彼氏・彼女の作り方

体の相性が悪い相手との結婚!男女で違う体の相性の捉え方

更新日:

価値観や考え方などの性格的な相性と同じように、体の相性も結婚においては大切です。好きだけど体の相性が悪い、好きではないけれど体の相性は良いことって意外とよくあるんです。大好きな人と結婚を考えるときに体の相性が悪いと不安になってしまいますよね。体の相性は、結婚生活においてどれくらい影響があるのでしょうか?

男女で違う体の相性の感じ方

体の相性とは

男性は、大きさや硬さ、角度などに違いがあり、女性は、子宮付近の筋肉や膣の位置、角度やきつさなどに個人差があります。この違いから、フィット感や快感など物質的な体の相性を生み出します。また、セックス自体の頻度やタイミング、性欲の強さなど精神的に満足できるかも体の相性の一つと言えます。

身体的快楽を求める男性と精神的満足を求める女性

同性でも個人差はありますが、体の相性が良い悪いは、男性と女性で考え方が違います。男性は、女性のテクニックや性欲の強さ、セックスの頻度、物理的な相性や終わった後の身体的満足度で判断します。また、"自分の愛撫で女性が喜んでくれたか"ということも重要な要素になるようです。一方、女性は気持ちでセックスをする面があるので、セックスをしているときの雰囲気や優しさ、"自分を大切に扱ってくれるか"など精神的な面を重要視する人が多く、そこから信頼や安心感につながり、思いやりを実感できると体の相性が良いという結論に至ります。

男性は、愛がなくても体の相性が良い悪いという答えを出すことができますが、女性は、体の相性が良い=好きという気持ちに繋がるため、体の相性が良い悪いということよりも、愛情表現をしてくれればセックスはいらないと考える人もいるのです。

体の相性が悪いってどういうこと?

  • サイズが合わない
  • タイミング
  • 体力の違い
  • 性欲の強さ
  • プレイスタイルの違い

キスやセックスに持っていく段取りやタイミングは、感覚的にやっていることが多く、合わないと違和感を感じてしまいます。また、したいときに断られたり、したくないときに求められたり、セックスしたい頻度の違いは、お互いにとってストレスになります。さらに、「相手が疲れているからできない」「もっと長く楽しみたいのに、すぐ終わってしまう」など年齢や体力の差に悩む人もいます。また、痛みを感じたり、気持ちよくないなど不満や不快感がある場合には、体の相性が悪いと思うことが多いようです。

「痛い!」と言われたり、フィット感がない

女性の膣は、入ってくる男性の性器の大きさに合わせて変化すると言われています。あなたのサイズが、膣のサイズより大きくて痛い場合には、前戯に時間をかけてたっぷり濡らしてあげたり、ローションなどを使ってあなたのサイズに慣れてくるまで待ちましょう。また、フィット感がない場合も、回数を重ねていくうちに女性の膣があなたのサイズに合わせて変化していくので、騎乗位など深く挿入できる体位を試してみましょう。

プレイスタイルが違う

セックスとは、愛情を確かめる行為であり、2人で作り上げていくものです。お互いの愛情を示したり、深め合うコミュニケーションツールなのです。あなたは、相手がどんなセックスが好きか知っていますか?片方のプレイスタイルを押し付けるのではなく、どうしてほしいのか、何が嫌なのかを言葉で伝える必要があり、お互いのセックスへの理解を深めなければいけません。

セックスを求める頻度の違い

自分が思っていることを相手にきちんと話し、2人が満足できる頻度を見つけることが大事です。女性は、生理があるためセックスしたい日もあれば、触られるだけでイライラする日もあります。女性は、意識してあなたのしたい周期に合わせることはできないのです。

男性よりも女性が気にする体の相性

女性は、体の結びつきよりも精神的な結びつきを重視するため、女性が、体の相性を悪いと感じるときは、男性が思っているよりももっと女性の目線で理解しなければいけません。「この人は、私を大事に扱ってくれない」と思われたら、2人の関係は冷え切ってしまいます。

結婚において体の相性は重要か

好きという気持ちで結婚に踏み切るか、今という時点の体の相性で踏みとどまるのか

体の相性が悪いことは、結婚を決めるうえで、非常に悩ましい問題の一つになるでしょう。なぜなら、体の相性が悪いと感じたまま結婚したら、結婚した後もセックスへの不満を感じながら、一生一人の女性としかセックスできない人生を送らなければならないからです。しかし、最初はうまくいっていたのに、結婚を意識し始めた2年くらい経った時期から体の相性が悪いと感じたり、体の相性は良かったのに、結婚したら体の相性が悪くなったと感じる人もいます。実は、体の相性は良くなることも悪くなることもあるのです。

体の相性が悪い相手と結婚する前に、話し合って行動してみましょう

体の相性が悪いと思うのならば、2人のセックスライフがどうやったらうまくいくのか話し合って行動してみてください。それをしないということは、気持ちが冷めていたり、セックス以外のことでマンネリ化している可能性もあります。何もしないで、体の相性が悪いから結婚してもうまくいかないのではないか?と心配することは早合点です。

体の相性の悪い好きな人か、体の相性の良い好きではない人。どちらが成功する?

体の相性?それとも心の相性?

