(聖典)の秘法の1つとして紹介されています。

現代でもそれは脈々と受け継がれており、海外では「エナジーオーガズム」とも言われておりセックスセラピストなどが実践しています。
と言っても、専門家の力を借りる必要が絶対にあるわけではないのです。

エッチな妄想をしたり、女子会でエッチな話題になり聞いたり話したりしているうちに気持ちが高まりイッてしまったり、上級者ともなるとバイブやローターの音、彼氏の声を聞くだけでイッてしまう人も。
脳に強くエロを感じると、外的刺激を伴わくてもイケるのですね。

これは「呼吸」がカギになります。後で詳しくご紹介させていただきますね!

これは女性のみならず、男性でも可能です!

M気質の男性が、女王様に言葉攻めされてどこも触られいないのに射精してしまうという事もありますので、Mの自覚がある方は試してみる価値があるかも

5.愛の脳イキ

愛の脳イキというのは、トーリー佐藤氏が提唱している脳イキのための方法です。彼は、ポルチオ開発の第一人者と言われている方です。
オーガズムを迎えると、ドーパミンを中心とした脳内ホルモンが分泌されます。
意図的にこれらの脳内ホルモンを分泌させよう、というのがこの愛の脳イキのコンセプトです。

・男性を愛おしいと思う愛情
・愛する男性に愛されている多幸感

これらが、女性脳を興奮させてドーパミンを大量に分泌させると言うのです。
愛の脳イキが出来るようになると、ベッドタイムがより濃厚で充実したものになり、パートナーとの絆も深まるのだとか!

いかがですか?

一言で脳イキと言ってもこんなにたくさん種類があるんですね。

これだけ種類があれば、自分に合ったものが一つはありそうなものです。
日本だけでなく、脳イキは海外でも認識されている立派なオーガズム。

ぜひ自分も!と思われた方が多いと思いますが、脳イキはしやすい人とそうでない人がいます。

次の項では脳イキしやすい人の特徴をご紹介していきたいと思います。

果たしてあなたは?

脳イキしやすい人の特徴5選

さて、ここまでは脳イキとは、そして脳イキの種類についてお話しさせていただきました。
脳イキというのは、結論から言うと誰でも出来ます!
しかし、割合簡単に出来る人と、そうでない人がいるのです。

この項では、脳イキしやすい人の特徴をご紹介していこうと思います。

  • オーガズム経験が豊富
  • 想像力豊か
  • 集中力がある
  • セックス・オナニーが好き
  • 映画やドラマにハマりやすい

1.オーガズム経験が豊富

別の項でもお話しましたが、脳イキをするにはオーガズムに達した経験があることがほぼ必須条件です。
実際にイッたことがない人た脳イキをするのは難しいでしょう。
脳イキは、オーガズムに達する様子をイメージする事が大切なので、イッたことがないと想像しにくいですよね

男性はまず問題がないと思いますが、女性の場合、これまで一度もオーガズム経験がないという方もゼロではないかと思います。
クリイキをした事がある人の割合は9割以上と言われていますが、逆に言うと女性の1割はオーガズムを知らないわけです。
そういう方はまずリアルにイクことを目標にすべきかもしれません。

逆に、オーガズム経験が豊富だと、脳がその体験を再現しやすいので脳イキもしやすいと言えるのです!

2.想像力豊か

脳イキは想像する事、イメージする事、妄想する事が非常に大切です。
エッチな想像をしただけで、勃起したりアソコが濡れる...そんな方は脳イキしやすいと言えるでしょう。

逆に、オナニーをする時のネタは、エッチな動画や漫画という風に視覚に頼る傾向がある人は、脳イキが難しいことがあるかもしれません。
そういう意味では、オナニーのオカズが「エッチな妄想」である事の多い女性は、男性より脳イキしやすいと言えるかもしれませんね。

3.集中力がある

脳イキは実際に性器に触れたりしません。
身体的刺激に頼らず、想像、妄想で興奮状態に入るには、やはりある程度の集中力が必要になってきます。

脳イキの種類に「催眠系脳イキ」がある事はすでにご紹介させていただきましたが、催眠状態というのは、他の事が気にならない、目に入らない状態です。
つまりボーッとしているようで、意識は一点に集中されているのです。
催眠状態にあえてかかろうとする場合は、意図して意識を集中させる必要があります。
なので、一つの事に集中する事が出来る、何かに夢中になると時がたつのを忘れてハマる、なんていう方は脳イキしやすいと言えるのではないでしょうか。

