大人の恋愛

本当に気持ちいい愛撫が知りたい!性別と性感帯別に感じる愛撫を徹底紹介

更新日:

「愛撫」
素敵な響きの言葉だと思いませんか?
愛で撫でる...と書くのですから。
愛撫ときいてまず連想するのはセックスではないでしょうか。

セックスの感度を高め、パートナーの愛情をより感じる事が出来る「愛撫」
あなたはどんな愛撫をしていますか?

人には相談しにく事なので、愛撫についてあれこれ悩んでいるという方も少なくないはず!
そこで今回は「本当に気持ちいい愛撫が知りたい!性別と性感帯別に感じる愛撫を徹底紹介」というテーマで気持ちいい愛撫の方法を中心にお送りしたいと思います!

愛撫にまつわるいろんな悩みに対する答えがここで見つかる...かも?!

愛撫とは?

そもそも愛撫っていったい何なのでしょうか?
具体的に気持ちいい愛撫のテクニックをご紹介する前に、愛撫とはいったい何か?という事をちょっとだけ一緒に見ていきましょう。

愛撫の意味

愛撫は、音声などの言語によらないコミュニケーション様式で、ボディランゲージの一種に分類される。だが、ボディランゲージ一般よりも、より直接的な接触を含む。
愛でる対象は広範囲に及び、人間を含む動植物、ペット、物品に対する愛好の表現とされる。

(引用:ウィキペディア)

このように愛撫というのはセックス(性愛)だけでなく、ボディランゲージの1つだったんですね。
相手に対して、親愛の情、好意、慈しみを込めてタッチすること、これも愛撫です。

そしてセックスにおける愛撫もベースになるのはこの部分ではないでしょうか?

動物もエッチの時に愛撫をするってホント?

私たち人間はセックスをする時には必ず愛撫をしますよね。
愛撫のないエッチというのは何とも味気なく、たんに「性欲処理」の意味が大きいのではないでしょうか。

そんな愛撫ですが、実は人間以外の動物でも性交時に愛撫をすることがあるというのです!
猫などの小動物が、性交の前に互いの身体を舌で舐め合ったりする事があります。

また、動物園の大型動物が飼育員を負傷させてしまう事故がたまにありますが、その中には、動物が舌や足を使って、飼育員に愛撫したかったのでは?という意見もあるんですよ。

ただ、大型動物対人間では、身体の構造も強度も違いますので傷を負ってしまう...というわけです。
これが本当であれば切ないですね。

このように愛撫というのは自分の親愛の気持ちを相手に伝えるためのジェストなのです。
時に行動は言葉より雄弁に気持ちを伝えます。
次の項では今回のテーマでもある「本当に気持ちいい愛撫」を具体的にご紹介していきたいと思います!

本当に気持ちいい愛撫のやり方とは?

あなたはエッチの時、パートナーにどんな愛撫をしていますか?

本来愛撫は自分の愛情を伝える行為なのですから、本能に任せ自分がしたいように自由なスタイルのものです。
愛おしい、可愛い、好きだ、愛している、そんな気持ちがこもっていればそれだけで愛撫は気持ちいいもの!

でもコツを抑えた愛撫をすることで、愛撫のクオリティはアップし、より相手を喜ばせることができるでしょう。

勘違いされやすいですが、セックスにおけるテクニックは、相手を気持ち良くさせるのが最終目的ではありません
気持ち良さを通して、あなたの愛情を再確認させる、それがセックステクニックを極めていく一番の目的ではないでしょうか?

男女共通編

まずは男女共通して使える気持ちいい愛撫をご紹介していきたいと思います!