どちらを選ぶべきかは、"あなたが何を優先するのか"で決まります。男性は、女性よりも体の相性を重要視するところがあり、結婚相手には、心だけでなく体の相性も良いことを望むかもしれません。「紳士的で優しい素敵な旦那さんと結婚したけど、体の相性が悪くて気持ちが冷めてきた」という人もいれば、「体の相性は良いけど、性格が合わないから一緒にいても楽しくない」という人もいます。

筆者は、まさにこのパターンで前の旦那さんと離婚しました。体の相性は良かったのですが、大部分を占めるのはセックスよりも何気ない日常生活。インドアで話も合わない旦那さんとは一緒にいても楽しくありませんでした。体の相性が良くても、セックスをする気持ちになれなかったのでセックス自体ほとんどせずに離婚しました。

何十年と続く結婚生活においては、体の相性が悪くても、価値観や考え方が同じで心の相性が良いほうが、同じ歩幅で一緒に歩むことができ、穏やかで安定した生活を送れると思っています。「体の相性が、結婚生活において大事だと思えるのは、たかだか10年くらいの話だ」という意見もありました。若いうちは、体の相性を重視しがちですが、男性は年齢とともに機能が低下してきます。年を重ねるうちに、夫婦と恋人の違いを知り、子供が生まれれば"体の相性を最優先するべき"とは思わなくなるのではないでしょうか。

また、女性の方が性欲が強い場合でも、最初は旦那さんに強く求めたとしても、赤ちゃんが生まれると女性は女から母親になるものです。恋愛とは違い慈愛を抱くようになり、夫婦のかたちそのものが変化します。そうなったときに、長く安定した結婚生活を送るためには、心の相性が非常に大切だと感じています。

体の相性が悪いけど結婚したいあなたに必要なこと

正直にしてほしいことを言う

してほしいことがあったときに言葉で伝えていますか?

あなたが合わないと思っていても、あなたが伝えないと相手はどうしたらあなたが気持ち良いかわからないだけかもしれませんよ。お互いの感覚をすり合わせることで体の相性は作られていきます。してほしいことをお願いしたり、相手がそれに応えようと努力してくれるのであれば、体の相性も良くなっていくはずです。また、相手も気持ちよくなれるように、コミュニケーションをとって気持ち良いポイントを探りましょう。

他の避妊方法を試す

コンドームが合わなくて、濡れにくくなったり、乾きやすくなることで体の相性が悪いと感じている場合もあります。病気をうつされる心配がないのなら、低用量ピルに変えてもらうという方法もあります。

環境を変える

いつも定番コースのセックスだとマンネリ化してしまいます。お互いの家ではなく、ラブホテルに行ったり、普段つけないようなランジェリーをプレゼントしてみるなど、あえて定番から外すことで盛り上がれることもあります。また、セックスは相手に触れることから始まるのではなく、セックスに至る過程から始まっています。触る・挿入する・イクだけでは満足できないのが女性です。場所や雰囲気に敏感な女性は多いです。蛍光灯は使わずに、オレンジ色の間接照明を使うなど女性が集中できる環境を整えてあげることで、リラックスすることができ、よりオープンにセックスを楽しむことができるかもしれません。

道具を使う

体の相性が悪い場合でも、道具を使うことで気持ちよくなれることもあります。バイブやローターを使うと、いつもと違う彼女の表情にますます興奮して盛り上がれる可能性もあります。また、滑りが悪い、痛みがある場合は、ローションを使ってみることもおすすめです。ローションは、片方だけでなく、双方の快感が増し、いつもと違う感触を味わえます。

前戯の質をあげる

女性が気持ち良いと感じていない場合、締まりが悪くなると言われています。気持ちよく挿入するためには、あなたが女性を満足させる必要があるのです。女性は、男性のテクニックよりも愛情を感じることで感度が上がります。セックスの最中に、愛情表現の言葉をささやいたり、感じている声を出したり、優しくじらしてあげたり…。たっぷりと時間をかけて物理的な刺激だけではなく、安心感や愛情が感じられるような丁寧な愛撫を心がけましょう。

いろんなプレイを試してみる

お互いがどんなセックスが好きかわからない場合もあります。いろんなプレイを取り入れてみることで、自分のセックス観を知ることができたり、相手の好みのセックスがわかることもあります。今あなたが持っている固定観念を捨てて、プレイスタイルの幅を広げるつもりで試してみてください。そして、お互いに感じたことを共有していくことで、2人の相性は作ることができるのです。

体の相性は二人で作るもの

今、あなたが体の相性が悪いと悩んでいたとしても、体の相性は良くすることができます。お互いのサイズやフィット感に、違和感を感じることもありますが、体の相性は、最初から決まっているわけではありません。体を重ねていくうちに、良くなっていくものなのです。あなたが彼女を愛し、彼女もあなたを愛しているのであれば、お互いが感覚を伝え合い、すりあわせていくことで満足のいくセックスライフを送ることができるはずです。恥ずかしがらずに、体の相性が良くなるまで追求することも、いろいろな発見があって楽しいかもしれませんよ。

 

 

 

 

登録するだけで恋人が出来た!

【2018年版】おすすめの出会いアプリ・サイト【出会い系ランキング】

マッチングアプリ、出会いサイトって男女とも登録無料でお試し利用が出来るの知ってますか?

登録も超簡単!

アプリをダウンロードするだけですぐに使えます。

恋愛・婚活・遊びなど様々なアプリがあるので、自分に合ったアプリを探してみましょう!

-彼氏・彼女の作り方

Copyright© 出会いの定石 , 2018 All Rights Reserved.