4.セックス・オナニーが好き

脳イキをするには、セックスやオナニーが好きな人の方が圧倒的に有利です。
単に脳イキを体験してみたい、という気持ちで挑むのと、気持ちいい事が好き、気持ちよくなりたい!という気持ちで挑むのではやはり違います。
セックスやオナニーが好きだと、自ずから経験もそれなりに積んでいると思いますので、脳のオーガズムへの回路が確立されています。

5.ドラマや映画にハマりやすい

ドラマや映画を見る時、つい登場人物に感情移入してしまう...そんな方は脳イキしやすいと言われています。
そういう人は、シチュエーションに酔いやすい傾向がありますし、エッチな事を想像するとそこに意識を集中させることが出来るからです。

逆に、ドラマや映画はちょっと醒めた目で見てしまうという方は、脳イキするには少し訓練と時間が必要かもしれません。
ドラマや映画にハマりやすいのは、男性より女性が多いですよね?
女性の方が脳イキしやすいと言われている理由がここにもあるのではないでしょうか。

いかがですか?

あなたはいくつ特徴が当てはまりますか?
すべて!という方はかなりの確率で脳イキ体験が出来ると思いますよ!
逆に

・セックス経験が少ない
・オーガズムに達した事がない
・オナニーをほとんどしない
・想像や妄想する事があまりない
・集中力がない
・映画を観て感動する事がない

こんな方はいきなり脳イキ...は難しいかもしれません。
しかし、繰り返しになりますが脳イキは誰でも出来るようになります

これから、具体的に脳イキをするための方法を準備編と実践編にわけてご紹介していきますので、ぜひ最後まで読んでくださいね!

脳イキの方法【準備編】

この項では、脳イキをするための準備についてお話させていただきます。
何ごとも急がばまわれ、です。
脳イキを体験するには、ある程度の下地作りが大切です。
特に、先にご紹介させていただいた「脳イキしやすい人の特徴」が自分に当てはまらないという方は、しっかりと準備をして「脳イキしやすく」しておけば、きっと脳イキへのハードルが下がりますよ!

  • 自分の性感帯を把握する
  • オーガズムを経験する
  • リラックス出来る空間づくり
  • 入浴

1.自分の性感帯を把握する

脳イキしやすくなるためには、想像力が豊かでないといけません。
性器に触れず、性的興奮を限界まで高めるわけですから。
自分の身体のどこが気持ちいいかを把握して、脳イキの最中はそれを強くイメージする事で、肉体的に刺激を加えなくても快感を感じるようになります。

なので、まずは自分が触って、誰かに触られたら気持ちい場所はどこ?と自問自答しましょう。

2.オーガズムを経験する

脳イキをするには、オーガズム経験があった方がはるかに有利です。
男性でオーガズムに達した事がない方はごく少数だと思いますが、女性はオナニーの習慣がなかったり、セックス経験が浅いとオーガズムを知らない方も一定数存在します。

セックスでオーガズムに達することが出来る女性は全体の4割、さらに中イキとなるとその割合は1割以下になります。
しかしオナニーでは9割以上の女性がイケるというデータがあります。
なので、オナニーした事がない方はぜひまずはクリオナ(クリトリスを刺激するオナニー)を試してみましょう。

オナニーでイケるようになれば、きっと脳イキもスムーズに出来るはずですよ!

3.リラックス出来る空間づくり

脳イキをするには、リラックス出来る空間づくりがマストです。
誰にも邪魔されない状態である事に加え、部屋の明るさは間接照明などを使って薄暗くしておく方が脳イキには適しています。
緊張すると、人間の身体は感じにくくなります。
逆に、リラックスすると血液の流れが良くなり、性器周辺の血行も良くなるのでイク率が高まる事が明らかになっています。

脳イキは性器に触れませんが、リラックスする事で、気持ちが解放され、イク事に集中出来ます。

リラックスが難しい方は、アロマの力を借りてもよいかもしれません。
アロマの中には、リラックス効果が高いものも多いのですが、「イランイラン」と呼ばれるアロマにはリラックス効果に加え、催淫効果もあるのです。
インドネシアでは、初夜を迎える新婦の枕元でこのイランイランが焚かれるとか。