  • 首筋
  • 背中
  • 手・手首・腕
  • 太ももの内側
  • つま先

①唇

唇への愛撫はキスが中心になっていきます。
セックスはキスで決まる」と言われるほど、キスは大切なものです。
いきなり激しく舌を絡めるキスではなく、唇と唇を合わせるところから始めましょう。
その前に、指で相手の唇をそっとなぞる愛撫もオススメです。

そして、舌の先端で唇をなぞったり、甘噛みしたり、唇の内側の粘膜を刺激したりしましょう。
相手が焦れて舌を絡めてくるまで時間をかけて唇への愛撫を続けましょう。

②耳

身体の中で「くすぐったい」と感じるところは基本的にすべて性感帯になり得ると言われています。
耳と言うのはその代表格ではないでしょうか?
耳元で話されるとくすぐったく苦手!という方もいらっしゃると思いますが、そのくすぐったさを超えると快感が。

息をそっと吹きかけてみたり、耳たぶを甘噛みしてみましょう。
くすぐったりながらも、嫌がるそぶりを見せない場合は、舌先を耳の中に挿入して、押しあてる感じで舐めていきましょう。

そんな愛撫をしながら「好きだよ」「大好き」なんて囁けば感度はよりアップします。

③首筋

首筋は、男女ともに愛撫されるととても気持ちがいいパーツです。
血管に沿って舌をはわせたり、あえて舌は使わず唇だけでこまかくキスをしていく感じの愛撫もオススメです。
この時、口を使って愛撫をしながら同時に耳たぶを手で弄んだり、指を耳の穴に入れるのもオススメです。
外の音が遮断されることで、よりエロティックな気分を味合う事が出来き、首筋の感度もより高まりますよ!

④背中

背中が性感帯という人は少なくないはずです。
自分では触る事がない場所だけに、刺激に対して免疫があまりないのです。
特に裸の状態で背中を触られのってセックスの時だけです。
なので裸の背中は一面が性感帯!と言っても過言ではありません。

両手の手の平を使って、マッサージするように温めてあげましょう。
その後は、指先を使って愛撫していきます。

「フェザータッチ」というテクニックがあるのですが、これは触れるか触れないかという微弱な刺激を与えるという方法です。
このフェザータッチによって全身の感度がアップします。
また焦らし効果があるので、次の愛撫がより効果的なものになるんですよ!

最後は唇と舌を使って愛撫しましょう。
背骨に沿って舌をはわせたり、脇ギリギリのラインを舌で舐めたりする愛撫がオススメです。

⑤手、手首、腕

手や手首に愛撫?と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、手、特に指先は神経がたくさん通っているため非常に敏感です。
手と手を絡めて、その指先を口に含んで軽く吸ってみましょう。

また手首というのは隠された性感帯です。

静脈や動脈など大きな血管が通っているので、血管が透けて見えるあたりを重点的に舌で刺激してみましょう。
これが気持ちいい人は、肘の内側や脇の下あたりも気持ちいい事が多いので、重点的に愛撫してあげましょう!

⑥太ももの内側

全身にある性感帯の中でも、感度が非常に高いものの一つが太ものの内側です。
性器に近く皮膚も薄いため、ちょっとした刺激にも敏感に反応することでしょう。
脚の付け根を指先でスーっとなぞったり、同じように舌先で愛撫します。

性器ギリギリまで愛撫して、肝心な性器には触れない、これがポイントです。
この愛撫によって、その後に待っているであろう、フェラやクンニなどへの期待感が否応なしに高まり、想像しただけでアソコが...という人も。

⑦つま先

つま先への愛撫、ちょっと抵抗がある方もいらっしゃるかもしれません。
変態だと思われないか?なんて心配になってしまう事もあるかもしれません。
でも、つま先もまた神経が密集しているので非常に感度が高いパーツです。
また、足はどうしても「汚い」というイメージがありますよね。
でも、つま先への愛撫は「そんなことまでしてくれるの?」という新鮮な驚き、そしてあなたのパートナーへの愛情を示す事が出来る、大切な愛撫なんです。

衛生的にちょっと...という方は、エッチの前に一緒にシャワーを浴びてキレイにしてあげてから、であれば大丈夫ではないでしょうか?

ここでは男女共通して使える本当に気持ちいい愛撫のやり方をご紹介させていただきました。

身体の上から下に向かってご紹介させていただきましたが、上手にシャッフルして実践してみましょう。
愛撫は身体の上から下...というイメージがありますが、それを裏切る事で予測のつかない快感をパートナーに与える事が出来ますよ!