処女の気持ちさえリラックスさせ淫乱にすると言われている、アロマ、きっと脳イキにも効果があるのではないでしょうか。

4.入浴

脳イキの前には入浴をしておくことをオススメします。
これによって、身体の筋肉が十分にほぐれ、血行もよくなるので、イクための準備が整います。
入浴前に、先ほどご紹介した通り、部屋はリラックス出来る空間にしておくといいですね。
入浴後は、ちょっとエッチな動画を見たりして興奮を高めるのもアリです。

さて、ここまでが脳イキをするための準備作りです。
繰り返しになりますが、人によっては、さあ脳イキしよう!と思ってすぐにイケる人がいます。
前項でお話した「脳イキしやすい人の特徴」を持ち合わせていない...そんな方は、まずは準備に時間をかけてみましょう!

脳イキの方法【実践編】

さていよいよ脳イキの実践方法をご紹介していきたいと思います。
脳イキにはいくつか種類がある事はすでにお話させていただきましたが、今回はその中で、もっともトライしやすい「エナジーオーガズム」と言われている脳イキの方法をご紹介していきたいと思います。

脳イキを始める前に

いよいよ脳イキを体験するわけですが、その前に部屋はリラックスできる空間になっているか、そして何より自分がリラックスをしているかをまずは確認しましょう。

・部屋の鍵を閉める
・お風呂に入って身体を温めておく
・アロマを焚く
・エッチな動画や漫画で興奮を高めておく
・彼氏や彼女と電話して声をきく

このような事が非常に有効です。

いざ脳イキ!エナジーオーガズムのやり方

まずは全裸になります。セクシーなランジェリーや、薄いガウン程度をはおるのもOKです。
その状態で、カーペット、ベッド、布団などの上に正座し、 大きく数回深呼吸をします。

この時、呼吸はできるだけエロチックに行うように心がけましょう。
鼻から吸って口から息を出しますが、ハアというようにあえてセクシーに行う事で、自分で自分の声に興奮します。
十分に気持ちがリラックスしたら仰向けの状態で寝ころびます。
そして両脚を肩幅程度に広げ、膝を90度ほどに曲げましょう。

(婦人科の診察台をイメージしていただければわかりやすいかもしれません)

そして鼻から息をゆっくりと吸いながら、背中が少し浮く程度に身体を弓なりにそらしましょう。
一杯まで吸ったらそのまま息を止めずにゆっくりと今度は口から吐きます。

息を吐くときに同時に骨盤底筋を思いっきり締めます。(オシッコをいったん止めるイメージで)。

まるで空気がアソコから入ってくる、そんなイメージを持ちましょう。
これを繰り返していると、愛液が溢れてくる人がいます。
これを繰り返していきますが、深呼吸をする毎に、骨盤底筋やアソコを締めてみてください。

そのうち、大きな快感の波がやってきます。それを感じたら、シーツや枕などをギュッと握りましょう。脳イキはすぐそこです。
これを続けていると、ひざ下がガクガクしてきます。それはオーガズムのサイン、脚の根元に力を入れながら、快感に身をまかせましょう

これが性器、どころか、身体のどこにも触れずにオーガズムに達する脳イキの方法です。

男性の場合はどうすればいいの?

男性の方の場合も途中まではこのやり方で大丈夫です。
しかし男性の場合は、出来れば彼女やパートナーに声で攻めてもらう事をオススメします。
M気質じゃないと難しいかもしれませんね。

無理な場合は、女性が「骨盤底筋」を締めるところを「腰を振る」と置き換えてみてください。
想像力が豊かな人、普段からイキやすい人はこれで脳イキできるかもしれません。

男性の場合は、どうしても女性より脳イキのハードルは上がります

女性に比べ、直接的な刺激がないとイケない人が多いからです。
特にS気質のある人、プライドが高い人、慎重な性格の男性は、脳イキしにくい事があるので、まずはドライオーガズムを得る練習から始めた方がよいかもしれませんんね!

一時は「脳イキのためのBGM」「脳イキの方法DVD」などがネットで販売されていました。
催眠セックスなんていう言葉を使われていたこともありますね。しかし、何も有料の商材教材を買わずとも、脳イキは1人で充分に出来ます!

ぜひあなたも脳イキ体験、してみてくださいね!

脳イキにはメリットがあるってホント?

さて、脳イキですが、気持ちいいという事以外にもメリットがある事をご存じですか?
この項では、脳イキのメリットを具体的にご紹介していきたいと思います。

  • セックスでイケるようになる
  • 美容効果
  • 健康効果
  • 男性は女性の事がよくわかるようになる

1.セックスでイケるようになる

脳イキが出来るようになると、セックスでもよりイキやすくなります。
言い方は悪いですが、パートナーに頼らずイケるようになります
今までと同じ相手と同じセックスをしていても、脳イキが出来るようになると、何をされても気持ちよくイケるようになったという女性も。

男性の場合は快感に負けず、射精コントロールが出来るようになるというメリットも。

2.美容効果

脳イキをする時に、脳内では脳内ホルモンが大量に分泌されます。
その中には女性の場合はエストロゲン男性の場合はテストステロンというホルモンが含まれます。

エストロゲンは、女性らしい曲線美を作ったり、肌のキメがこまかくなり、髪にツヤをもたらすという嬉しい効果が。

テストステロンは筋肉量を増やし、男性らしいたくましいボディを作る効果があります。

また、どちらのホルモンも肌の調子を整えますので、ニキビ、大人ニキビ(吹き出もの)が治ってキレイになるという美容効果が!

3.健康効果

これは脳イキだけではありませんが、オーガズムに達するとセロトニンなどの脳内物質も大量に放出されます。
これは、多幸感をもたらし、ストレスを軽減する働きがあります。
それだけでなく、免疫を高める働きがある事も近年の研究で明らかになっています。

なので、風邪やその他の感染病にかかりにくくなるという健康効果が期待できるのです!

4.男性は女性の事がよくわかるようになる

脳イキの快感は、女性の中イキに酷似しているのではないかと言われています。
ご存じの方も多い通り、女性のオーガズムには二種類あります。
クリイキは女性のほとんどが経験済みでわると言われていますが、中イキの方は半数以下の女性が未経験だとか。
クリイキが数秒で終わる快感なのに比べ、中イキはクリイキ以上の強い快感が数十秒、時には数分持続します。また、何度も続けてイク事が出来るのも特徴です。

男性は、自分が脳イキによって中イキの疑似体験をするわけですから、女性にこんな悦びを与えてあげたい!とモチベーションが上がります。
そうすれば、パートナーとの絆もさらに深くなるでしょうし、テクニシャンの称号を手に入れる事も夢ではありません!

いかがですか?
脳イキのメリットって意外にあるんですよね。
気持ちよくなれた上に、こんなメリットが享受できる、脳イキって素晴らしいと思いませんか!

次の項では実際に脳イキをした事がある方の体験談をご紹介していきます!

みんなはこんな脳イキしてた!脳イキ体験談を紹介!

 

オーガズムはそもそも「脳」が気持ちいいと感じオーガズムを迎えることです。
脳イキと普通のオーガズムの違いは、性器などの身体を刺激するかどうかだけです。

最後は結局どんなオーガズムも脳が感じるのですから!
イクまでのルートの違い、そう考えると脳イキのハードルは決して高いものではない事がわかっていただけるはずです。
実際、脳イキを体験したことがある人は意外なほど多いんですよ!

ここでは、男女別に脳イキの体験談をご紹介させていただきます!

  • 女性の脳イキ体験談
  • 男性の脳イキ体験談

女性の体験談

男性より脳イキしやすいと言われている女性ですが、女性のみなさんは一体どんな脳イキ体験をしているのでしょうか?

 

今の彼はものすごいテクニシャンです。
しかも、すごく尽してくれるので、一回のセックスで最低10回はイカされます。
最初はクリイキなんですが、一度イッても許してくれません。
何度も何度もクリでイカされて、お願いするとやっと膣に指を入れてくれます。
膣の奥の方をグリグリされると、頭が真っ白になってイッてしまいます。
これを何回か繰り返した後、やっとペニスを挿れてくれるのですが、彼のが入ってきたらその瞬間にイッちゃうほどです。
最近は、キスだけでイッてしまうようになってしまいました。
私は「脳イキ」という言葉を知らなかったのですが、最近ネットで見かけて始めて自分が脳イキをしている事を知りました。
私ってものすごいラッキーなのかも!(20代女性)