女性編

それでは次は女性の身体への本当に気持ちいい愛撫をご紹介していきます。

  • クリトリス

①髪

髪には当然ながら神経はありません。なので髪自体は触られても何も感じないはず、なのですが女性は好きな人に髪を触られれば気持ちいいんです。
キスをしながらやさしく髪をすいてあげたり、フェラされている時に頭をナデナデ、こんなジェストに女性はキュンとします。
また「愛されてる」と実感することが出来るのです。

髪への愛撫というのは、愛おしさを込めた髪へのタッチ、ぜひ実践してみてくださいね。

②胸

女性の身体の中でも特に感じやすい胸は、愛撫にもっとも時間をかけるパーツかもしれませんね。
胸の中でも、最も感じやすいのは乳首です。

男性の中にはいきなり乳首への愛撫を始める人がいますが、これはとてももったいない!と言えるでしょう。

まずは優しく乳房自体を揉みほぐし、指先で乳輪をなぞってみましょう。
この時点で彼女はかなり感じているはずです。
その後やっと乳首です。

いきなり口に含まずまずは指先で軽くつまんだり、指の腹で転がしたりと十分に焦らしましょう。
彼女がもう耐えきれないというくらい感じたら、やっと口に含みます。
舌先でコロコロと転がしたり、舌を押し付けるように舐めたり、軽く甘噛みしたりというテクを組み合わせて愛撫してあげましょう。

性器に一切触れていないのに胸だけでオーガズムに達する女性もいるほど、胸は愛撫されると気持ちいいパーツなんです!

③クリトリス

性感帯の頂点に立つといって間違いない場所、それが「クリトリス」です。
クリトリスというのは実は器官として役目がとくにありません。なくても生命活動に影響を及ぼさないのです。

ただ「気持ちよくなる」そのためにだけついている唯一のパーツなんです。

なのでクリトリスを攻めるのは全身を愛撫しおわった後がベストでしょう。
感じきったあとのクリトリスは、落下直前の熟れた果実です。

それまでの愛撫で感度が十分に高まっていれば、ほんの少し手で触れただけでイッてしまう女性も。
まずは優しく指の腹でクリトリスを刺激します。
彼女の愛液を絡めながらがポイントです。
皮を被っている事がほとんどですので、優しく剥いてあげましょう。
クリトリスが露出したらいよいよクンニリングスです。

クンニは抵抗がある方もいらっしゃると思いますが、どんなテクニックよりも気持ちよくオーガズムに達する確率が高いのがクンニです。

いきなり激しく吸ったりせず、まずは舌先でチョンチョンと刺激、愛液が溢れてきたら愛液に唾液を絡め舌先で押すようにして刺激しましょう。
その後は優しく吸ったり、唇の間に挟んでみたり、自由にクンニを楽しんでください。
抵抗がない方は、そのまま膣口に舌先を挿入してもよいでしょう。

前項でご紹介した男女共通の気持ちいい愛撫に加えて、女性にはこの3つの愛撫も取り入れてみてください。

女性は愛撫のやり方や時間のかけ方で愛情をはかりがちです。
これは後で詳しくお話しさせていただきますが、ぜひ愛する彼女への愛撫はたっぷり、時間をかけて行ってあげてくださいね!

男性編

次は男性への気持ちいい愛撫をご紹介させていただきます。

  • ペニス
  • 睾丸
  • アナル(前立腺)

①ペニス

男性が喜ぶ愛撫、その最たるものがペニスへの愛撫つまりフェラチオではないでしょうか。
挿入よりもフェラチオが好きという男性は少なくありません。

ただ、非常に敏感なパーツですのでやり方によっては、快感ではなく痛みを与えてしまうことも。
ペニスの中で感じやすいのは以下の3点です。

・先端部分

先端部分は神経が集まっているので非常に感度が高い場所です。
まずはここに軽くキスをする事からフェラを始めましょう。

・亀頭の後

ペニスってちょっと亀に似ていますよね?なので先端部分は亀の頭に例えられます。
その亀頭の後部分は非常に感度が高いと言われています。
舌先でチョンチョン刺激したり、軽く唇を押し当ててしごくイメージで愛撫してみましょう。