 

私はオナニーが大好きです。実際のエッチよりオナニーが好き!というくらいです。
オナニーでは、クリイキ、中イキ出来き、潮吹きさえ自分で出来るようになった私ですが、最近「脳イキ」をネットで見かけて気になっていました。
そこで試してみたんです!
まずは、部屋を薄暗くして、エッチな映画を見始めました。すると
それだけでアソコがグチョグチョになってくるのがわかりました。
ルール違反かなと思いながら、自分の指を口に入れて音を出して舐め始めたら、そのグチョグチョという音に興奮。
体育座りをしながら、頭の中で好きな芸能人とエッチする妄想を始めたら、アソコが痛いくらいに感じました。
身体が痺れ、身体の力が全部抜けて、しばらくボーっとしました。
これが脳イキかどうかはわかりませんが、それ以来病みつきになりちょっと時間があったらリピしています。(30代女性)

男性の脳イキ体験談

さて、男性はどんな脳イキを体験しているのでしょうか?

実はMな俺。キレイな女王様に言葉攻めされたい願望がずっとありました。
そしてやっと待望のSな彼女が出来たんです。
目隠しされて、軽く手足を拘束されただけでアソコはギンギン。
彼女に見られていると思うだけで、はちきれそうに。
そして彼女の言葉攻めが始まった途端...イッてしまったんです。
まったくアソコに触らずにイクことなんてあるんですね。
恥ずかしいやら、気持ちいいやらで、ドハマリ中です(30代男性)

 

自分は彼女を脳イキさせた側です。
スローセックスが好きで、前戯には最低1時間かけています。
最初はクリを指で弄んだり、クンニしないとイケない彼女でしたが、耳を噛んだり、乳首を舐めるとイッてしまうように。
アソコに指を入れると、それだけで背中を反らせてビクンビクンとイキます。
挿入すると、亀頭が膣口に当たるだけでイクようになりました。
連続イキの後は、身体に触らなくてもベッドを揺らすだけで、1人でピクンピクンと動きます。
どうやら彼女を開発しちゃったようです。これが脳イキなのかな?(40代男性)

どうですか?
実際に脳イキしている方はいるんですね!また、彼女を脳イキさせる事に成功したという男性も多くみられます。
脳イキをした事がある人はやはり、気持ちよくなる事に貪欲な人が多いですね。
これまで気持ちいいエッチ、オナニーをした事がある方、脳はその快感を知っています。
なのできっと脳イキも難しくはないはずですよ!

脳イキはセックスより気持ちいい?あなたも脳イキで快感体験

いかがでしたか?
今回は「脳イキって何?男でも出来るってホント?脳イキのすべてを教えます!」というテーマでお送りさせていただきました。

アソコに触れずにオーガズム...まるで夢のような話ですが、本文中で体験談をご紹介させていただいたように存在するのです!

脳イキは、ネットを見るとちょっと怪しげなセックスカウンセラー、男娼などが有料でカウンセリングという名のサービスを行っていますが、何も安くはないお金を支払って依頼する必要は個人的にはないと思います。

脳イキは、訓練次第で誰でも出来るようになるのですから!
ぜひ本文中でご紹介させていただいた方法を試してみてくださいね!

きっと、あなたのオナニーやセックスが以前よりうんと気持ちいいものになりますよ

男性の方で、1人で脳イキが難しい!という場合は、ネットで脳イキをさせてくれる女性を探すのも一つの方法です。

出会い系を利用すれば、いろんな嗜好、性癖のある人と簡単に出会う事が出来ますよ。
彼女には頼みにくい、風俗はちょっと...そんな方にはオススメです。

あなたも、夢の脳イキ体験をしてみませんか?

登録するだけで恋人が出来た!

【2018年版】おすすめの出会いアプリ・サイト【出会い系ランキング】

マッチングアプリ、出会いサイトって男女とも登録無料でお試し利用が出来るの知ってますか?

登録も超簡単!

アプリをダウンロードするだけですぐに使えます。

恋愛・婚活・遊びなど様々なアプリがあるので、自分に合ったアプリを探してみましょう!

-大人の恋愛

Copyright© 出会いの定石 , 2018 All Rights Reserved.