・裏筋

ペニスの裏側の筋に沿ってフェラ、これでオーガズムに達する男性は多いようです。
舌先を筋にそわせて舐めてみましょう。

この3点にウェイトを置きながら、最後は根元までペニスを咥え込み、優しく吸いながら口を上下に動かしましょう。
このディープスローというテクニックは風俗嬢も使っているのだとか!
また手はペニスの根元に固定し、優しく握ってあげましょう。

その手でペニスをピストンさせながらのフェラもオススメです。

②睾丸

睾丸は女性にとってはどうしてもペニスにくらべ存在感が薄いパーツですが、ぜひここも愛撫してあげましょう。
両方の睾丸を優しく握ってモミモミしたり、口の中に入れて口内で転がすのもオススメです。
キャンディーを食べるイメージを持つとわかりやすいかもしれません。

ただ、睾丸もまた非常にデリケートなパーツなので、ちょっとした刺激が痛みになることも。
とにかく優しく、ゆっくり、エロく!がポイントです。

そして男性によっては睾丸を触られるのを嫌がったり、たんにくすぐったいだけという事もあるので、あくまで彼の反応を見ながら...がポイントです。

③アナル・前立腺

最後にご紹介するのは「アナル」です。
肛門部分なので、男性によってはNGという人もいるかもしれませんが、フェラの最中にちょっと移動して肛門を舐められると喜ぶ男性は少なくありません。
ただ、衛生的な問題もありますので、エッチ前にはお風呂でキレイにしておきましょう。

またアナルに指を入れると「前立腺」を刺激することができます。
この前立腺でオーガズムに達すると、その快感の大きさは通常のオーガズムが足元にも及ばないレベルという説も。
彼がアナル好きという方は、前立腺マッサージがオススメです。

しかし非常にデリケートな場所なので、前立腺は指サック(アダルトショップサイトで購入出来ます)が必要です。
これはちょっと特殊な愛撫というかプレイなので、また機会があれば詳しくご紹介したいと思います。

ここでは男性が本当に気持ちいい!と感じる愛撫をご紹介させていただきました。

男性はどうしてもセックスの時に性急に挿入したがる傾向があります。
でも、挿入前の愛撫をたっぷり行えば、挿入時の気持ち良さもアップします。

また男性の中にも、彼女からたっぷり愛撫されると愛を感じて幸せ...という人も多いので、ぜひエッチの時に取り入れてくださいね!

愛撫に自信がない!パートナーは満足している?

セックステク、愛撫に自信がないと、常に相手は自分とのエッチに満足しているのかな?と不安に感じてしまいますよね。

エッチの時、女性だけじゃない男性も演技するってほんと?

よく「女性はセックスの時に演技する」と言いますよね。
彼が一生懸命してくれているのに、感じないのは申し訳ない...と感じる人が多いからです。
ちなみに、セックス時の演技ですが、欧米の女性はしないそうです。
なぜなら「気持ちいいフリをする事はウソをつくこと」「いつまでも彼のセックステクが向上しないから」というのが理由のようです。

一方アジア人女性は演技する傾向が強いのだとか。
国民性も関係してくるとは興味深いですね!

そして、エッチの時に演技をするのは女性だけではありません。
男性も演技する!のです。

彼女が一生懸命に尽してくれているのに...と思う人が多いのに加え、フェラチオはあまりテクがない女性がすると痛いだけなので感じているフリをして早く挿入に持っていきたい...という人も。

自分の愛撫に満足している?見極める方法は?

  • 愛撫をいったんやめる
  • 女性の濡れ具合
  • 勃起の度合い

エッチの時に演技するのは女性だけでなく男性でも同じだったんですね。
でも、本当に感じて満足しているのか?演技しているのか?どうやったら見極められるのでしょうか?

①愛撫をいったんやめてみる

本当に愛撫が気持ちよければ「もっと!」と思うのが自然です。
愛撫をいったんストップして相手の様子を見てみましょう。

②女性の場合は濡れ方をチェック

女性の身体は性的刺激を感じると、愛液が分泌されます。
クリトリス以外のパーツを愛撫している時も、たまに濡れ方をチェックしてみましょう。
激しく喘いでいるのに、アソコは全然濡れていない...という場合は、残念ながら演技している可能性が高くなります。

③勃起具合

女性の感じ方がアソコの濡れ方にあるとすれば、男性の感じ方は勃起に現れる、と言えます。
ペニス以外の愛撫でも感じれば性的欲求が高まりペニスは勃起する可能性が高いのです。
感じているみたいなのに、アソコは元気になっていない...という場合もやはり演技していると思った方がよいかもしれません。
しかし男性の勃起力はそれぞれなので、勃っていないからと言ってまったく感じていない、というわけではありません。

自分の愛撫に自信がないという方はぜひ参考にしてくださいね。

本当に大切なのはテクじゃない!愛撫に大切なのは...

ちょっと話はずれますが、売れっこの風俗嬢に見られる共通点って何だかご存じですか?
それは「一生懸命さ」だそうです。

テクニックはイマイチでも、必死にサービスをする風俗嬢は人気が出るそうです。
それは「自分のためにここまで頑張ってくれている」と精神的満足感を与える事が出来るからです。

これはカップルにおいても同じではないでしょうか?
愛撫に大切なのはテクではありません。
もちろんテクニックがあれば相手をより喜ばせる事は出来ますが、最も大切な事は、心を込めて愛撫する、という事です。

愛撫の本来の意味は「親愛、慈しみの気持ちをジェストによって伝える」ことです。

こんな愛撫してない?改善すべき愛撫とは?

気持ちが入っていれば、一生懸命相手のためにがんばればどんな愛撫だって喜ばれる!
とは書きました。これは本当のことです。

でも愛撫のやり方によっては、パートナーが「気持ちは嬉しいんだけど...」「自分のためにやってくれているのはわかるけど正直なところやめて欲しい」こんな風に思われる愛撫もまた存在するのです。

の項ではそんな「改善すべき愛撫」を具体的にご紹介していこうと思います。

  • AVあるあるな愛撫
  • ワンパターン愛撫
  • 義理愛撫

1.AVあるあるな愛撫

日本はAV大国です。
ひと昔前まではわざわざレンタルショップに行ってAVを借りないと見れませんでしたが、今はネットに無料のアダルト動画がたくさんあるので、好きな時にタダで見れる事が出来ます。

のため、AVはより身近なものとなり、エッチの参考にする男性も多いんです。

しかしAVというのは、あえて大げさに見せているものがほとんどです。
普通のエッチに見えても、一般人がまずやらないようなテクニックが満載です。
そんなAVを見ていて、さらに実際のエッチ体験が少ないと、どうしてもAVの世界がノーマルセックスだと思ってしまっても仕方ありません。

AVにありがちな愛撫でNGなのはこちら!
・やたら大げさに音をたてる愛撫
・激しさと速さを重視した乱暴な愛撫(女性の膣内に指を入れて激しく動かす手マンは女性が嫌うテクの1つです)
・唾液を過剰に使う愛撫
・過度な言葉攻めを伴う愛撫(「もうこんなになってるよ」「もっと○○したいって言ってごらん」等、女性に引かれるセリフがあります)
・激しく吸いすぎるクンニ
・乳首を噛む(甘噛みは除く)
などです。

2.毎回ワンパターン愛撫

いくら気持ち良くても毎回ワンパターンの愛撫は、愛撫されながら「次は胸にいくな」とか「次はアソコかな」なんていう風に予想がついてしまいます。
だからと言って気持ちよくないというわけではもちろんありません。

も、たまには愛撫するパーツの順番を変えたり、愛撫の仕方自体に変化をつけたりして、相手を翻弄しましょう。

そうすれば、次は何をされるんだろう...というドキドキで興奮度が確実にアップしますし、毎回のエッチがより楽しみになりますよ。

3.義理愛撫

セックスがあまり好きじゃない、つい受け身になってしまう、そんな方でも、彼や彼女を喜ばせようと頑張って愛撫している方は少なくないのではないでしょうか。

でも、クンニされたからフェラ、のようにあきらかに義理的に愛撫するのはNGです。
お返しの気持ちをこめて...というのなら良いのですが、流れ作業のように「はい、選手交代」的な感じで愛撫するとそれは相手に伝わってしまうものです。

相手のテンションも興奮度もダウンしてしまいます。
どうせエッチするのであれば楽しんだ方が得です!
愛撫というのはやり方1つで相手の反応もまったく違うものになります。
自分のテクで相手が感じると嬉しく、達成感のようなものがあります。

ぜひ、あなたもパートナーとのエッチを心から楽しみましょう。
そうすればいつの間にか義理愛撫からは卒業...となっているはずですよ!

この項では「改善すべき愛撫」を3つご紹介させていただきました。
心当りのある方は改善していきましょう。
ベッドタイムがより気持ちよく濃厚なものになりますよ

おなざりな愛撫...これって愛されていないの?

別項で少しお話しさせていただきましたが、カップル間でのエッチの時「愛撫」のやり方によっては、パートナーが「自分は愛されてないの?」と不安になってしまうこともあるのです!
この項では「彼が、彼女が、おなざりな愛撫しかしてくれない」という問題について一緒に見ていきましょう。

男性がおなざりな愛撫をする理由

男性が女性に対しておなざりな愛撫をする理由ですが、いくつか考えられます。

  • 早く挿入したい
  • 面倒
  • 潔癖症
  • エッチ=挿入という思いこみ

①早く挿入したい

男性にとってセックス=挿入=射精、という面は誰にでも多少はあると思います。
男性の場合は、射精とオーガズムはセットですのである程度は仕方ないと言えるかもしれません。
エッチが始まったら一刻も早くオーガズムに達したいと、挿入を急いでしまうため、どうしても彼女への愛撫がおなざりになってしまうのです。

②面倒

最近「セックスが面倒」という男性が増えてきているそうです。
セックスに持ち込むまでのやり取りが面倒だし、前戯も愛撫も全部面倒だからオナニーの方が好きという男性させいるそうです。

そんな男性の場合は時間をかけた愛撫というのは面倒以外の何物でもないのかもしれません。
たとえ彼女の事が大好きでも、面倒なものは面倒!という人も...。

③潔癖症

潔癖症の男性でも性欲はあります。
なのでセックスはしますが、女性の身体の至るところを舐めたり触ったりする事に抵抗があるという人もいるのです。
特に、クンニリングスは女性が気持ちいいという事はわかっていても、どうしても舐める事が出来ないようです。
このような男性は、淡泊なキスの後、ちょっと胸を触り、アソコをささっと触っただけで挿入、というケースが多いようです。

④エッチ=挿入と思っている

男性の中にはセックスの主役は挿入
ペニスを挿いれて激しく動かしてこそ女性は気持ちいい!と信じている人もいるのです。
女性の多くは挿入そのものより前戯が好き、という事は想像さえしていないかもしれません。

彼氏がおなざりな愛撫しかしてくれない...そんな場合、上記の4つの理由のいずれかが当てはまる可能性が高いでしょう。

女性がおなざりな愛撫をする理由

次は彼女の愛撫がおなざり...と悩んでいる男性のために、女性がおなざりな愛撫をする理由をご紹介します。

  • 引かれないか不安
  • 気持ちいい場所がわからない
  • 愛撫のタイミングがわからない
  • 恥ずかしい

①引かれないか不安

もっと彼を愛撫したい...でも「経験豊富」「エロい」「淫乱」こんな風に思われないか?引かれないか?と不安で、淡泊でおなざりな愛撫しか出来ない、こんな女性は少なくありません。

②どこが気持ちいいのかわからない

彼を気持ちよくさせてあげたいけど、どこが気持ちいいポイントかわからないので、どうやって愛撫したらいいかわからないという女性も意外に多いんです。
女性は下ネタは好きでも、自分の性体験やエッチを友達に話したり相談したりという事はあまり好まない傾向にあります。
またセックステクについて研究する、という事も稀なので、自分の愛撫に自信がない人が多いんです。

③愛撫するタイミングがわからない

セックスのイニシアティブはどうしても男性が握りがちです。
つまり男性リードでエッチが進行していくので、いったいどのタイミングで彼を愛撫したらよいのかわからないうちに、挿入、フィニッシュ...という事も多いんです。
タイミングをはかっているうちに、エッチが終わってしまい次こそは!と思うもののまた同じことの繰り返し...という女性は少なくないでしょう。

④恥ずかしい

女性の中には、たんに恥ずかしくて愛撫が出来ない人も存在します。
引かれないか不安、と少し似ていますが、愛撫が恥ずかしい女性の中にはエッチに不慣れで、セックス自体もまだ恥ずかしいと思っている人が多いのが違いです。
この場合は経験を積むと同時に、愛撫も積極的になる事が多いんですよ。

女性がおなざりな愛撫をする理由は以上の4つのいずれかが当てはまる場合がほとんどです。

パートナーにちゃんと愛撫してもらいたい!解決法はある?

男女別におなざりな愛撫をする理由をご紹介させていただいたわけですが、どうせエッチするなら、たっぷり愛撫されたいものですよね。

解決法ですが、まずは相手がなぜおなざりな愛撫をしてくれないのか理由を見極める必要があります。
その上で、あなた自身が積極的に愛撫して「気持ちいい?」「感じる?」など言葉をかけるとよいでしょう。
可能であれば「同じ事してみて」とリクエストしてみるのもアリです。
そして愛撫されたら、少しオーバーと思えるくらい敏感に反応して見せましょう。

そうすれば、相手は「愛撫すると喜んでもらえる」ことがわかるので、より積極的になっていくハズですよ。

愛があれば、コツややり方さえわかれば、愛撫が一方通行になる事はありません!

まとめ

いかがでしたか?
今回は「本当に気持ちいい愛撫が知りたい!性別と性感帯別に感じる愛撫を徹底紹介」というテーマでお送りさせていただきました。

様々な愛撫のやり方をご紹介させていただいたわけですが、一番大切な事はテクニックではありません。
相手を愛したい、喜ばせたい、そんな気持ちがあればどんなにテクが未熟でもパートナーは「感じる」ものです。

その気持ち+テクがあれば良いのは言うまでもありません。
ぜひご紹介した愛撫テク試してみてくださいね!

日本ではまだまだセックスについてカップル間でオープンに話す人は少ないと思いますが、そのせいか最近セックスレスが進んでいるそうです。

カップルの実に3組に1組はセックスレスというデータさえあるんです。
人間は本能として気持ちいい事が大好きです。

気持ちいい愛撫をすればベッドタイムの楽しみが増え、レスになる確率もグンと下がるはず!

もしかしてこのままレスになるの...?という不安を抱えている方はぜひ自分の愛撫を一度見直してみましょう。
愛撫を見つめ直す事は、相手の心の声を聞く事と言うことが出来るのではないでしょうか?

ぜひあなたも本当に気持ちいい愛撫で、パートナーとのベットタイムを満喫してくださいね。

セックスとは究極のコミュニケーション。ベットタイムが充実したものであればきっと心の距離もより近くなる...はず!

登録するだけで恋人が出来た!

マッチングアプリ、出会いサイトって男女とも登録無料でお試し利用が出来るの知ってますか?

登録も超簡単!

アプリをダウンロードするだけですぐに使えます。

恋愛・婚活・遊びなど様々なアプリがあるので、自分に合ったアプリを探してみましょう!

-大人の恋愛

Copyright© 出会いの定石 , 2018 All Rights Reserved.